オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

魔法使いの嫁 特典DVD 星待つひと前篇の内容ネタバレ&感想 チセの子供時代の物語

      2016/09/12

%e9%ad%94%e6%b3%95%e4%bd%bf%e3%81%84%e3%81%ae%e5%ab%81%e3%80%80%e6%98%9f%e5%be%85%e3%81%a4%e3%81%b2%e3%81%a8%e5%89%8d%e7%b7%a8
9月10日に発売された魔法使いの嫁 6巻特装版に付いてくる

特典DVD 星待つひと:前篇の内容ネタバレ&感想になります。

 

内容ネタバレ

 

エリアスから注文されたチセの為の教材などを準備し

それを運ばせようと魔法を唱え始めたアンジェリカだったが

その途中古本市で買ってきた本のことを思い出す。

 

その本はチセの国の本のようで

「ひとりぼっちのほしのこは」という題名の本だった。

 

アンジェリカはチセが喜んでくれるといいんだけどと笑みを浮かべながら

使い魔ヒューゴと共に魔法を唱えエリアスの家へと送るのだった。

 

鐘の音が鳴り響く中、目覚めたチセは傍らに眠るルツにおはようと挨拶し、

いつものように薬を求める来客の相手をしたりと普段通りの生活を送っていたが

屋敷の主であるエリアスのもとには1通の手紙が届いていた。

 

その後いつものように皆で朝食をとることになり

エリアスから今日の予定を聞かれ説明することになるチセだが

あの手紙が原因なのか少し機嫌が悪そうだと感じていた。

 

そうした中、誰か来たのか玄関のベルがなりチセが向かうと

そこにはアンジェリカが送って来た鳥の使い魔がおり

入って来た途端にその姿は大量の荷物へと変わっていた。

 

いきなりの事に驚くチセだったがその荷物がチセのために注文していた

教材や道具であることを説明され一先ず大量にある本などをエリアスの書斎へと運ぶことに。

 

書斎に初めて入ったチセはその中の煩雑さに思うところがあったらしく

エリアスに許可を取りルツと共に積み重ねられた本を整理することになるが

本の中には勝手に動いてしまうものなどがあるらしく

エリアス本人も途中で諦めシルキーにも片付けなくていいと言ってあるようで・・・。

 

それから多少整理された書斎の中、

チセはアンジェリカから送られてきた本の中にあった

「ひとりぼっちのほしのこは」という彼女の国の本に気づく。

 

その本はチセにとって特別なものだったらしく

いつもと違う反応が気になったエリアスからその本について教えてと請われ

エリアスやルツ、集まって来た妖精たちの前でこの本について語ることになるのだった。

Sponsord Link

母親が亡くなり親戚の家へと引き取られることになったチセだが

普通の人には見えないものが見えるチセは周りから気味悪がれ

引き取られた先の家でも全く馴染めずにいた。

 

そんなある日、家にいられず外に出たチセは

自分にしかみえない変な怪物から逃げるように森の中へと入ってしまうことに。

 

しかし森には街中で見たものよりも巨大な怪物がいたらしく

その怪物から逃れるためさらに奥へと入ったチセが見たのは

森の中にひっそりと佇むある一軒の家だった。

 

そこで出会った眼鏡をかけた青年は自らを森の魔法使いだと名乗り

中に入って来たチセにようこそ森の図書館へと笑顔で声をかけるのだった。

 

流石に特典として手に入る特別なものですので結構端折ってありますが

詳しくはネタバレできませんのでより詳細に知りたいならば是非とも購入を!

 

amazon⇒魔法使いの嫁 6巻特装版

楽天⇒魔法使いの嫁 6巻特装版

現在購入できるかどうかわかりませんが

無い場合にはまだ買えるところがどこかにあるはず!?ですので

頑張って探してみてくださいね。

Sponsord Link

感想

 

いや~前もって予告などを見てはいましたが

やっぱ買って正解だったと自信をもってオススメ出来る内容でしたね!

 

初っ端のアンジェリカの魔法からすでに綺麗で感動しましたし

どのキャラクターも違和感なく動いていましたしね。

 

あくまでなんとなくなんですがジブリ作品が好きな方なら

絶対気に入るんじゃないかと思うような印象をうけました。

 

他にも今回は内容的にはちょっと暗い部分もありましたが

ちょっと話は出てたものの今まで漫画で描かれてこなかった

チセの子供時代の姿が明らかになったのも悪くないかと。

 

ちょくちょく語られている子供時代の話で感じたように

幸せとは口が裂けても言えない生活を送っているのは間違いないですが

子供の頃のチセを見る機会がないので。

 

それにしてもあんな子供時代を送っているチセを見ると

あの頃にエリアスに引き取られてたらとありもしない未来を思ってしまうのは

私だけじゃないと思いますね。

 

もちろん色々な面でメリット・デメリットがあるんでしょうけど

あんなにも辛そうな表情を浮かべるチセを見たらやっぱりね・・・。

 

まあ、それはそれとして最後に登場した森の魔法使いと名乗る謎の青年と

森の図書館については色々気になるところがありますが

私的には十分満足できるレベルの特典DVDだったと思います。

 

少なくとも私自身あの続きがどうなるのか気になって仕方ないですし

何回も続けてみたくなる程引き込まれたのは間違いないですので

次巻の特典である中編もかなり楽しみですね。

 

それと公式で中篇の特報動画がアップされていましたので

一応載せときたいと思います。



さらにまだ7・8巻を予約していないしていない方は

リンクを載せておきますのでよろしければこちらからどうぞ!

amazon⇒魔法使いの嫁 7巻特装版

amazon⇒魔法使いの嫁 8巻特装版

楽天⇒魔法使いの嫁 7巻特装版

楽天⇒魔法使いの嫁 8巻特装版

 - その他, 魔法使いの嫁 , ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。