雑誌掲載最新話 臏 ~孫子異伝~

ビン 孫子異伝 最新 第3話 ネタバレ内容&感想(コミックス96話)

第3話 (コミックス96話) アラフミャンガ

内容

 
霞遠(ボダンホル)の中でも別格とされる

霞遠部隊長・殺千(アラフミャンガ)のヤゲイに挑む馨逢とトルタイ。

 
ヤゲイの明らかな誘いに対し、馨逢は勝機は今しかないとばかりに応じる。

馨逢が絶対に当たるとして矢を放つが、ヤゲイも同様に矢を放つ。

そしてヤゲイの矢が外れて、勝ったと思いきや馨逢は額に矢を受けてしまう。

さらに馨逢が放った矢は何故かヤゲイの後方に刺さっていた。

そして撃たれた馨逢は前もって額を守っていたため九死に一生を得るが・・・。

 
当ブログでは前半のみを簡易あらすじとしてありますので

続きを知りたい方、より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 
やっぱり二つ名を持つ相手は伊達じゃないですね。

危うく馨逢やられるところでした。

いくら額を狙ってくるのがわかったからといって、

もう一度は試せない危険な賭けでしたけどね。

 
那連矢(ウルゲルジ・ソム)一呼吸で二矢撃つという意味らしい

ですが、そんなことが可能なんですかね?

現に出来ているので可能なんだろうけど、凄過ぎますね・・・。

何よりすごいのは二矢とも正確に射てることがスゴイ!

 
それにしても殺千(アラフミャンガ)の由来が明らかになりましたが、

その字の通りだったようですね。

一日で千人って完璧理解不能です。

現代なら銃があるので簡単かもしれませんが、弓矢でですからね。

まさしく一騎当千ってヤツですね。

 
次回の展開も引き続き、馨逢とトルタイ対ヤゲイ戦になりそうですね。

ほぼ勝ち目がない状態でどうやってヤゲイを討つのか見物です。

本当に勝てればいいんですけどね~。

 
第2篇

第4篇

-雑誌掲載最新話, 臏 ~孫子異伝~
-,

© 2020 オススメ漫画ネタバレ情報局