オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

テラフォーマーズ 漫画最新 #27(200話) ネタバレ&感想 日本VSテラフォーマー

      2016/11/02

10月27日発売の週刊ヤングジャンプ 48号に連載されている

テラフォーマーズ #27(200話)のネタバレ&感想になります。

 

#27 KAMI-KAZE 初動

内容ネタバレ

 

突如TVに姿を現した<祈る者>

それを見た日本国民は誰もがCGか何かだと思いたがったが

人と同じような位置にあるその目が

自分達と同じ発達をしたものではない事を直感させていた。

 

そして<祈る者>と連動するかのように

日本へと上陸したテラフォーマー達によって

次々と虐殺が行われ・・・。

Sponsord Link

ちょうどその放送を見ていた染谷らは自分達も動かなければと

すぐさま七星に連絡をとるが返ってきたのは

残念だが君たちが出動してどうにかなる事態ではないという言葉だった。

 

その上でいかに<祈る者>でも日本国憲法を読んでいるはずもなく

テラフォーマーの言葉が地球人とはまるで違い翻訳は絶対不可能な以上

今日この時に攻めてきたのは<神奸達>のいずれかが簡単な方法で伝えたのではないかと

この襲撃の裏で暗躍しているだろうとされる存在について示唆していた。

 

突然の襲撃に対し後を任されていた副総理が自身の家族の保身に走り

なんら有効な指示が出せずにいたところ

そこへ蛭間一郎が姿を見せ、そこにいた全員に家族を連れて逃げるように指示していた。

 

そして一郎はすぐさま陸・海・空・警察の全基地を直接自分い繋ぐように指示し

越権だと言い出したものを封殺しテラフォーマーに対する法は

この後で定めると告げるのだった。

 

その後の一郎はまるで百面指しのプロ棋士かと思われるほど

各地に適切な指示を与えその対応に当たっていた・

 

七郎は急ぎバイクを走らせながら人類と

テラフォーマーという生物との違いを改めて理解していた。

 

それは人類にとっては自分の家族を失いたくない以上戦争は最後の手段となるべきものだが

奴らは路傍の花と自分の夫に対する執着が同じで

全てが平等であり人間以外の全ての命に対し一切の差別はなく

だからこそ他を捨て石にするような作戦も取れるのだと言う事を。

 

それを兄・一郎は理解しており

だからヤツらのことを隠していたのだと言う事を。

 

それは今日、この瞬間に遅れを取らないためであり

涙を飲んでそうしたのだと言う事を・・・。

 

同時刻デンマーク。

未曾有の危機に際しルーク連邦大統領を間にいれる形で

劉中国国家主席とグッドマンアメリカ合衆国大統領が手を組み・・・!?

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

多少初動が遅れたもののついに対応し始めた日本ですが

なんていうか政治家ってそんなもんだなと改めて思いましたね。

 

ああいう事態に家族を第一に考えるのは分かるんですが

それが国家に携わる者として正しいかどうかと言われれば

どう考えても悪いのだと断言できますね。

 

確かに気持ちは理解できますし普通だったら家族を優先するのが当たり前なんですが

政治に携わりましては副総理を任せられている人物が

家族を優先してしまうのは流石にちょっと・・・。

 

というかああいう事態に家族を優先してしまうような連中自体が

国の中核にいること自体が間違っていますし

ああいう事態だからこそ毅然とした対応をとって欲しいと思ってしまいます。

 

まあ、人間として間違っていないだけになかなか難しいところではありますが

それでも政治家として国に携わるならもうちょっとしっかりしてほしいなと。

おそらく現代の国会議員も似たような物でしょうしね。

 

まあ、それはともかくとして復活した一郎ですが

本当に彼が戻らなかったらもう日本終わってるんじゃね?と言いたくなる程に

適切な指示を与えてましたね。

 

おそらく新しく組閣された内閣からは色々文句が出るんでしょうけど

だったらお前らが指揮してみろというだけで多分黙るんじゃないかなと。

 

今のような事態を前にそんなことを言いだす連中には

どうにもできないでしょうしその代わりをしたがるものもいないでしょうしね。

 

そして最後のグッドマンと劉主席との邂逅についてですが

ぶっちゃけ何を思ってテラフォーマーと手を組んでいた中国と

手を組むことになったのかわけわからないですね。

 

まさか中国の一部にテラフォーマーと組んでいるものがいるなんて言い出して

中国としては関係ないとか言い出すんでしょうか?

 

もしそうならあの二人が手を組むのもわからないでもないんですが

それを仲介したと思われるルーク自身信用できないので

なんとも言えないですね・・・。

 

とにもかくにもわざわざ二人が手を組んだ以上

日本とテラフォーマーとの戦争に介入してくるのはまず間違いないですので

それが今後どういう意味を持つのか

どういう展開、流れになるのか楽しみです。

 

どちらにしても一郎が指揮を取りだしてようやく戦いらしくなってきましたので

日本としてどう戦うのか、燈達はどう動くのか

今後の展開を考えると色々面白くなりそうな気がします。

 

#26(第199話)へ

#28(第201話)へ

 - テラフォーマーズ, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。