オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

進撃の巨人 最新 82話 ネタバレ&感想 死闘決着

      2016/07/09

6月9日発売の別冊少年マガジン 7月号に連載されている

進撃の巨人 82話のネタバレ&感想になります。

 

第82話 勇者

内容ネタバレ

 

目を覚ましたエレンに作戦を説明したアルミンは

後はすべてを実行に映し超大型を騙すことが出来ればこの勝負勝ちだと語り

エレンもそれを聞き立ち上がっていた。

 

一方、ジャンたちは超大型をエレンとアルミンに任せ

エレンのいる方向へと走る鎧の巨人の注意を引こうと動くが

鎧の巨人はその全てを無視して走り続けていた。

 

そんな鎧の巨人に対しミカサは殺すしかないとして

走る巨人の膝を雷槍で破壊しジャン達もそうするしかないと判断して

倒れた巨人へと向かうが・・・!?

Sponsord Link

ミカサの一撃を受け倒れ込んだことで意識を取り戻したのか

ライナーは今の状況について考え迫るジャン達を片付けてベルトルトの加勢に行くのだと

決意を固めていた。

 

そしてベルトルトはライナーの相手をする4人がエレンについてた104期生だとして

正直言えばみんなまとめて吹き飛んでほしかったと思いながらも

立ち上がったエレンとアルミンに対し

僕に見せてくれ、君達が最期に何を残す気なのか・・・と考えていた。

 

立ち上がったエレンの肩に乗るアルミンは自分で考えた作戦ながら

成功は自分がどれだけ耐えられるかで決まると言い

その言葉にエレンが心配そうに窺うと悪いけど僕は海を見るまでは死ねないと語る。

 

その上で大事に至らない辺りで切り上げ後は任せると言い

僕ってそんな勇敢じゃないからと話すが

エレンの知っているアルミンは・・・。

 

そこまで話した上でアルミンは一緒に海に行くって約束したことを持ち出し

僕がエレンにうそついたことあった?と告げ

何があっても作戦を守るようにと言い肩から降りるのだった。

 

そしていざ相対するエレンだったが

超大型によって受けたダメージはかなりのものだったらしく

壁の上から落下し蹲ってしまうことに。

 

その姿を見たベルトルトはもう終わりにしようと

腕を振り上げ壁の上にいるアルミンへと向けるが

アルミンは間一髪それを躱しアンカーを放って一人超大型へと向かうものの

その瞬間超大型の身体から高熱が!?

 

その様子を横目に見ながらミカサ達は鎧の巨人を仕留めるため

ジャンの作戦のもとに動き出す。

 

その作戦に従いジャンが囮となりつっ込み

コニーとサシャが雷槍を使い顎を狙っていく。

 

そして顎を吹っ飛ばされた巨人の口が開くところに

ミカサが口の中から雷槍でうなじを狙うというものだったが

サシャの撃った雷槍が外れてしまったばかりか

鎧の巨人が壊した家の破片を食らいサシャとジャンが負傷してしまうことに。

 

そして一方、ベルトルトは何故アンカーが外れないのか疑問に思い

アルミンが近づくことすらできずただ高温で炙られているのは何故なのかと考えながらも

色々考えた結果楽にしてやるとさらに熱を上げる。

 

アルミンはその熱で服が溶け体中が炙られても

全てをエレンに託すべく最後の最後まで耐えるが・・・!?

 

一方、雷槍が一本外れたことからまだ口は開いていなかったが

それでもやるしかないとミカサが相対しようとした瞬間、

生きていたハンジが雷槍と共に突っ込み顎に放っていた。

 

そうして口が開いた瞬間、ミカサは口の中から雷槍を放ち

ライナーを鎧の巨人の中から外へと押し出すのだった。

 

アルミンが力尽き離れたのを確認したベルトルトは

次はエレンと馬だと言いエレンを確認しようとしたところ

巨人は硬質化してしまっていた。

 

いきなりの事で困惑するベルトルトだったが

次の瞬間、立体起動装置を使うエレンが殺ったと呟くと同時に

うなじからベルトルトの身体を抉り出していた。

 

それによりようやくアルミンが何をしたかったのか気づいたベルトルト。

そしてエレンはアルミンの燃え尽きた姿を見て

わかっていたハズなのに・・・お前が誰よりも勇敢なことぐらい・・・と呟くのだった。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

やっぱりというかなんていうか前回の話からアルミンが

命を懸けて何かを行なおうとしていることには気づいてましたが

無事に作戦成功したのと引き換えに死んじゃいましたね・・・。

 

まあ、ちゃんとにやれることをやってからだったので

調査兵団員としては誇らしくなるくらいの死に様でしたが

それでも初期メンバーからの離脱は大きいですね・・・。

 

その代わりというか大方の予想通りハンジは生きていましたが

アルミンのいなくなった穴を埋めるのはちょっと厳しいところです。

 

とりあえず獣の巨人も含め主要な巨人は全て倒したので

おそらくこの戦いもひと段落となるとは思いますが

犠牲者の数がハンパないので調査兵団として再起できるかどうかは微妙な感じですかね。

 

それに獣の巨人が投げた飛礫によって被弾したエルヴィンの安否も気になるところですし

今後はなかなかに厳しくなりそうです。

 

まあ、それでもエレンが生き残った以上

彼の父であるグリシャが残した地下へようやく向かうことが出来そうですし

これで長らく目標としていたことがとりあえず達成できるのかなと。

 

実際問題としてあの地下に何があるのかは分かりませんが

流石にここまでずっと引っ張って来たものが

無駄だったという結果にはならないと思いますので

あの地下に何があるのか期待したいですね。

 

第81話へ

第83話へ

 - 進撃の巨人, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。