オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

夏目友人帳 第8巻 あらすじ内容&感想 (ネタバレ有)

      2017/12/22

8

あらすじ

ある日、ニャンコ先生と散歩していると

木から落ちてきた鏡の欠片のようなものが目に入ってしまった夏目。

そんな夏目をかばった田沼に妖が取り憑いてしまうことに。

 

その妖は割れた鏡集めに協力すれば、体を出ていくという。

鏡探しを決意する夏目達だが、別の妖の影が・・・!?

Sponsord Link

第二十七話 夏目、文化祭に参加する

夏目のクラスメイトで友人の西村と北本は

橋の欄干から落ちる夏目の姿を発見する。

 

川に落ちた夏目は何とか助けられ、夏目はその礼に

二人を家に招待することになるが・・・。という感じです。

 

ニャンコ先生はまだ前巻で的場の矢の傷が回復しないのか

寝てばかりの回でしたね。

 

田沼と多軌の初会合も気になるところですが、話の最後には

ニャンコ先生が良くなったようで何よりでした。

やはりニャンコ先生が元気でないとこの漫画は成り立ちませんしね。

 

第二十八、二十九話 映すもの

 

夏目はニャンコ先生に連れられていつもの散歩コースではなく、

雷の落ちたであろう木を見に行く事に。

 

ニャンコ先生曰くそういった木からは酒が湧き出ることがあるとのこと。

その木の近くまで行くと木の上にはなにやら光る欠片のようなものがあり

それが落ちてきて夏目の目の中に入り込んでしまうが・・・。といった感じです。

 

今回は前回初会合した田沼と多軌と一緒に解決して行く話しでしたが、

夏目の気持ち的には微妙かもしれませんが、

なんか結果として良かった話ではないかと。

 

田沼が妖に取り憑かれたことで、田沼自身も夏目との距離を

縮められたような気がしますね。

 

夏目にとっては数少ない仲間の一人ですから今後も今回みたいに

夏目と一緒に色々なことをしていって欲しいと思います。

それにしても田沼に取り憑いた妖は悪いものではなくて何よりでしたね。

Sponsord Link


第三十、三十一話 帰る場所

学校から帰ると夏目の部屋の窓に仮面を被った妖の姿が。

 

その妖は家の中に入り、夏目を襲おうとするが帰ってきた

ニャンコ先生のおかげでなんとか撃退することに成功するが、

妖にあてられたのか熱を出し倒れてしまう夏目だが・・・。といった感じです。

 

今回は夏目が現在の藤原夫妻に引き取られるときの話しでしたが、

本当に良い夫婦ですよね。

 

夏目はもっと早く藤原さんに引き取られていれば、また違った人生が

遅れたかもしれないと思うほどに。

 

今はまだ妖の姿が見えることを言ってないですが、

夏目の為には知ってもらったほうが良いですよね。

 

でも夏目の迷惑をかけたくないという思いも分かるだけになんともいえないです。

あの夫婦に本当のことを話せるようになったなら

夏目は本当の意味で家族になれるのかもしれないですね。

 

特別編8 ちょび徒然帳

いつものように過ごしていたちょびですが、

ある妖に夏目を探していると尋ねられるが・・・。という感じです。

 

妖であるちょびの視点での回になりますが、

ちょびが人間、夏目をどういう風に見ているのか、感じているのか

ちょっとわかった気がします。

 

夏目がお人よしなためか夏目の周りには妖のなかでも優しいものが

集まっていますがちょびもその一人ですね。かなり変な顔ですが(笑)

 

第7巻へ

第9巻へ

 - コミックス, 夏目友人帳 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。