雑誌掲載最新話 3月のライオン

3月のライオン最新 115話 ネタバレ&感想 林田先生と野口先輩の評価 11巻続き

9月25日発売のヤングアニマル19号に連載されている

3月のライオン 115話のネタバレ&感想になります。

 
第115話 ヤングアニマル 19号掲載(2015)

内容ネタバレ

 
あかりの相手を見つけるべく零は自分が知っている未婚の男性の名前を列挙し

誰がいいのかと考えを巡らせていた。

 
その中から近しい人として林田と野口を思い浮かべた零は

先日、川本家へ彼らを招待したときのことを思い出していた。

スポンサーリンク

川本家からの感謝の挨拶から始まった食事だったが

林田はあかりから声をかけられギクシャクしながらカチンコチンになってしまっていた。

 
そんな中、あかりたちの反応はというと

野口は溢れるばかりの知性に加え19歳という年齢、

そして帝都工大であることから特に美咲にあの子は大物になる高評価を受けていた。

 
そして林田に関してはというと担当の教科が現国ということがわかり

誠二郎が以前国語の講師をしていたことがマイナスになってしまっていた。

 
そんな林田に関して零はいい人であるのは間違いないがあかりの相手となると

ちょっと頼りないがやさしさはあると言った悪くないイメージだったが

川本家からの帰り道でいった林田のセリフを思い出す。

 
林田は川を見ながら先程のあかりの様子を思い返しているのか

姉妹だけで暮らしていることや父親のことを話し

彼女に何かしてあげることはないかと真面目な表情を見せていた。

 
そしてたとえばこんなのはどうだと言って

顔を赤らめ鼻を触りながら「オレがあの家で暮らす・・・とかさ?」と零に語りかけていた。

 
そんな林田のことを思い出した零はキッパリ「無い」と断言し

あの惨状から一体どうやったらそんな発想になるのか、

何もいい所見せられなかったのにどれだけポジティブなのかと

あさっての方向にポジティブな元担任に対し頭を抱えていた・・・。

 
当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 
相変わらずあさっての方向に全力投球な零でしたが

今回は林田先生がメインといっていい回だったと思います。

 
このブログにコメントしてくれた人の中には

あかりさんの相手として林田先生を挙げる人もいましたが

今回の話的にないわ~っていう感じですね(笑)

 
私的には別に林田先生はいい人だとは思いますし

結婚相手としてもそれなりにアリだとは思いますが

まあ、今回は縁がなかったということで(笑)っていう感じですかね。

 
それにしてもいざ真面目にあかりさんの相手を考えてみた場合

先生がダメなら二海堂か島田さんくらいしか思い浮かばないですね。

 
恋愛感情的にどうかはわかりませんが二海堂はあかりさんにとってストライクらしいですし

島田さんは彼に任せれば大丈夫だという安心感がありますからね。

 
結果として誰かと結婚することになるのかどうかはわかりませんが

挙げた二人だったらどちらでも幸せになれるかなと思います。

 
それはそれとして今回一番のニュースといえばやっぱり

この漫画の実写映画化&アニメ化に関してではないかと。

 
アニメ化に関してはやっとかよ!という感じではありますが

かなり喜ばしいことではないかと。

 
それに題材が題材だけに実写映画化もかなりやりやすい作品だと思いますので

こちらもかなり楽しみですね!

 
第114話へ

第116話へ

-雑誌掲載最新話, 3月のライオン
-,

© 2020 オススメ漫画ネタバレ情報局