オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

テラフォーマーズ 最新 #3(176話) ネタバレ&感想 膝丸燈VS斎藤翔

      2016/04/07

3月31日発売の週刊ヤングジャンプ18号に連載されている

テラフォーマーズ #3(176話)のネタバレ&感想になります。

 

#3 DARKSIDE OF EARTH 闇の住人

内容ネタバレ

 

あまりの光景に呆然とする燈だったがその上にいる男が

自分の事を知っていたことから誰なのかと考えたところ

出てきたのは斎藤翔という小学校の時に一時期だけ一緒だった男の子だった。

 

まだ思考が追いついていない状況でありながらも

翔と話し始めた燈だったが彼らはこのテラフォーマーを地底人と呼んでいるらしく

その内臓を高く売っていると聞かされることに。

 

そしてさらに翔は一年前くらいからこいつらが地下に増えだし

おかげで12万人いると言われていたモグラ族は一時4分の1くらいまで減ったらしいが

それもこの辺りでは自分が現れたことで無くなったのだと語る。

Sponsord Link

そんな自信に満ち溢れた翔に対しまだ生き残っていたゴキブリの一体が

攻撃を仕掛けるが翔曰くこいつらは前か後ろからしか攻撃してこないのだと断言し

あっさりと仕留めていた。

 

そして今の現状を説明し終えたのか翔に対し

燈は今の自分が一警護に所属していること等を説明した上で

ここを検めさせてほしいと願うもその条件は翔たちにとっては良くなかったようで

交渉は決裂し相対することに。

 

燈は自身が学んだ技を使い相手をするものの翔の型にはまらない攻撃に翻弄されてしまい

圧倒こそされないものの劣勢に追いやられてしまう。

 

そんな中、翔はそんなんで地底人対策が務まるのかと言った上で

”奥の手”があるんだろうと告げ仲間から変態薬のようなものを受け取り変身し、

それを見た燈は以前朝太郎が言っていた流す奴がいるという言葉を思い出していた。

 

そして2621年地球のパワーバランスが崩れ始め危機的な状況にある中

自分達の想定よりも地球の状況は変わっているんじゃないかと考える燈と

変態薬で変身した翔との戦いが始まろうとしていた・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

前回からの流れ的にあの男が燈の知り合いであることは分かっていましたし

知り合いであっても戦うことになるだろうなと思っていましたが

あの身体に恥じないレベルで強いですね。

 

あのまま通常の状態で戦い続けた場合、燈が負けるとは言わないまでも

おそらく勝つか負けるか運次第の部分があるのは間違いないと思います。

というかああいうなんでもありな戦いだと負ける確率の方が高いかも。

 

まあ、なんにしてもあれだけゴキブリ共を駆逐していた以上

何らかの特殊な力を持っていることは予想してましたが

変態薬のようなものを使っていたので燈達と同じような手術だったみたいですね。

 

それが燈と同様のM.O.手術がそれ以前のバグズ手術かはわかりませんが

かなりの強敵であるのは間違いないでしょうね。

 

それになにより翔のベースとなっているものが分からない以上

そのものによっては燈が追い詰められるほどのものかもしれませんし

かなり楽しみな戦いになりそうです。

 

欲を言えば燈と戦った後勝敗に関わらず仲間になってくれる展開だと

面白い気がしますがどうなるかは今後に期待ですかね。

 

なんにしても予告に斎藤くんのベースは一体?とありましたので

おそらく次回にはそのベースが明らかになるのかなと。

 

見た感じというか見た目的に何か特殊能力というよりは

身体強化的なものかなと予想していますがいったいどんなベースなのか楽しみです。

 

#2(第175話)へ

#4(第177話)へ

 - テラフォーマーズ, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。