たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。

オススメ漫画ネタバレ情報局

オススメランキング&まとめ

2017年オススメ実写化漫画ランキング!見といて損はないかも!?

2017年も色々と漫画から実写化される作品が複数存在しますが

その中で当ブログ管理人がこれは見ておいたほうがいいかもと判断した作品を

独断と偏見によってランキングにしてみました。

 

もちろん管理人の個人的なものですので

人それぞれ合う合わないはあるとは思いますが

多少の判断材料になれば幸いです。

 

ちなみにアニメ化されたほうについてはこちら!

オススメアニメ化漫画ランキング!

 

オススメ実写化漫画ランキング!

1位 3月のライオン

ヤングアニマル連載の3月のライオンの実写映画化。

前編は2017年3月18日、後編は2017年4月22日から公開。

 

このブログを読んでいる段階で前編・後編2部作とも

すでに見ている方もいらっしゃるかと思いますが

管理人的にこの実写化は当たりなのではないかと。

 

管理人はまだ前編しか見ていませんので

最終的に素晴らしいかどうかは何とも言えませんが

前編を見る限り実写化してよかったと思える出来だったと思います。

 

キャストの中でちょっとあれ?と思う人も

ストーリー的にここまで詰め込まなくてもと思う部分も多少ありましたが

主役の神木隆之介くんの演技は相変わらず抜群でしたし

なにより他の実写化と違い全く問題なくこの漫画を再現出来ていた事が

かなり好感を持てましたしね。

 

やっぱり漫画を実写化するにあたり

こういう作品の世界観を崩さず忠実に再現できるものについては

実写化してもそう悪い事にはならないという典型的な作品かと。

 

この作品については原作漫画をネタバレ記事にしているくらいに

管理人がファンということもプラスになっていると思いますが

実写化映画にしても原作にしても見て損はないと思います。

 

【在庫あり/即出荷可】【新品】3月のライオン (1-14巻 最新刊) 全巻セット

価格:7,329円

(2019/7/11 22:56時点)

感想(26件)


2位 トモダチゲーム

別冊少年マガジン連載のトモダチゲームを実写化。

2017年4月から全国各局で放送

2017年6月3日劇場版公開(2本立てとのこと)

 

この作品については当ブログでネタバレ記事にはしていませんが

購読している別冊少年マガジンに連載しているということで

毎月楽しみにしている作品の一つになります。

 

正直この作品については知らない方がかなりいると思いますが

とりあえずジャンルとしてはライアーゲームに近いものになるかと。

 

管理人的にあまりこういうジャンルは好きではないんですが

一度見てしまうとその結果が出るまで読み続けてしまう

妙な中毒性を持っている作品になります。

 

原作の内容がどこまで忠実に再現しているかはわかりませんが

金とかトモダチが懸かってくることで

結構エゲツナイ部分が多々出てくるので

そういう作品が苦手な方にはちょっと合わないかも。

 

ただそういう作品があまり得意でない管理人も読んでしまうレベルの

中毒性があるのでとりあえず一度見てから判断するのが良いかと。

 

正直この作品を2位にするのは結構悩んだんですが

内容と世界観的に他の実写化とは違い

漫画の世界そのままに再現出来ている可能性が高いと判断してこの順位にしました。

 

それでもこの作品についてはかなり好き嫌いが出てくると思いますので

とりあえず一回放送なり原作漫画を見てから劇場版を検討することをオススメします。

 

【在庫あり/即出荷可】【新品】トモダチゲーム (1-14巻 最新刊) 全巻セット

価格:6,540円

(2019/7/11 22:54時点)

感想(1件)


3位 亜人

good!アフタヌーン連載中の亜人を実写映画化

2017年9月30日全国公開

 

この作品も当ブログでは扱ってはいないんですが

すでにアニメ化してさらに劇場で3部作上映されていることもあり

good!アフタヌーンでもトップと言えるくらいの人気作になります。

 

管理人もコミックス全巻集めるくらいに好きな作品ではあるんですが

気になるのが実写化にあたりこの漫画における重要なファクターである

”黒い幽霊”を再現できるのかと言う事。

 

