オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

キングダム 最新 549話 ネタバレ&感想 死闘

      2018/03/08

2018年3月1日発売の週刊ヤングジャンプ 2018年13号に連載されている

キングダム 549話のネタバレ&感想になります。

 

第549話 三つの誤算

内容ネタバレ

 

楚水や我呂達左右を任された者達も

かなりの激戦の中にいたが

羌瘣のいる中央はそれ以上の激戦地となっていた。

 

崇原のこれまで見た事ないほどの本気を目の当たりにした新兵達は

思わず感嘆していたがこの場を任されている羌瘣は

もう人とは思えぬ程の動きで敵兵を次々と切り捨てていた。

Sponsord Link

その凄まじさに化物と口走ってしまうほど恐怖する趙兵だったが

羌瘣が途中途中に休んでいる事に気づき

体力がないのだと判断しその隙を狙わんとするものの

羌瘣隊の者達に阻まれ届くことはなかった。

 

羌瘣はわざと早めに休みこまめに呼吸を戻すことで

より長く戦う、つまりより多くの敵を斬らんと考えており

自分が一人でも多く敵を倒さないとこの乱戦は勝てないと判断していた。

 

そして日が暮れ始めた頃

信は身体中に傷を作りながらも

尭雲との一騎討ちが続いていた。

 

そこへ自身の持ち場が落ち着いた沛浪が助けに入ったことで

一先ず仕切り直すことになるが

尭雲にも左の大炎、大戦場が未だ勝利に至っていないとの報告が。

 

自分の思った通りに進んでいない戦場に

情けなくも勘が鈍っているのかと考えながらも

左の大炎の場を見にこの場を後にする尭雲だったが

辿り着いたその戦場を見て絶句することに。

 

尭雲は三つ誤算があったと思った。

一つは本陣急襲を信が読んだこと。

 

二つ目はその尭雲の襲撃を信が止めうる男だったこと、

そして三つ目は信以外に戦局をぬりかえる武将が

飛信隊の中にいたことだった。

 

血の原に立つ羌瘣の苛烈な姿に尭雲は

一瞬かつての六将の一人の姿が頭をよぎり・・・

飛信隊が想像していたよりも厄介な相手だと

思いを改めるのだった・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

見事に死線を潜り抜けたという感じの

飛信隊ですがその犠牲も結構なものになりそうですね。

 

それは尭雲も同様のようですが

贔屓目に見て互角といったところかなと。

 

それにしても今回の一騎討ちで

勝てはしなかったものの信は

また成長することが出来たみたいですね。

 

とりあえず見た感じ今の信なら6:4で

拮抗するくらいには接戦になるかなと。

もちろん信が4ですが。

 

なので次に相対して更に信が成長できるならば

圧倒とまではいいませんが討ち取る事も可能ではないかと思います。

 

それにしても今回信もさることながら

羌瘣めっちゃ頑張ってましたね。

 

元々単純な武では作中トップクラスの羌瘣なので

一対一ではそう負けることはないと思ってますが

それでもあの激戦地での死闘の様子は

羌瘣の服や顔についた血を見ればどれほどのものだったのかと・・・。

 

あの兵士達の山を見る限り百人切りやそこらで収まらないとは思いますが

一体何人斬ったんでしょうね・・・。

 

ともあれ一先ず尭雲の策を防いだことで

しきり直しになると思われますので

秦か趙かはわかりませんが動きがあるのではないかと。

 

次回も飛信隊の様子が描かれるかどうかは分かりませんが

私的に壁が大ミスした山の民と犬戎のところが

あれからどうなったのかちょっと気になるところです。

 

第548話へ

第550話へ

 - キングダム, 雑誌掲載最新話 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。