雑誌掲載最新話 GANTZ:E

GANTZ:E 最新 第37話 ネタバレ&感想 恐怖の千手観音

2022年7月28日発売の

週刊ヤングジャンプ 2022年35号で

月1連載のGANTZ:E 37話

ネタバレ&感想になります。

 

第37話 何処

内容ネタバレ

 

戦っていた雷蔵を追いかけ

寺の外へ出て来た千手観音。

 

その威容に町民達は逃げまどい

半兵衛達も動けずにいた。

 

それでも半兵衛は政吉に

アイツを後ろに行かせるな・・・と言い

政吉もわかってるよ・・・と

言い返していた。

 

しかしいざ千手観音が動き出すと

二人の身体は竦み

その場から動けず・・・。


恐怖に竦む半兵衛達を尻目に

千手観音は何かを探すように

歩みを進めていた。

 

そして逃げまどう町民達の

中心で足を止めると突然

「どこいったーっ」と叫び始める。

 

先程まで戦っていた

雷蔵の事を探しているらしく

「どこいったーっ」と叫びながら

怒りのままに虐殺を開始。

 

それを見ている事しか出来ない

半兵衛はその悔しさに

地面に手を叩きつけるが

政吉と姫は違った。

 

二人は虐殺を始めた千手観音へと

向かって走り出し

それを見た半兵衛と咲もまた

その後に続き走り出す。

 

そして四人は千手観音に特攻し

それぞれ傷を負わせることに

成功するが!?

 

当ブログでは簡易的な

あらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は

本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

当初千手観音の威容に

恐怖し竦んでいた半兵衛でしたが

その気持ちは痛いほどよくわかります。

 

圧倒的な実力者である

雷蔵が勝てなかった相手ですからね。

 

心が勝てないと判断して

竦んでしまうのも仕方ないかなと。

 

それでも政吉らが動き出した時に

続く事が出来ただけでも

大したものだと思います。

少なくとも私には無理だなと。

 

それにしても千手観音が

雷蔵を探してブチ切れるのは

まあわからなくもないんですが

結局彼らは最後まで

出てこないんですかね?

 

それとも不死身の絡繰りを

暴いた時にこれ幸いに

参戦してくるんでしょうか?

 

どちらにしてもあんな感じで

戦線を離脱した黒鋼の集団に対し

半兵衛達は間違いなく

良い感情を覚えないでしょうし

色々と確執へと繋がりそうな気も・・・。

 

ともあれ半兵衛達は

これからが大変だと思いますが

何とかして不死身の絡繰りに

気づくことが出来るかに

全ては掛かっているかと。

 

それさえ出来れば先程言ったように

最悪雷蔵らが参戦する可能性も

なきにしもあらずですしね。

 

気になる次回については

8/25発売の39号にて

掲載予定とのこと。

 

第36話へ

第38話へ

-雑誌掲載最新話, GANTZ:E
-,

© 2022 オススメ漫画ネタバレ情報局