これは主人公を含め亜人と呼ばれる彼らが用いる

特殊な能力になるんですが

それをどこまで再現できるのか次第でこの作品の出来が変わってくるかと。

 

デスノートでいったら死神を違和感なく

再現できるかどうかと言った感じでしょうか。

 

まだ公開されていないので何とも言えませんが

もし上手く再現されていたら1位になってもおかしくないくらいに

面白い作品になると思います。

まあ、そこが漫画を実写化するにあたっての難点なんですけどね。

 

ともあれストーリーに関しては余程のことがない限り

安心できるレベルにあると思いますのであとは再現度次第ですね。

 

>【在庫あり/即出荷可】【新品】亜人 (1-10巻 最新刊) 全巻セット

価格:6,370円

(2017/4/9 14:52時点)

>劇場3部作『亜人』コンプリートBlu-ray BOX【Blu-ray】 [ 宮野真守 ]

価格:15,139円

(2017/4/9 14:53時点)

 


4位 無限の住人

月刊アフタヌーンにて連載されていた無限の住人を実写映画化

2017年4月29日全国公開

 

ファンの間で”むげにん”と呼ばれ親しまれた作品ですが

今回実写化するにあたり主役を木村拓哉さんが務めることで

一気に知名度を増した作品となります。

 

管理人的には原作がちょっと、いやかなりグロシーンも多かったので

アニメ化はされても実写化はどうかなと思っていましたが

あまりにも主役の木村拓哉さんがカッコ良すぎてこの順位に(苦笑)

 

木村拓哉さんのSMAP解散後の初主演映画ということもあってか

マスコミの反応もかなりのものとなっていますが

管理人は元々木村さんの演技がそれほど悪くないと思っていることもあり

結構期待できるんじゃないかと判断しています。

 

元々この作品についてはリアルタイムで読んでいましたが

その頃も賛否両論、好き嫌いが激しい作品だっただけに

その根幹である戦いのシーンがどれほどのものかで

この作品の出来が問われることになるのは間違いないでしょうね。

 

ちなみにキャストも演技派で有名な人たちが集まっていますので

その点からも期待できるかと。

 

>【在庫あり/即出荷可】【新品】新装版 無限の住人 (1-15巻 全巻) 全巻セット

価格:15,870円

(2017/4/9 15:13時点)


5位 東京喰種

週刊ヤングジャンプで連載中の東京喰種(現 東京喰種:re)を実写映画化

2017年7月29日全国公開

 

この作品については当ブログでも取り扱っていることもあってか

大ファンといっていいんですが

正直実写化はどうかなと思っています。

 

それはこの作品における喰種の使う”赫子”を

実写化して再現できるのかイマイチわからない事に加え

基本喰種のバトルは異常過ぎるレベルの身体能力がないと

どうする事も出来ないんじゃないかと。

 

ただそれでもこの作品自体の面白さは抜群ですし

さらに言ってみればバトルさえなんとか出来るならば面白いかもという

期待を込めて5位に選びました。

 

それに良いか悪いかヒロインの霧島菫香役の清水富美加さん出家問題で

かなり注目度が高いということもありますし

もし上手く出来ていれば原作ファンも増えるんじゃないかと(苦笑)

 

なんにしてもこの作品については

バトルシーンが良くないとどうする事も出来ないほどに駄作になってしまいますので

それでも実写映画化に踏み切ったという心意気に期待したいですね。

 

ちなみにもし仮にこの実写化がこけても

原作漫画自体はかなり面白いのでオススメ!

 

>【新品・あす楽対応】東京喰種トーキョーグール全14巻 東京喰種トーキョーグール:re 全巻(1~10巻)計24巻セット / 石田スイ

価格:13,528円

(2017/4/9 15:27時点)



とりあえず1位から5位までを

管理人の独断と偏見によって選んでみましたので

読んでくれた方々の判断材料にでもなれば幸いです。

 

当然ながら実写化があまり良くない出来でも

それで原作やアニメがダメという訳ではないので

よろしければそちらも一度見てみることをオススメします。

 

ちなみにアニメ化されたほうについてはこちら!

オススメアニメ化漫画ランキング!

-オススメランキング&まとめ
-,

Copyright© オススメ漫画ネタバレ情報局 , 2019 All Rights Reserved.