たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。

オススメ漫画ネタバレ情報局

雑誌掲載最新話 BIRDMEN-バードメン-

BIRDMEN-バードメン-最新 73話 flight71 ネタバレ&感想 リリーの最期と流出する動画

投稿日:

2019年5月15日発売の週刊少年サンデー 2019年24号に連載されている

BIRDMEN-バードメン- 73話(flight71)のネタバレ&感想になります。

 

flight071 GET BACK

内容ネタバレ

 

ジャスミンに扮していたリリーに

致死率50%の殺人ウイルス”最後の晩餐”を

感染させられたフォックス。

 

リリーは狂ったように笑いながら

このウイルスによって子供の数は大人より多くなり

このウイルスを完成させたのは本物のジャスミンだと語るが

フォックスは計画の為に自分の身体を感染源にしたのかと

怒りを露わにしていた。

 

計画というより契約だとしてリリーは

オリジナル・エヴァから出された条件について語り始める。

 

セラフを主として自立するよう進化させ育てること、

人間の子どもたちのセラフ化を進め増やすこと、

セラフの生存確率を上げるため人数を減らすこと。

 

命を賭して互いの未来を開くのが

EⅢとエヴァとの契約であると。


フォックスからお前自身の未来はこれでいいのかと聞かれ

リリーは子どもの頃から殆ど泣かない子だったジャスミンを泣かせた奴に

腹いせにしてやりたかっただけだと語る。

 

その上でジャスミンがあんたの子を死産した時、

なぜそばにいてあげなかったと問いかけるが

フォックスの話を聞くうちに

フォックスとジョナサンが全くの別人格であることを知ることに。

 

自分のやったことが全く意味のなかったことに気づいたリリーは

わかったもういいと呟き

だったらさらに殺人ウイルスを撒き散らすだけだと

部屋を後にしようとするが

それを阻んだのはフォックスだった。

 

フォックスから突然俺が間違ってた、

俺が真っ先に手を組むべきはEⅢだったと言われ

呆気にとられるリリーだが

フォックスはバカになれる奴じゃなきゃ世界は変えられない

EDENの底でそれがわかるのは俺とエヴァだけだと思ってたと語る。

 

その上でお前自分の役目は終わったとでも思っているだろうと話し

結果を確認しなきゃただの自己満足であり

世界が変わったことを実感するまでこの世にしがみつかなきゃ嘘だろうと。

 

フォックスからワクチンなり解毒剤なりも作成しているはずだとして

まずお前に打ってからジャスミンとも連絡をとって

俺達の未来の話をしようと言われ一瞬呆気にとられながらも

リリーは口元に笑みを浮かべながら私の手元にはもうないと語る。

 

最後の日の夜、一夜を共にした男のことを思い出しながら

私の分のワクチンはもうあげちゃったと話す

彼女の顔はどこか優し気なものだった。

 

リリーはジャスミンは今も極夜の地でワクチン生産に励んでいるとして

発病前ならまだワクチンが効くことを話し

フォックスにもう最悪と呟き頭を預けていた。

 

私達みたいな存在を生み出した世界を呪う事だけが私の原動力だったのに

あんたも思ってたのと違う、世界はもっとクソじゃなきゃと

私はただ、私たちを泣かせるものを全部ぶん殴って

やりたかっただけなんだとその眼には涙を浮かべていた。

 

そんな彼女にフォックスはまだ終わりじゃないと語り掛けるが

リリーは希望はもうたくさんだとして

私は惨めに死ななきゃいけないと告げると

ペンダントに仕込んだ毒を口にし

これは私の意志だと呟き倒れるのだった。


オランダ、ハーグ郊外にある

国際犯罪特別交流施設にある地下の独房に

捕らえられたナイルは監視を受けつつ本を読んでいた。

 

そんな彼が外の音が恋しく感じた頃

施設にある侵入者が訪れる。

 

厳戒態勢の中、ナイルのいる独房の天井を切り抜き

姿を見せたのはセラフへと覚醒を果たしたボーンズだった。

”ボーンズ(15?)第一特化能力 振刀士(ソニックブレーダー)”

 

ここからナイルを連れ出すために侵入したボーンズだが

ナイルはここから出る気はないようで

手を差し伸べるボーンズに対し告げられたのは「帰れ」という言葉だった。

 

私は罪を犯したのだと語るナイルに

ボーンズは懸命に説得するが

ナイルの心を動かすことは出来ず・・・。

 

フォックスが柴に連絡を取り

日本を後にしようとしていた頃

ネットにはある動画が流出していた。

 

それはアメリカのEDEN関連施設の

数か月前の屋外監視カメラの映像らしく

映っていた建物が突如中から出てきた黒いものに

粉砕される映像だった。

 

そしてさらにその建物の地下には実験棟があるらしく

その内部映像に映ったのはとあるセラフの男だった。

 

その男が翼を異形の姿へと変化させ

建物を壊す映像は今までの天使のイメージとは違い

まるで地獄から現れたかのようで・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

今回の話はどうもしんみりというか

色々考えさせられるものでしたね。

 

リリーが死を選んだこともそうですが

結局のところ全部EDENが悪い!

 

EDENが彼らを生み出さなければこんなことは起きなかったでしょうし

EⅢ達もここまで世界を恨むこともなかったはず。

 

まあ、EDENとは関係なくセラフ自体は存在していたみたいですし

それはそれで(苦笑)

 

それはそれとして地上に出てきた三姉妹も

ローズそしてリリーが亡くなったことで

あと一人だけになってしまいましたね・・・。

 

リリーの話では極地にいるとのことですので

フォックスはワクチンのためにも

そこへ向かうことになるのは間違いないかと。

 

そしてボーンズがナイルの前へと姿を見せましたが

随分となじんでいるみたいですね。

既に能力にも覚醒しているみたいですし。

 

ただまあ、正直なところいくら彼がナイルを助け出そうとしても

それを当の本人が望んでいないことは明らかだったので

だろうなという感じ。

 

仲間であるボーンズが無事覚醒したことを喜んでいたのは事実ですが

ナイル自身全て覚悟の上でのことですしね。

 

これからボーンズがどう動くのか気になるところではありますが

このまま出てこないというのはまずあり得ないので

どこかのタイミングでいずれかの勢力の前に出てくるのではないかと。

 

そして最後の流出した動画についてですが

あれに映っていたセラフってバットなんですかね?

 

とりあえずあらすじでは確証が得られなかっただけに

とあるセラフの男としましたが

あの顔はバットのような気がします。

 

正直あんなにも禍々しく翼を変化させるとは思いませんでしたが

あの表情を見る限り正気を喪っているようですし

彼の能力”狂戦士”によるものなのかも。

 

ともあれあの動画によってセラフのイメージが

大きく変わるのは間違いなさそうですし

誰が流出させたのかも含めて色々事態は動くことになるかと。

 

あくまで予想ですがあの動画はEDENがあえて流出させることで

セラフのイメージを変えようとしたんじゃないかと思っていますが・・・。

 

ちなみに次回についてですが予告には28号とありましたので

続きはおそらく6/12になるかと。

追記:作者様のツイッターにて29号に変更とのこと。

 

第72話(flight70)へ

第74話(flight72)へ

-雑誌掲載最新話, BIRDMEN-バードメン-
-,

Copyright© オススメ漫画ネタバレ情報局 , 2019 All Rights Reserved.