オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

キングダム 最新 471話 ネタバレ&感想 飛信隊の強さ 43巻続き

      2016/04/28

4月21日発売の週刊ヤングジャンプ21号に連載されている

キングダム 471話のネタバレ&感想になります。

 

第471話 執念の追撃戦

内容ネタバレ

 

信の檄によって勢いを増しながら慶舎の首を狙い

前へと進む飛信隊。

 

そんな飛信隊の様子を見てマズイと判断したのか

劉冬が羌瘣の部隊を無視して慶舎を助けに行こうとするが

それを羌瘣が許すはずもなく一撃を浴びてしまうことに。

 

その動きは今の羌瘣には無理があったのか傷口が開いてしまったものの

信たちのもとに行かせないように立ち塞がるが

次の瞬間、一太刀浴びせたはずの劉冬が立ち上がったばかりか羌瘣に斬りかかり!?

Sponsord Link

そして敵を薙ぎ払いつつ前へと進んでいく信だったが

あまりにも酷使したためか矛が壊れてしまい剣へと持ち替え奮戦していた。

 

そうした中、慶舎は飛信隊の奮闘見て一度この本陣を捨てることに決め

即座にその場から脱出しようとしていた。

 

その様子に気づいた貂はこの状況下で出来ることを必死に考えたものの

退路を断つだけの戦力がない以上どうする事も出来ずにいたが

そんな慶舎らの横合いからいつの間にか那貴が姿を現していた。

 

自身の部下と合せて5人で慶舎を守る兵に対して攻撃を仕掛ける那貴は

立ち塞がる兵をすり抜けながら慶舎のもとへと馬を走らせようとするが

彼らは基本的にスリ抜け専門だったためか途中までしか進めずにいた。

 

しかし那貴はそんなことは初めからわかっていたようで彼の狙いは時間稼ぎだったらしく

次の瞬間、崖を駆け上がるようにして登って来た信達が慶舎の目の前に姿を現していた。

 

慶舎の前に信が現れたことに劉冬の部下たちが慌てふためいて助けに向かおうとするものの

その前に羌瘣をどうにかしなくてはならず劉冬を含め多勢で攻撃を仕掛けるが

その攻撃は全て躱されたばかりか逆に劉冬が再び一撃をもらってしまい

左手の指全てが持ってかれてしまっていた。

 

そして信は他の兵を一緒に駆け上がって来た田有らに任せ

ついに慶舎との一騎討ちが始まるのだった。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

いや~まさか一騎討ちが出来るほど接敵できるとは

正直予想外でしたね。

 

流れとしてぎりぎりそこまでいかないくらいで

逃げられてしまって残念みたいな展開になると思ってましたし。

 

ただいざ一騎討ちとなるとここで信が慶舎を討ち取れるかどうかが

全く分からないですね。

 

もちろんここで慶舎を討ってしまえばそれはそれで面白いんですが

李牧にも認められる慶舎がこんなにもあっさりやられるかと言われると

正直どうかなと言った感じです。

 

それになんだかんだ言って慶舎は今回の大将でもあり

三大天に届くかもしれない逸材なだけに

知力のみならず武力もかなりのものなんじゃないかと。

 

どちらにしてもいざ一騎討ちが始まってしまった以上

ここで何らかの決着が着けられることになるのは間違いないですので

次回の展開が非常に気にかかるところですね。

 

もしここで慶舎の首を取ることに成功したとしたら

誰に文句を言われることもなく将軍に昇進するのは間違いないので

そういう展開も悪くないかなと。

 

第470話へ

第472話へ

 - キングダム, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。