オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

トキワ来たれり!! 12巻のあらすじネタバレ&感想 存在の時と逢魔が地最深部突入!

      2017/07/24


週刊少年サンデーで連載していた

トキワ来たれり!! 第12巻のあらすじネタバレ&感想になります。

 

あらすじネタバレ

 

アリアが攫われたことで風雲急を告げるトキワ団は

りいんの助言もあってアリアがいるであろう逢魔が地の最深部に行くべく

エミーリエのもとへ。

 

しかし向かった先には三勢力の魔の手が迫っており

辿り着いた先には燃え盛るケーキ屋の姿が!?

 

エミーリエは襲い掛かってくる三勢力の部隊を撃退し

無事な姿をトキワ達の前に見せるが

次の瞬間、”かの扉”が開き始め、世界には百鬼夜行が群れをなして現れる。

 

エミーリエからついに”存在の時”が訪れたことを聞かされたトキワ達は

アリアを救うべく彼女のソーサリーによって最深部へと転移するが

そこには彼らを待ち構えていたかのように多数の敵の姿が!?

Sponsord Link


もう少し詳しい内容が知りたい方はこちらからどうぞ!

第101の時 悲しみの中で・・・

第102の時 時が来た!!

第103の時 OB参上!!

第104の時 それぞれの戦い

第105の時 重力を制せ!!

第106の時 力を巡る争い

第107の時 開門の時

第108の時 ハルカの決意

第109の時 負けられないんだ!!

第110の時 本当の敵

 

感想

 

今回はついに存在の時が訪れ、敵の本拠地である逢魔が地の最深部へと

突入を果たしたわけですがなんていうか

考えるのも馬鹿らしいほどの戦力差ですよね・・・。

 

エミーリエによって先代の天啓の勇傑の生き残り最後の一人である

長老が参戦しましたがそれでも圧倒的に不利な状況にあるのは変わらないかと。

 

それにしてもクロスオーバーで長老が出てきたのは予想外でしたが

これって最初からこういう場面で出そうと思ってたんですかね?

 

どちらも作者様の作品ですので出してもおかしくはないんですが

なんていうか相変わらず主人公が最強とは程遠い作品を

描くのが好きだなと長老を見て改めて思いました(苦笑)

 

別にそれが悪いとは言いませんが

これから先の作品も主人公最強みたいな展開のものは

まずないんだろうなと。

Sponsord Link

この時点ですでに最終回を迎えているからいえる話ですが

まさかDEMⅡがあそこで登場するとは正直驚きました。

 

というかDEMⅡが登場うんぬんよりも

この戦いが最終戦になるとは思ってもいなかったので

そちらの方が衝撃的だった気がしますけどね(苦笑)

 

結果としてラスボスを務めることになったDEMⅡですが

どこからが彼の計画だったのか知りたいですね。

 

まさかのエニグマの首魁である権藤の体から登場したわけですから

彼がサイボーグへ改造される時にはそのことを計画していたのは間違いないとは思いますが

それにしたって正直随分と策を張り巡らせていたものです。

 

全部が全部DEMⅡの謀だったとは思いませんが

結果として最上の結果へと結びついたわけですから

これはもう脱帽ですね・・・。

 

まあ、そんな形で最終巻である13巻へと続くわけですが

この作品の総評も含めてそちらで色々話したいと思います。

 

ちなみに今回もおまけマンガが巻末に描かれていたわけですが

長老が登場したこともあってか久々に梁山泊の面々が描かれていましたので

前作ファンは必見です!

 

第11巻へ

第13巻へ

 - コミックス, トキワ来たれり!! ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。