オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

3月のライオン アニメ 第32話 内容ネタバレ&感想 山崎順慶と戻った笑顔

      2017/12/24


12月16日放送のアニメ版3月のライオンの第32話の内容ネタバレ&感想になります。

ネタバレはあくまでも詳しくなりすぎず

流れを理解できるくらいの内容となっておりますので

詳細が知りたい方はいずれ出るDVDやBDを購入することをオススメします!

 

第32話 銀の羽根/川景色

内容ネタバレ

 

<Chapter.64 銀の羽根>

「信じれば夢は叶う」それは多分本当だ。

但し一文が抜けている

「信じて”努力を続ければ”夢は叶う」これが正解だ。

Sponsord Link

祖父に教えてもらった将棋やレース鳩に

心から夢中になった順慶だが

その両方が今、手からすべり落ちようとしている。

 

やっとの思いで昇級を決めたC1で二つ目の降級点を取ってしまい

心血注ぎ育て上げた最愛のレース鳩・銀が春の終わりのレースから

戻らなかったのだ。

 

順慶がプロになって6年経つも先に進めなくなったの尻目に

桐山と二海堂は自分を残し先に進んでいく。

 

二海堂との対局、たった一つ可能性が残るタイトルを渡したくなかった。

身体が悪いとは聞いていたがでも自分よりもはるか彼方まで行く

人間だと言う事も解っていた。

 

千日手となり指し直しが告げられた瞬間

二海堂は確かに笑っていた。

 

そして張り裂けるように思った。

こいつらのいる世界にもう一度戻りたいと・・・。

 

病室の前に届けられた花を見た二海堂が

次はぜってー負けないと決意を露わにしていた頃

順慶のもとへその帰りを願ってやまなかった銀が戻って来ていた。

 

軽くなってしまった銀の体をなでながら

順慶は自分がついてるからまたすぐ元気になれると励ますと共に

まずは俺が明日思いっきり頑張ってくるから

どっちが先に飛べるか競争だと対局に向け気合いを入れるのだった。

Sponsord Link

<Chapter.65 川景色>

~ひなた~

夢かと思ったの。

知らない街でひとりぼっちでどこに居たらいいのかも解らなくて

心細くて泣きそうになっていたら

髪がくしゃくしゃになる程

走って息を切らしたあなたが立っていたから。

 

新人王になった零は皆を連れ

前にひなたと約束した甘味屋へと訪れていた。

 

本当にいいのかと目をギラギラさせたあかりとひなたは

零からもちろんですと言われ

その言葉に甘えるように注文し始める。

 

次々と注文される内容に伝票が足りなくなる程の様子を見ていた

零と相米二はそんなに食べられるのかと蒼白になっていた。

 

さらに相米二と零が注文したものさえも

欲しがった彼女たちの分まで頼むことになったが

その結果食べ過ぎでベンチから動けなくなった二人の姿が・・・。

 

零と相米二は最終的に洗面器一杯になるほど

甘味を食べた彼女たちに女って恐ろしい・・・と恐れ慄いていた。

 

モモがトイレに行きたいと言い出したことで

苦しそうにしながらも家へと歩き出すあかりとひなただが

歩けないとぐずるモモは零が抱っこして連れていくことに。

 

そんな零達と楽しそうに笑うひなたの様子を見ていた

あかりと相米二はひなたが笑っている事を喜ぶと共に

それが零のおかげであることを感謝していた。

 

修学旅行から帰ってきた日

ひなたは零が京都まで来てくれたこと、

その時にもらった薬がすごい効いたことを

興奮が抑えられないような様子で話していた。

 

その時のことを思い出しながら

以前と同じように楽しそうに笑うひなたの様子に安堵したように

あかりは改めてよかったね、ひなと笑みを浮かべるのだった。

Sponsord Link

感想

 

とりあえず前半の山崎順敬についてですが

なんていうか顔は怖いですが

性格的には決して悪い奴ではないという印象ですね。

 

二海堂との対局は彼にも少なからず衝撃を与えたようですが

結果的に彼の成長を促す結果になったのは間違いなさそうですし

悪い結果ではなかったのかも。

 

そのおかげかどうかはわかりませんが

彼の愛鳩・銀も戻って来たみたいですし

タイトルこそ失ってしまいましたが

彼の中にそれ以上のものを残したのは間違いないかと。

 

続いて後半についてですが

ひなちゃんがまた笑顔を見せてくれるようになった、

それに尽きると思います。

 

最近なんだかんだでずっと暗い顔をしていた彼女が

また笑えるようになったのは

全部とは言いませんが零の行動が実を結んだのかなと。

 

まあ、好きに食べて良いと言われて

洗面器一杯にもなる甘味を食べてダウンしていたのは

なんといっていいかわからないですが・・・。

 

ともあれいじめ問題が解決したわけでは無い以上

これからも暗い顔を見せることがあるでしょうけど

あれだけ楽しそうに笑っているのを見ると

心が折れる事はないのかなと。

 

最悪とことんまで落ち込んでしまっていたら

今のひなちゃんはないでしょうから

この問題において零のとった行動は

称賛すべきものであるのは間違いないでしょうね。

 

それにひなたが笑顔を見せてくれたことで

川本家、特にあかりさんにも笑顔が戻ってきましたので

その点についても改めて良かったなと安堵しました。

 

あとはこの問題が解決して

また以前の状態が戻ってくるのを願うばかりです。

 

第31話へ

第33話へ

 - 3月のライオン, アニメ情報 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。