雑誌掲載最新話 GANTZ:E

GANTZ:E 最新 第34話 ネタバレ&感想 不死身の千手観音!?

2022年5月26日発売の

週刊ヤングジャンプ 2022年26号で

月1連載のGANTZ:E 34話

ネタバレ&感想になります。

 

第34話 終わらない

内容ネタバレ

 

終わったぞーガンツ——と

寺の外にいた半兵衛たちの前に

姿を見せた黒鋼の集団。

 

何のことかわからない市松らに

半兵衛は生きたまま

家に帰れるのだと説明する。

 

そんな半兵衛の言葉は瞬く間に

町民たちの間に広まり・・・。


一方その頃、本堂の中では

バラバラにして倒したはずの

千手観音像が動き出していた。

 

まるで時間を巻き戻すかのように

体を復元させた千手は

ペタペタと素足のまま

本堂の外へと向かう。

 

そして境内を歩いて

外へと向かうが

その姿を上から見ていたのか

巨大な絡繰りによって

踏みつぶされることに。

 

しかし次の瞬間

踏みつぶしたはずの千手から

レーザーが放たれ

大きな爆発と共に

足を破壊されてしまう。

 

それでも巨大な絡繰りは

倒れ込む際に千手を巻き込み

押し潰そうとするも通じず

千手は何事もなかったかのように

その場に立っていた。

 

巨大絡繰りを破壊された

操縦者は絡繰りから飛び出すと共に

ガンを千手へと向け・・・。

 

寺の中からドンッドンッと

激しく鳴り響く戦闘音。

 

すでに戦いは終わったものと

考えていた半兵衛はマジか・・・

まだ終わってねーのかよ・・・と

茫然と呟き・・・。

 

当ブログでは簡易的な

あらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は

本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

予想通り復活した千手観音ですが

あの巨大な絡繰りを破壊するとか

今まで出て来た敵の中で

一番の強敵なのは

間違いないでしょうね。

 

そういえばこの千手観音像って

前作で登場していた個体よりも

強かったりするんですかね?

 

というのも正直なところ

GANTZ自体読んでいたのが

かなり昔のことだったこともあり

すっかりその存在を忘れていました。

 

GW中に漫画喫茶にいく機会があり

改めて読み返してきたんですが

めちゃくちゃ強かった!

 

なんでこんな存在を忘れていたのかと

思うくらいの圧倒的強さを持ち

まさに序盤における最強の敵と

言っても過言ではない相手かと。

 

前作の時には千手の放つ酸を

はね返すことであの時計?を破壊し

復元能力を封じていましたので

今回も同じように時計?の破壊を

第一に考えるしかないでしょうね。

 

そこで先程の言葉に戻りますが

前作の千手と

なにか違う部分はあるのかなと。

 

前作を読み返して気づいたんですが

その時の玄野君達の装備って

正直貧弱だったんですよね・・・。

 

あの黒鋼の集団の装備を見る限り

もしかしたら楽勝なんじゃ・・・と。

 

しかし実際には

ハードスーツを着た男がやられ

巨大な絡繰りも破壊される始末。

 

なのでもしかしたら

前作の千手よりも強いのかなと。

 

まあ装備が貧弱とはいえ

玄野君達の実力が黒鋼の集団よりも

強かっただけなのかもしれませんが。

 

ともあれ千手が強いのは

紛れもない事実。

 

それこそ当時の玄野君と

同レベルの装備しか持たない

半兵衛達がどう戦うのか

その違いも含めて

これからの展開が楽しみです。

 

気になる続きについては

月1連載ということで

次回は6/16発売の29号に

掲載予定とのこと。

 

第33話へ

第35話へ

-雑誌掲載最新話, GANTZ:E
-,

© 2022 オススメ漫画ネタバレ情報局