オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

3月のライオン最新 144話 ネタバレ&感想 男二人の心情

      2018/02/09

2018年1月26日発売のヤングアニマル 2018年3号に連載されている

3月のライオン 144話のネタバレ&感想になります。

 

第144話 赤い橋のほとりで➁ 3号掲載(2018)

内容ネタバレ

 

初めての釣りの為か興奮し

自分も釣ると言い出したモモはエサも自分でつけようとするが

実際にエサであるイソメを目の当たりにドン引きしていた。

 

心を閉ざしあかりの膝の上で蹲るのを見て

林田と島田はかわいいなぁと笑みを浮かべていたが

零はやっぱり釣りは男子の遊びだったかと後悔し始めていた。

Sponsord Link

さらに周りで家族で釣りを楽しんでいる人達を見て

ひなちゃんもあかりさんもあの父親とここで釣りをした事とかあったのかな、

もしかして思い出させてしまっただろうかとどんどん悪い方向に。

 

しかしひなたは輝くような表情で

自分も釣りしてみたいと言い出し

気合いを入れてエサをつけようとするが

その足は見るからにガクガクと震えていた。

 

そんなひなたから助けを求められた零は

こわいけど割と平気だと言い代わりにエサをつける。

 

内心ではホントはすっごく気持ち悪いしすごく苦手だったが

ひなたがやりたいなら、こんな楽しそうに笑ってくれるなら

そんな事言ってられないじゃないかと

嫌な表情に出すこともなく笑みを浮かべていた。

 

そんな二人の楽し気な様子を見ていた林田と島田だったが

どうもカチンときたらしく

何頼れる男演出しちゃってんの?とイラッとしていた。

 

二人はお互いネチネチと零の文句を言いながら

零が二人を誘った理由についても分かっていたようで

大人の男ってのはガキの20倍デリケートなんだっつうのと

ぐちぐち言いながら流れ作業の様に魚を釣っていた。

 

しかしバケツの中にみっしりと魚が詰まっているのを見た二人は

ようやく俺達は何やっているのかと我に返ったようで・・・。

 

そんな微妙な雰囲気の中、

林田は島田にあかりさんの事どう思ってますか?と

問いかけるのだった。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

前回から続いて川本三姉妹との釣りの話になったわけですが

なんていうか私としては島田さんたちに歳が近いせいか

ぶっちゃけ共感しまくりです(苦笑)

 

色々な問題を抱えていた零が楽しそうに幸せそうにしているのを見て

嬉しく思う気持ちはありつつも

なんかイラッとしてしまう心境。

 

本音では誘ってもらえて嬉しくないわけじゃないのに

余計なことしやがって的に口にしてしまう所とか

ああ、男ってそんなもんですよねって感じです。

 

それにしても初っ端からイソメを見たあかりさんとモモちゃんが

ドン引きしていましたが正直気持ちわかります。

 

釣り好きで何度もやっていた人なら問題ないんでしょうけど

初めてであれはなかなかに難易度が高いかなと。

 

ぶっちゃけ私自身やるときはやりますが

出来る事なら触りたくないですし・・・。

 

まあ、零の活躍もあって川本三姉妹全員釣りを楽しんでいたみたいですので

釣りを選んだのはそう悪い事ではないと思いますけどね。

 

問題なのは誘われた男二人について。

最後の最後に林田先生がえらい問いかけをブッ込んでくれましたが

島田さんは一体どう答えるんでしょうね・・・。

 

これまでの様子から島田さんがあかりさんに

惹かれているのは間違いないとは思いますが

ただもしかしたら付き合いたいとか一緒になりたいとかまでは

考えていないかもしれませんね。

 

なぜそう思ったのかは自分でも詳しく説明できないんですが

そういう事もあるんじゃないかとふと思いました。

 

それか林田先生のあかりさんに向ける気持ちには勝てないと思って

身を引くか、それとも自分が棋士であることに思うところがあって

身を引くかという選択肢もあるのかなと。

 

私自身林田先生推しというのもあるんですが

なんていうか島田さんはこういう恋愛事情において

ガっ!といく印象が持てないんですよね・・・。

 

それが島田さんの過去の恋愛にあるのかどうなのかは分かりませんが

なんかそんなイメージなので。

 

ともあれこの変な三角関係?も次回島田さんがどう答えるか次第となりそうですので

どんな答えを聞かせてくれるのか正直楽しみです。

 

ちなみに続きは次号に掲載されるとのことですので

2/9発売の4号にて。

 

第143話へ

第145話へ

 - 3月のライオン, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.