オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

ヴィンランド・サガ 最新19巻の発売日と内容ネタバレ ヴァグンとの邂逅とガルムとの闘い

      2017/04/20


月刊アフタヌーンで大好評連載中の

ヴィンランド・サガの最新コミックス19巻の発売日が

明らかになりましたので紹介したいと思います。

ちなみにちょっと内容ネタバレもしています。

 

発売日は?

 

気になる発売日ですが

4月21日(金曜日)

 

現在予約受付中なのでリンク載せておきます。

もちろん発売後にはここから購入もできます。

amazon⇒ヴィンランド・サガ 19巻

楽天⇒ヴィンランド・サガ 19巻

Sponsord Link

内容ネタバレ

 

前巻の収録が129話までだったので

今回は130話から136話前後まで収録といった感じですかね。

 

内容としては

着々と戦の準備を整えるフローキだったが

トルフィン暗殺に失敗しさらにヴァグンの間者によって

行方をくらませたという報告が。

 

失敗した連中を全員死刑にすることを指示するフローキだが

孫であるバルドルには甘いようで甘やかしてしまっていた。

 

しかしそれも長くは続かなかったようで

下女の一人がガルムによって刺客だと分かり警備を強化することに。

 

一方、イェリングの港町では奴隷となったシグルドが

こんなことやってられるかとばかりに暴れるものの

そこへ居合わせたトルケルによって宥められていた。

 

そんなトルケルのもとへクヌートからウルフという

軍目付を務めることになった男が訪れ・・・。

 

そしてヴァグンの間者の案内に従い

ヴァグン大隊駐屯地へとやって来たトルフィンだが

首領であるヴァグンはトルフィンを見て突然大粒の涙を流し・・・!?

 

ヴァグンから父の事を聞かされたトルフィンは

その話の中で父トールズを暗殺したのがフローキであることを知り

怒りに支配されかけてしまうことに。

 

なんとか落ち着きを取り戻したトルフィンは

ヴァグンに父の仇討ちは望まない事を告げるが

そうした中、トルケル艦隊が来たとの報告が!?

といった感じですかね。

Sponsord Link

もう少し詳しい内容が知りたい方はこちらからどうぞ!

130話 バルト海戦役⑥

131話 バルト海戦役⑦

132話 バルト海戦役⑧

133話 バルト海戦役⑨

134話 バルト海戦役⑩

135話 バルト海戦役⑪

136話

137話

1話くらいの誤差はたまにあるので一応131話まで。

 

まだ全巻持っていない方、これから全巻購入しようとしている方用に

私がいつも利用しているショップのリンクを載せておきますので

よろしければこちらから購入してくださると助かります。送料無料でポイントも!

ヴィンランド・サガ 全巻

人気がかなりある漫画ですので売り切れていたら申し訳ない!

 - ヴィンランド・サガ, 新刊およびDVD情報, 新刊&DVD情報 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link