オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

トキワ来たれり!! 最新 77話 ネタバレ&感想 エニグマが人類を制圧した世界

      2016/07/20

7月13日発売の週刊少年サンデー 33号に連載されている

トキワ来たれり!! 77話のネタバレ&感想になります。

 

第77の時 壮絶な光景

内容ネタバレ

 

”ボク”ではない方のりいんにトキワは

「永劫の回廊の中で私はあなたにこの告白を数千回しています」と言う言葉と共に

とあるビジョンを見せられていた。

 

現在とはまるで違う風景の中、人々はロボットに周りを囲まれ

強制的に歩かされていた。

 

そうした老若男女問わずいた人々の中で倒れた一人の老人に

肩を貸す少年はトキワ団が各地で人々を開放しているという噂を希望にして

老人を励ますが老人はあんなものは作り話だと一顧だにしていなかった。

 

そして再び倒れてしまった老人とそれに巻き込まれる形で共に倒れてしまった少年は

ロボットによって10秒以内に立ってくださいと言われると共に

電撃を喰らうことになるがそれでも少年は老人を見捨ず

トキワ団が諦めるまでボクも諦めないと叫んでいた。

 

そうしている内に10秒が経過し老人と少年の二人に対し

ロボットは処分すると告げ持っていた槍のような兵器を向けるが

その時ローブを被った一人の男が姿を現し・・!?

Sponsord Link

現れた男に対し抵抗すると排除されますよとロボットは警告するも

それに答えることなく先程の少年の叫びに応えるかのようにそうだ、諦めるな!!と

ロボットを一瞬で粉砕した男の正体はトキワ団のリーダーであるトキワだった。

 

そんなトキワに対し周りに居たロボットが敵対行動を確認、抹殺モードへと移行し

襲って来るロボットたちを迎え撃つトキワ。

 

トキワは襲い掛かるロボットを一蹴しながら逃げ惑う人々に武器を取れと声を掛け

その声に応えるようにその中の一人が武器を手に取ろうとした瞬間

その行為が敵対行動に当たったのかロボットが攻撃を仕掛けてくるが

それを防いだのはトキワ団参上と名乗りを上げたカナタだった。

 

そして他にもりいんや角を生やした女性らが参戦し

その中にはパワードスーツに身を包むめぐるの姿もあり

彼女もまた空を飛びながらロボットたちを蹴散らしていた。

 

そんな中、彼らが節足型と呼ぶロボットが一機姿を現し

逃げ惑う人たちに対しレーザーのような攻撃を浴びせたことで

トキワは怒りのままに節足型に向かおうとするが

待てよ、トキワという声と共に現れたのはハルカだった。

 

ハルカがおれにやらせろと”輝ける手”のソーサリーを発動し一蹴すると

それで一先ず戦いは終了したらしくトキワ団は傷ついた人達の治療を開始するのだった。

 

その後、皆で食事を取ることになったトキワだったが

ハルカから彼らが何故最近人間を狩っているのかについて聞かされることに。

 

ハルカは”知る力”によって調べた結果

人間たちは労働力ではなく生贄の為に狩られていると語る。

 

さらにやつらは神の力を手に入れるために”彼の扉”を開いたが

そこで待っていたのは到底人の手に負えるものではなく

だから世界を終わらせないために生贄にし続けるのだと・・・。

 

それを聞いたトキワは驚きのあまり狼狽えてしまっていたが

そんな様子を見たハルカは自分が驚きを感じられなくなっていることをおかしいと言いながら

持っていたアリアが映った写真を手にし、最近悲しみも感じなくなってきたと

空虚な表情で呟いていた。

 

そんなハルカに対しすまないと謝りながら涙を流し抱きしめるトキワ・・・

というところでようやくビジョンから解放されたトキワは

あまりの事に狼狽えていた。

 

そんなトキワに対しりいんはあれはエニグマが人類を制圧した世界だと言い

全ては永劫の回廊の中の一つの未来だと語る。

 

その上で、本当の悲劇はこの後訪れたのですと告げるりいんに

続けてビジョンを見せられることになるトキワだが・・・!?

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

思いのほかあらすじが長くなってしまった今回の話でしたが

とりあえず今回のビジョンはエニグマが人類を制圧した後、

言ってみればバッドエンド後の話だったみたいですね・・・。

 

りいんが永劫の回廊の中の一つの未来だと話していましたので

おそらくその未来の中にはエニグマ以外に”光の目”や”幻魔衆”が

人類を制圧した未来もあるとは思いますが

いずれにしてもやっぱりバッドエンドという形になりそうな気がします。

 

どの勢力も神の力を手に入れるために扉をあけようとしているのは間違いないはずですし

おそらくエニグマじゃなくてもそう結果は変わらない気がしますしね。

 

どう考えても扉を開かないというのが絶対条件だとは思いますが

この未来を知らされてもあの三勢力が諦めるわけないでしょうし

やっぱりベストはトキワ団が勝利する未来なんでしょうね、きっと。

 

ただこういった漫画の王道としてこれから先の未来に託すとかいうのは

どうかなと思いますので結局あの扉は開くことになりそうな気はしますけどね。

 

 

どちらにしても謎なのはなんでそんな未来をりいんが知っているのかですが

それについては次回以降に説明されることを願うしかないかなと。

 

今回の話の最後の引きから言って次回の話は

今回よりも先に進んでさらに状況が悪くなった未来の話になりそうですね。

 

最後のトキワがハルカの名前を呼んでいたことからいっても

おそらくハルカが亡くなるかそれに準ずる形で悪いことが起きるのだとは

予想出来ますが見たいような見たくないような微妙な感じなのは間違いないかなと。

 

なんにしてもテンションが高くなるような内容じゃないのは

まず間違いなさそうですのである程度覚悟して読むしかなさそうですね・・・。

 

第76話へ

第78話へ

 - トキワ来たれり!!, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。