オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

テラフォーマーズ 最新 #2(175話) ネタバレ&感想 地下水路の異変

      2016/03/31

3月24日発売の週刊ヤングジャンプ17号に連載されている

テラフォーマーズ #2(175話)のネタバレ&感想になります。

 

#2 INTO THE CHAOS 地下水路

内容ネタバレ

 

2621年2月9日午後3時東京都S区

燈は捕えたテラフォーマーの脳内にあった水路の中の景色を元に

とある地下水路への入り口に到着していた。

 

時間は少し戻りゴキブリを捕獲してきた燈に対し

日向は捕えたゴキブリに電流を流すことで

”地図”を取り出そうとしているようで生け捕りにしてくれたことに礼を述べると共に

火星のゴキブリとは違い地球のゴキブリは明らかにおかしいと語る。

 

隠れたりするのはゴキブリだからあり得るとしても逃げるというのは

おそらく命令されていたからであり、種として人間を殺さずにはいられない本能があるが

それ以上に組織のヴィジョンに従って動いていると考えられ

何故ならこのゴキブリには”我”が無いからであると。

 

つまりこのゴキブリの脳を分析すればこの個体の上司ともいえる個体の情報が

手に入るのだとした上でその情報には抽象的なものはわからないが

”何を見たか”だけは分かるとしてその画像を頼りに向かった先が

燈が到着した場所であった。

Sponsord Link

いざ地下水路へと足を踏み入れようとする燈は前日にメールしたミッシェルの反応が

そっけなかったためにちょっと寂し気な様子を見せていたが

その瞬間、ミッシェルから気をつけろよというメールが届き意気揚々と水路へと入っていく。

 

ゴキブリの画像データを見ていくうちに水路にはモグラ族と呼ばれる

最貧困層の人たちが住んでいることはわかっており

向かって来るチンピラを制圧しながら先へと進む燈。

 

日向と共に確認した画像にはこの水路の様子を映すものがあり

ここからそのゴキブリ達が出てきたことが明らかだったことから

この水路にいるテラフォーマーを捕獲し、脳を分析するのが今回のミッションだった。

 

脳を分析することにより何回か量と回数を重ねればヤツらのボスに辿り着くとされ

その個体かかなり上位の個体の脳が見られればヤツらの本拠地や目的が見えてくるはずであり

それが分かった時初めてヤツらを殲滅できるのだと日向は語るのだった。

 

そしてさらにゴキブリの画像データには映りが悪かったものの

かなりの数の人々が犠牲になっていることが確認されていたため

注意しながら先へと進んでいく燈。

 

そうして奥まで進んだ彼が見たのは想像していたものとはまるで異なる

大量のテラフォーマーたちが積み重なっている光景だった。

 

あまりの事に驚く燈に対し積み重なっていたゴキブリの上にいる男は

何か中国語のような言葉を発したかと思いきや

燈を知っているようで「何だ膝丸じゃねーか」

とゴキブリの脳をスプーンですくいながら声をかけ・・・!?

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

最後にとんでもない展開が待っていましたが

とりあえず初めの方から。

 

前回日向が言っていたゴキブリの脳から地図を取り出す方法についての

詳しい説明がありましたがあれって話の流れ的に

生け捕りにしなくちゃいけないみたいですね。

 

雑魚個体ならいくらでも可能でしょうけど

手術済みの個体相手に生け捕りというのはなかなかに厳しい気がします。

おそらく上位のゴキブリはほとんど手術済でしょうし・・・。

 

その説明の最中に日向が燈と加奈子に責められていたのは

正直言って笑っちゃいましたがそういう風に脳から画像を取り出せるのは

大したものだなと思うと同時にこれが人間での可能だったらとちょっと怖くなりましたね。

まあ、中国辺りは既にやってそうな感じもしますが・・・。

 

それにしてもいきなり燈に絡んできた不良少年?チンピラ?ですが

ぶっちゃけ出る漫画間違っているとしか思えなかったですね。

確か2621年だったと思いますがまだこんな人種がいたんだと正直笑いが(笑)

 

まあ、それはそれとしてあのゴキブリの躯の上で脳を食っているっぽい男ですが

一体何者なんでしょうね?

というかそれよりなによりゴキブリの脳って美味いんですかね?

 

火星でもジョセフが多少食ってましたがどう見ても美味そうには思えないだけに

それをスプーンですくっている光景に唖然としました。

 

本来ならばどうやってあれほどのゴキブリを駆逐したのかの方が重要なのに

あの光景はあまりにもインパクトが強すぎた気がします・・・。

 

とりあえずあの燈を知っているっぽい男が何者なのかは

次回にでも明らかになると思いますが問題はあの男が

味方なのかそれとも敵なのかでしょうね。

 

ガタイや風貌を見る限りかなり強そうなので

ああいうタイプが味方になるのも悪くないとは思いますが・・・。

 

#1(第174話)へ

#3(第176話)へ

 - テラフォーマーズ, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。