オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

進撃の巨人 最新 94話 ネタバレ&感想 ライナーの過去

      2017/07/07

2017年6月9日発売の別冊少年マガジン 7月号に連載されている

進撃の巨人 94話のネタバレ&感想になります。

 

第94話 壁の中の少年

内容ネタバレ

 

レベリオへと帰ってきた瞬間

大声でその帰還を叫ぶガビを横目に

ファルコはライナーについて考えていた。

 

四年前パラディ島作戦失敗の責任を一手に受け

鎧を剥奪されそうになったものの命を賭した戦果の数々でマーレへの忠誠を証明し

昔から他の弩の戦士よりも高い忠誠心をマーレに示してきたのが

ライナー・ブラウン戦士隊副長なのだと。

 

しかし昨夜ライナーからガビを救えといわれたことがファルコの頭に残っており

もしライナーが自分と同じくエルディア人を戦争から解放したいんだとしたら・・・と

その真意について考えを巡らせていた。

Sponsord Link

そんなことを考えている間にようやく隔てられた壁へと到着した一行は

集まった家族たちとの再会を喜ぶことに。

 

その日の夜、ライナーは自身の母親と共にガビ達と帰還を祝うため

一緒に食事をとることになり

ガビの戦場での話を主に盛り上がっていた。

 

話はライナーの島での5年もの間潜入していた時の話へと移り

そこで経験した様々なことを話すことになるが

母親は島にいるエルディア人を自分達を見捨てた悪魔だと断じているらしく

そんな彼らに制裁を与えなくてはならないと狂気をにじませていた。

 

そんな食事を終え部屋へ戻って来たライナーは

幼い頃母親に抱かれながら自分達には悪魔の血が流れている事

父親がマーレ人だと明かされた時のことを思いだしていた。

 

マーレ人はエルディア人との子供を作ることを固く禁じられているらしく

私達が悪魔の血を引くエルディア人だからあの人と一緒にいられないんだと

マーレ人に生まれていればと涙を流す母親を見て

あの頃自分は母とマーレ人になるために戦士を目指したのだと。

 

ライナーは名誉マーレ人になるため過酷な訓練へと参加し

マルセルやベルトルト、アニらが先に戦士候補生になっていくのを悔しがりながらも

なんとか自身もその一員に選ばれていた。

 

あと数年でパラディ島に攻撃を仕掛けるとの情報から

ライナーを含め選ばれた七人の中から六人が巨人を継承するとの話が。

 

その話を聞いたライナーはこれでマーレ人になれると喜びを露わにするが

彼は選ばれた候補生の中で飛びぬけた才能を持っておらず

他の皆を上回るのはマーレへの忠誠心だけだった。

 

そんな彼がそれでも諦めず両親と三人で暮らすことを目的に

空を見ながら世界を脅かすパラディ島の悪魔を成敗すれば世界を救え

そうしたら自分は世界一の自慢の息子になれるのにと考えていた頃

遠く離れた島でエレンもまた同じように空を見上げていたのだった・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

今回はライナーの過去がメインとなる回でしたが

あそこまで洗脳するのに一体どれだけの時間がかかったのかと思うと

何とも言えないものが・・・。

 

最後の最後にエレンとアルミンが出てきたコマがありましたが

あんな子供の時から訓練を積んでいるんだから

ライナーにしてもアニにしても強いわけですよね。

 

ともあれ話の流れ的にライナーが少年の頃とは違い

パラディ島で一緒に生活していたエレンたちに対し

色々思うことがあるのは間違いなさそうです。

 

結局今回はライナーがどんな気持ちで訓練に臨んでいたのかがわかっただけで

今のライナーがパラディ島にいるエルディア人に対して

どう思っているかについてはあんまり触れられていませんでしたので

その本心が知りたいところです。

 

まさかあのライナーがマーレ人を裏切るなんてことはないと思いますが

パラディ島での生活が彼にかなりの影響を与えたのは間違いなさそうですし

昔と同様にただマーレに忠誠を誓うという感じではなさそうに思えます。

 

それが最終的にどんなことになるのかはわかりませんが

流石にマーレの中でのあのエルディア人の扱いはどうかと思いますので

少しでも良い未来に繋がればいいなと。

 

それにしても最後に少年時のエレンが登場しましたが

次回からもマーレ編が続きそうですね。

 

予告ではライナー・アニ・ベルトルトが何を思って島に立ち入り

そして何を感じたのかが描かれるとのこと。

 

なんだかんだで彼らの視点でその辺りが描かれたことはなかったですし

気になる部分でもありましたので

その時のことが描かれるというのは結構楽しみかも。

これでまたいくつかの謎や伏線が回収されそうですしね。

 

第93話へ

第95話へ

 - 進撃の巨人, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。