オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

キングダム 最新 498話 ネタバレ&感想 対趙戦の総大将

      2016/11/24

11月24日発売の週刊ヤングジャンプ 52号に連載されている

キングダム 498話のネタバレ&感想になります。

 

第498話 大軍勢の緊張

内容ネタバレ

 

屈強な兵士たちが次々と集うのを目の当たりにした

飛信隊の新兵たちが狼狽えつつも気合を入れる中、

古参の兵士達はこの大軍を率いる総大将は誰なのか気になっていた。

 

そして壇上に軍総司令である昌平君が姿を見せ、

ついに全軍で趙西部に攻め込むとの号令がなされると共に

軍を率いる将軍について発表されることに。

Sponsord Link

皆が一体誰が呼ばれるのか固唾を飲んでいたところで

名を呼ばれ壇上に上がったのは黒羊を落とした桓騎だった。

 

桓騎の名が呼ばれ桓騎軍が色めき立つ中

昌平君の口からもう一人の将軍を発表するとの言葉があり

続いて壇上に上がったのは山の民を統べる揚端和だった。

 

その名が呼ばれるや否や壁があまりのことに顎が外れ落馬するという事態になる中

山の民が姿を現し、皆がその異様に呆気にとられていた。

 

彼らと知り合いである信が旧交を温めていたところ

先程まで色めき立っていた桓騎軍の兵士が将が二人ってどういうことだと騒ぎ立てるが

そうした中、昌平君から総大将は別に居り、今回は三軍で打って出ることが明かされ

総大将として呼ばれ壇上に上がったのは危険人物として名高い王翦だった。

 

王翦の登場に王翦兵が雄叫びを上げる中、

狼狽える渕達に信は今回の対趙の戦いはこの三人の将軍による

”連合軍戦”であると告げるのだった。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

まさに史実通りにあの三人が選出されたわけですが

なんていうかどの将軍もかなりクセが強いですよね。

 

桓騎は言うまでも無く楊端和も山の民という異民族を率いていますし

王翦は自らが王になりたい危険人物ですしね。

 

ただ、三人が三人とも将軍として類まれなる実力者であることも間違いなく

李牧をどうこうするにはこの三人くらいでないとどうにもならないと考えたのかも。

 

なんにしてもこれからが対趙の本番といっていいでしょうから

対趙、対李牧相手にどんな戦いを見せてくれるか楽しみですね。

 

どう考えても厳しい戦いになるのは目に見えていますし

信や王賁、蒙恬の三隊はその中でも重要な任務に就くらしいので

次期将軍候補たちの戦いも見過ごせないところです。

 

次回についてですが新年1号と2号は休載で

続きは12/15発売の3・4合併号とのことです。

 

これからって時に休載ということもあり読者としてはかなり待ち遠しいですが

その分より面白くなることを期待したいですね!

 

第497話へ

第499話へ

 - キングダム, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。