雑誌掲載最新話 GANTZ:E

GANTZ:E 最新 第6話 ネタバレ&感想 異形の者達との戦い

2020年6月4日発売の週刊ヤングジャンプ 2020年27号で月1連載の

GANTZ:E 6話のネタバレ&感想になります。

 

第6話 覚醒

内容ネタバレ

 

倒れた少年に異形の者達に

徒手空拳で立ち向かう半兵衛。

 

ガンツスーツを通して更に力を増す半兵衛だが

武器をもっていないこともあってか

異形の者達に囲まれてしまい

先程の少年と同じように攻撃を受けてしまうことに。

 

度重なる攻撃に晒され声を漏らす半兵衛だが

次の瞬間捕まえていた一体の身体を絞め殺すと

更にその尋常じゃない力を持って

囲んでいた異形達を次々と吹き飛ばしていた。

 

そんな半兵衛の姿に少年は目を奪われ

半兵衛の口元には笑みが・・・。


異形の者達を一蹴した半兵衛だが

自分が為したことを信じられないのか

体に震えが走っていた。

 

そして少年にこの着物のことを尋ねるが

少年はわっかんねぇと答えながらも

おめえ強ええな!と半兵衛を賞賛するのだった。

 

一方、少年の言葉を聞かずにいた者達は

次々と異形の者達の手にかかり

命を落としていた。

 

そうした中、襲い掛かる敵を前に姫は

泣き叫ぶ少年と少女を背に

真っ向から敵と相対していた。

 

そしてそんな姫に異形の者達が

槍を突き立てようとした次の瞬間

政吉が背後から異形の者に攻撃を仕掛けていた。

 

ガンツソードより一体を切り捨てた政吉だが

もう一体がすかさず政吉に襲い掛かったことで

一転して窮地に陥ってしまうことに。

 

しかし政吉はそれでも退かず

なんとか敵の頭を斬り飛ばすことで

窮地を脱することに成功する。

 

一方その頃、別の場所では

武士の一人が背後に町民を庇い

着物を着ないまま異形の者達と相対していた。

 

少年はあっちに行ったやつはその着物を着てないとして

急ぎ助けに向かう為走り出す。

 

半兵衛もそれに従い助けに向かう中

少年は一人でも多く残ってもらわないと

この後の大将に勝てない!と語り・・・!?

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

前回のラストからの流れ通り

半兵衛が参戦したわけですが

まさか武器を持たずに敵を倒すとは・・・。

 

そういうことをする奴はGANTZにもいましたが

まさか初戦でそれを見られるとは驚きました。

 

それにしてもいくらガンツスーツの力があったとはいえ

あれだけの力を発揮するとは大したものです。

 

まあ、相撲好きな半兵衛らしいといえばそれまでですが

これから先も武器を持たずに行くのかどうなのか

気になるところです。

 

一方、政吉もガンツソードを手に参戦しましたが

なんていうか姫を助けるために割って入るとか

ホントそういうところが半兵衛と違うなと(笑)

 

別に半兵衛が悪いとかカッコ悪いとかではなく

ああいうタイミングで女を助けるというところが

半兵衛と政吉の違うところなのかも。

 

GANTZでもなんだかんだ言って

よりモテていたのは主人公の玄野くんではなく

加藤でしたからね。

今作もそういう感じなのかも。

 

ともあれ一先ず戦えることを証明した二人ですが

やっぱりというか大将は別にいるみたいですね。

 

おそらくガンツに表示されたように

”宮本武蔵”だとは思いますが

強いのはおそらく間違いないかと。

 

気になるのは普通の人間と同様の姿をしているのか

異形の者達と同じような感じなのか。

 

流石にいきなり巨大な敵と戦うことはないでしょうけど

異形の者達と同様に頭部が別の生物になっている可能性は

かなり高いような気がしますので

一体どういう風体なのか楽しみです。

 

気になる続きについてですが

予告では7/2発売の31号とのこと。

 

第5話へ

第7話へ

-雑誌掲載最新話, GANTZ:E
-,

© 2020 オススメ漫画ネタバレ情報局