オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

3月のライオン最新 139話 ネタバレ&感想 香子の祈り

      2017/07/28

2017年7月28日発売のヤングアニマル 15号に連載されている

3月のライオン 139話のネタバレ&感想になります。

 

第139話 目の前に横たわるもの ヤングアニマル 15号掲載(2017)

内容ネタバレ

 

少しやつれた様子で病院から出てきた後藤が

メールの指示通りの場所に向かうとそこには香子の姿が。

 

香子は持ってきたハンカチやタオル、除菌シートやハンドクリームなどを手渡し

後藤もまた礼を述べるが奥さんが危険な状態なのか表情は硬く

ご飯に誘うも今は離れられないと断られてしまう。

 

香子もそれを分かっていたのか少しは食べてと

あらかじめ買って来たサンドイッチを渡すと

後藤は感謝しその場を後にするのだった。

Sponsord Link

香子は多分もうすぐ彼を失ってしまうことに気づいていた。

あの人が亡くなったら彼はもう私には会わないだろうと。

 

一人夜の道を歩きながら零に会いに行こうと思っていたのか

彼の住んでいる場所が見渡せる川沿いの橋が見える場所まで来ていた。

 

しかしそこから見える零の部屋に灯りはなく

零がいないことに気づきあの人達のところにいるのかなと思いながら

あの時食べたおいなりさんおいしかったなと呟いていた。

 

そんなことを思いながら橋を眺めていた香子は

零は橋を渡ってあの人達のところに行けるのねと

他に拠り所となる場所を見つけたのだということに気づく。

 

後藤の姿を見ている内においしいものとか笑顔とか

一緒にいる事もいられる事も全部大事なのだということを理解したことで

自分は零のことを何もわかっていなかったのだと

まるで懺悔するかのように心の中で語りかけていた。

 

最初あなたが家にやって来た時

私にはあなたが父を奪いに来た得体の知れない生物に思えたが

でも好きになった人の姿を見ていて

あなたはこれからあの人が行かねばならない

とてもさみしい国から来た子だったいうことがやっと解ったのだと。

 

一番あなたが困っていた時に傷だらけのあなたに甘え

もっと傷だらけにしてしまったことを・・・。

 

それでも自分の脚であの橋を渡って落ち着ける場所に辿り着いたあなたに

虫がいいし今更だし遠くからただ祈る事に意味なんてあるのかわからないけれど

でももう側にはいられないから・・・と涙を流しつつ

あなたの幸せもあの人の事もここからでもせめて

ありったけの願いを込めて・・・ただ祈りを捧げるのだった。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

ところどころ文脈がおかしい場面があったと思いますが

ほとんどが香子の心理描写だったこともあってか

かなり難しかったので申し訳ないです。

 

めちゃくちゃ簡単にまとめると

・後藤の奥さんがヤバい状態に

・香子が大人になった(成長した)

という感じでしょうか。

 

あまりにも簡単にまとめすぎたので

これはこれでどうかなとは思いますが

大本はこんな感じの回だったと思います。

 

それにしても以前から奥さんが病院で寝たきりだったのは

ちょこちょこ描写されていたのでわかっていましたが

なんといっていいか正直わからないですね。

 

奥さんがあんな状況にあるからといって

零に暴力を振るった事が許されるわけではありませんが

憔悴した後藤の姿を見てしまうと強く言えないかなと。

 

香子自身もあの人が亡くなったら自分とは会わなくなると思っていた通り

後藤と香子はそういう関係ではないだろうと推測できますしね。

 

まあ、香子に病院にいる奥さんに必要なものを調達してもらっていたことで

そういう風に見られることは一目瞭然なわけですから

必ずしも香子だけが悪いという訳ではないでしょうけどね。

Sponsord Link

それにしても香子に関しては

正直後々零が介入するしかないんじゃないかと思っていましたが

思わぬ形で香子に成長を促したみたいですね。

 

あんな後藤の姿を見ていればそういうことに気づいてもおかしくないとは思いますが

最初の頃の香子と比べると別人かと思えるくらいに成長したのではないかと。

 

まあ、言ってみればどうにもできない想いを零にぶつけていただけなんですが

そのことを理解して零に心の中で謝り、

その幸せを祈るまでになったわけですからね。

 

ある意味自業自得なのはもちろんなんですが

今回の香子の様子を見る限り誰かなんとか出来ないものかと。

 

なんていうかあまりにも寂しそうというか

見ていて居たたまれないものが・・・。

 

香子もまだ若いですしちゃんと後藤と離れた上で

新たな恋愛を見つけて欲しいとは思うんですが

誰かいい人はいないものだろうかと思ってしまいます。

 

香子的にベストな相手としてはやっぱり零だと思いますが

川本家もありますしね~。

ぶっちゃけ島田さんにしても林田先生でも野口先輩でも

誰でも幸せにしてくれるような気はしますがどうなんでしょうね。

 

香子が寂しそうなのはちょっと気になるところですが

とりあえず後藤夫妻には気の毒ですが

香子にとってはいい経験だったのではないかと思います。

 

幸田家で一番の問題児である香子が大人になったことで

あの家がどう変化するのかわかりませんが

少なくとも悪いことにはならないだろうと思いますしね。

 

全部が全部解決するとは思っていませんが

香子が大人になったことも含めて一つずつゆっくりとでも

良くなっていけばいいなと願ってます。

 

次回の連載についてですが

今回はただ”つづく”とだけありましたので

とりあえず次号16号は休載となりそうです。

 

巻末にある次号予告でもなかったので間違いないと思いますが

いつ再開されるかまではわかりませんでしたので

早ければ17号、遅ければそれ以降になるかと思います。

 

今回の休載はコミックス13巻の発売日が明らかになりましたので

いつものようにその作業にとりかかるのではないかと。

 

第138話へ

第140話へ

 - 3月のライオン, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。