オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

キングダム 最新 466話 ネタバレ&感想 桓騎の狙い

      2016/03/17

3月10日発売の週刊ヤングジャンプ15号に連載されている

キングダム 466話のネタバレ&感想になります。

 

第466話 李牧級の男

内容ネタバレ

 

慶舎の参戦によって圧倒的に不利な状況となりながらも

奮闘を続けていた信たちだったが

その奮闘も空しく分断されてしまうことに。

 

後方にいた貂は何とかしてこの状況を打開するべく動くものの

敵の軍師である劉冬の動きが早く

楚水に兵力を集めようとした途端に馬呈によって潰されてしまう。

 

部下の献身もあって命を奪われることはなかったものの

馬から落馬させられてしまい傷を負ってしまう楚水だが

その頃、丘の中腹でも異変が・・・!?

Sponsord Link

飛信隊が絶体絶命の窮地に陥っていた頃、

丘の中腹では突如現れたゼノウ一家が紀彗軍の布陣の中を爆走していた。

 

何重にも守りを固めていた紀彗軍だったが

ゼノウ一家の圧倒的な武の力に加え

本陣を守る為に計算された布陣に対してゼノウ一家が本陣には一切目もくれず

斜めに横切ったからであった。

 

その動きに兵士はおろか紀彗も言葉を失ったが

ゼノウ一家の動きの意図が丘の下に出てきた慶舎が目的だと気づき

戦慄を覚えていた。

 

そして突然のゼノウ一家の襲撃に対し慶舎が目を見開く中

兵士達はすぐさま対応し迎え撃つが

その圧倒的な力によってその勢いを止められずにいた。

 

慶舎が襲われているという報せは丘の反対側にいる金毛のもとへも届き

その報告を聞いた部下たちがなにがなんだかわからない様子を見せる中

金毛は慶舎がはめられたことに気づき

以前李牧から言われたことを思い出していた。

 

李牧は実戦で慶舎を討つのは自分でも至難のワザであること、

そしてそれは慶舎が常に自分の張り巡らせたアミの中で相手の失敗を

”待つ”からであると語る。

 

そんな彼を討つにはその”アミ”の外になんとか出さなければならず

もし慶舎がその”アミ”の外に出た時はいくら慶舎でも

討たれる恐れがあるとの忠告を受けていた。

 

金毛は今まさに慶舎はその”アミ”の外にいること、

それは桓騎に誘い出されたからであり

三日目に動かなかったのも全て慶舎を狙う”仕掛け”だったのだと気づく。

 

そんな桓騎に対し元野盗如きの分際で李牧様級の戦術の目を持つのかと

憤りながらも慶舎を助けるためすぐさま部隊を動かそうとした瞬間

相対していた魔論の軍が全軍で動き出し、その対応に追われることに。

 

そして桓騎の罠に嵌ってしまった慶舎の目の前には

己へと向かって来るゼノウの姿が・・・!?

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

これが狙いだったのか!という感じの回でしたが

同時に本当にそれだけが狙いだったのか?と

ちょっと疑問にも思う回だった気がします。

 

もちろんここで慶舎が討ち取れれば

どうなろうとも勝敗は決し、秦の勝ちは揺るがないのは間違いないですが

いくらゼノウが強いとは言っても

慶舎が弱いとは思えませんし逆にゼノウがやられる展開もあるんじゃないかなと。

 

というのも今まで出てきた大将軍級の連中って基本的に

弱いのはまずいませんし、知略MAXの李牧もかなりの強さを持っていますからね。

 

そう考えるといくらゼノウが強くとも将軍、しかも大将軍レベルである慶舎相手に

圧勝できるとは思えないかなと。

 

それになんといってもこのタイミングで慶舎がやられるということを

どうにも期待できないのでここで討ち取られることはまずないと思います。

あくまでも多分ですが(苦笑)

 

まあ、全て私見ですのでどうなるかは次回以降の展開次第ではありますが

これからが盛り上がるところだと思いますので

次回どうなるのか楽しみですね!

 

第465話へ

第467話へ

 - キングダム, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。