オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

東京喰種トーキョーグール:re 最新 110話 ネタバレ&感想 第四研究施設

      2017/02/09

2017年2月2日発売の週刊ヤングジャンプ 10号に連載されている

東京喰種トーキョーグール:re 110話のネタバレ&感想になります。

 

第110話 其れ

内容ネタバレ

 

いつの間にか什造の後ろに回っていたノーフェイスだったが

それを読んでいたかのような什造の猛攻にさらされていた。

 

まるで抵抗しないかのように什造の攻撃を受けていたノーフェイスだったが

次の瞬間にはその顔は篠原に変わっていた。

 

篠原に姿を変えたノーフェイスに対し棒立ちになり

致命的な一撃を受けるかと思った瞬間

そこに飛び込んできたのは班員である半兵衛と御影だった。

 

二人のおかげで我を取り戻した什造はこちらを窺っていた半井に「やはり」だとして

方針を伝えるように指示する。

 

それを受けた半井はS3班に対しピエロの中にヒトが混ざっているとして

戦闘の意志のないピエロに対して攻撃を加えるなとの指示を出すのだった。

Sponsord Link

一方、狂ったようにドナートへ攻撃を仕掛ける瓜江だったが

そんな瓜江に対しドナートは心の内を暴くかのように言葉を投げかける。

 

父が死んだせいで戦い続けるお前の不幸は全て父親のせいであり

お前がどれだけ栄転し成果を残そうと満たされることはなく

それはお前には本当の家族はいないからであると。

 

そして瓜江はドナートから私は断言しよう、お前が真に恨んでいるのはお前の父親だ、

お前一人を残して逝った弱い人間を恨み続けてきたのだと告げられ

違うと叫びながらドナートの体を赫子で貫き倒したかと思いきや

それはドナート本人ではなかったようでその本人は別の場所で

欠けてしまった指を見ながら笑みを浮かべていた。

 

残された瓜江はボコボコと音を鳴らして身体が変化する中で

誰か助けてくれと叫び苦しむのだった・・・。

 

一方、第四研究施設に到着したカネキ達は

アヤトの索敵により中に人がいることを感知し

停電を起こして中へと侵入。

 

そして中にいた研究員を捕えることに成功し

目的であるRc抑制剤を発見する。

 

アヤトは大量の抑制剤を目にし一体何に使うんだと訝しんでいたところ

運良く逃れていた一人の研究員が他の皆を助けるために動き出し

それをタキザワが抑えることに成功したものの

抑えられる直前にその研究員は何かのボタンのようなものを押していた。

 

それにより施設内に警報のようなものが鳴り響き

”re”と題された一つのカプセルの中身が露わになっていた。

 

その中にいた男を見てカネキが亜門鋼太郎と呟いた瞬間

中にいた男がそれに気づいたかのように目を開くがその目は赫く・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

とりあえずウタさんと什造との戦いについてですが

なんていうか全然盛り上がらなかったですね。

 

元々ウタさん自体敵の動揺を誘うように

相手の大事な人や重要な人の顔を見せてその隙に乗じてという戦い方みたいですし

アツい戦いにならなくても仕方ないかなと。

 

今回は什造相手と言う事で彼にとって重要な人物である

篠原特等へと変わり、その動揺を誘う事にも成功し

あと一歩のところまで行きましたが、半兵衛らの参戦で台無しに。

 

でもまあ、ウタさんって今回もそうですが

今までも本気で戦っているとは思えないので

もしかしたらこれから本気のウタさんが見られるかも。

 

そして瓜江対ドナートについてですが

なんというか結局瓜江が戦っていたのは

ドナートの指でしかなかったみたいですね。

 

あれだけの戦闘能力を有しておきながら

言ってみれば人形みたいなものだったわけですから

正直その本体がどれくらい強いのか想像できないです・・・。

 

というかあれって結局のところどうやって生み出しているのかも謎ですし

色々な意味でドナートは底知れないことが分かっただけの戦いだったなと。

 

そんなドナートに好き勝手やられた瓜江には可哀想ですが

言ってみれば遊びでしかなかったんだろうなと。

 

そして最後に亜門さん登場しましたが

とりあえずあの亜門さん一体どういう状態なのか気になるところ。

 

あの研究員が皆を助けるためにわざわざ出したわけですから

カネキたちと敵対することになるとは思いますが

それにしたってなんでこんなところにいたのか気になります。

 

それもこれも次回には明らかになるとは思いますが

なんにしてもこの施設で行っている”何か”は

ろくでもない事だというのは間違いないかなと。

 

第109話へ

第111話へ

 - 東京喰種:re, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。