オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

トキワ来たれり!! 最新 74話 ネタバレ&感想 神山の正体!?

      2016/06/29

6月22日発売の週刊少年サンデー 30号に連載されている

トキワ来たれり!! 74話のネタバレ&感想になります。

 

第74の時 三勢力の集結

内容ネタバレ

 

”光の目””幻魔衆””エニグマ”、本来集うはずのない勢力。

それぞれ異質だが彼らの欲するものはただ一つ、神の力だった。

 

そうして始まった会合の中、幻魔衆のリーダー若と呼ばれるまだ少年にも見える若い男は

光の目の最高幹部である”九つの目”が集結しているのに殺気らしきものが少しも感じられない事、

さらに代表を含め二人しか参加していないエニグマからも殺気が感じられないことに

訝しみながら念のため探りをいれることを考えていた。

Sponsord Link

そんなことを考えつつ若は顔すらも隠しているソーサリアンたちに対し

客人にソーサリーをかけておいて同盟もないだろうと声をかけると

その中の一人、メンブルムと呼ばれた男が私のソーサリーだといい姿を現す。

 

メンブルムはこの同盟に懐疑的だったらしく

強い心の力を持つ幻魔衆はさておきただの人間にしか見えないエニグマに対し

化学など我々ソーサリアンの前には無力だと言い放っていた。

 

それに対しエニグマの代表が幼稚な見解だと一蹴したことで

メンブルムは自分達と渡り合えるのか証明して見ろとばかりに

ソーサリーを発動させ彼らの居場所ごと現れた巨大な足で踏みつぶしていた。

 

そして自らのソーサリーであっさり終わったと判断したメンブルムだったが

潰されたと見られていた代表とベールに包まれたもう一人の人物は

全く意にも介していないらしくその場から動いておらず児戯にも等しいと一蹴。

 

そのソーサリーを軽々と受け止めていた人物のローブがはだけ

中身が露わになるがそれはまるでロボットの姿だった。

 

メンブルムは心すら持たぬ機械人形がと激しい攻撃を仕掛け

その攻撃を回避しきれなかったのか防戦一方となってしまうロボットだったが

突如笑い声をあげ始めた瞬間、その身から心の力が!?

 

エニグマの代表によると彼は”ディヴァイン”というサイボーグとのことで

その心の力で次々とソーサリーを砕き、困惑するメンブルムに対し距離を詰めると

ディヴァインは左腕に内蔵していた”ディヴァインアームドバンカー”発動させ

その身を貫くのだった。

 

メンブルムがやられた瞬間”九つの目”が立ち上がったのを見て

若は本当に全面戦争が始まってしまうと危機感を募らせるが

彼らが立ち上がったのはメンブルムを倒したディヴァインを称賛するためだったらしく

誰もがそんな彼に拍手を送っていた。

 

そんな彼らに対し若が割り切り方が我ら忍びに近いと笑みを浮かべる中

この三勢力を引き合わせた立役者である神山の話になるが

その神山はどの勢力にも同じ名前の者がいたらしく騒然としてしまうことに。

 

各勢力共にどういうことだと思っていたところ

そこへ現れる神山だが何故か1人ではなく3人も姿を見せていた。

 

神山は皆さんと効率よく交流するために3体で稼働していたと話すと共に

もう必要ないと他2体を爆発させながら自らがヒューマノイドであることを打ち明けていた。

 

そしてさらにDEMⅠによって想像されもはや人の手を離れた存在であると語った上で

「私の本名はデウス・エクス・マーキナーⅡ。通称DEMⅡ」であると名乗るのだった。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

何やらトキワたちが戦闘の疲れを癒しつつ特訓に励んでいる頃に

敵側でとんでもないことが起きているみたいですね。

 

とりあえずあのエニグマのディヴァインとかいうサイボーグについてですが

あれってマキナの手足を移植されたトキワを参考に作られたのは

まず間違いないでしょうね。

 

あの時トキワが戦っている様子を見てその方法があったかとばかりに代表がにやついてましたし

おそらくたくさんの人体実験の結果作り出されたんじゃないかなと。

 

油断していたとはいえ九つの目の一人を倒してしまう位ですから

あれが量産されるとなるとヤバいどころの騒ぎじゃないですよね・・・。

 

流石にあのディヴァインという個体が特別なのだとは思いますが

それの劣化バージョンでもかなりの脅威になるのは間違いないでしょうね。

 

思わぬ形でエニグマの強さがわかった回ではありましたが

やっぱりなんといっても気になるのがDEMⅡについてですよね。

 

何故ここにというかこの三勢力を会合させたのかも気になるところですが

とりあえず現時点においてマキナらの敵っぽいので

もし見つけてもマキナの修理は頼めなそうな気が・・・。

 

 

まあ、それもあれが本当にDEMⅡなのかどうかで変わってくるとは思いますが

もしそうなら今後マキナが元通りに修理される可能性がかなり低くなったかも。

 

それにしてもそのうちに登場するとは思っていましたが

何故にこのタイミングで登場したのか気になるところです。

 

あくまで前作と比較してですがまだ10巻にも到達していないうちに

ラスボスっぽいイメージで登場しているわけで

この漫画そんなに長続きしないのかなと思い始めたり・・・。

 

まあ、私個人がなんとなくそう思っただけで

実際はラスボスでもなんでもなかったりするかもしれませんけどね(苦笑)

あれがDEMⅡ本人なのかもわからないわけですし。

 

なんにしてもその動向が一番気になっていたDEMⅡが登場したことで

これから展開していくのか楽しみにしてます!

 

第73話へ

第75話へ

 - トキワ来たれり!!, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。