オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

東京喰種トーキョーグール:re 最新 163話 ネタバレ&感想 凶悪な変革!?

      2018/03/15

2018年3月8日発売の週刊ヤングジャンプ 2018年14号に連載されている

東京喰種トーキョーグール:re 163話のネタバレ&感想になります。

 

第163話 不壊

内容ネタバレ

 

目覚めたカネキに皆は信じらないような目を向けながらも

無事に目を覚ましたことを喜んでいた。

 

その事は貴未にも知らされその後状態を見てもらいつつ

CCGと喰種が一時的に力を合わせているとの衝撃的な事実を知る事に。

 

そしてそれにヒデが関わっていると聞かされたカネキは

生きていたことを喜びながらも会うより先に

街を見たいと言い出し・・・。

Sponsord Link

丸手からの命令により監視として瓜江と才子を連れ

街へと赴いたカネキは壊された街並みを見ながら歩く。

 

区でもっとも人で溢れていた場所も今ではその面影すらなく

内心で色々思うところがありつつも二人と会話していた所

才子がある気配に気づく。

 

才子に案内されるままに建物の陰に向かったカネキ達が見たのは

喰種と思しき者が何かを咀嚼する光景だった。

 

瓜江は捜査官として放置は出来ないとしてクインケを手に近づこうとした瞬間

相手もそれに気付いたらしくどうすればいいのかわからなくてと言い

見逃してくださいと懇願していた。

 

それを見たカネキは何かに気づいた一方

才子もこの喰種の匂いがおかしいことに気づく。

 

隙を突きその場から逃げ出した喰種を追いかけようとする瓜江だったが

呆然としたカネキからあの人が20区のCCG支部で働いていた局員であり

彼女は人間”だった”という言葉が・・・。

 

そうした中、突如電力が止まったせいで動かなくなったはずの大画面が起動し

そこに映ったのはレポーターに扮した旧多と

ヒトを食い散らかす怪物の姿だった・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

前回のラストから引き続き

カネキが目覚めてからの話となったわけですが

またしても最後に衝撃的なことが起こってましたね・・・。

 

あのまま大人しくしているとは思っていませんでしたが

思った以上に早い旧多の登場にまた事態が動きそうな気がします。

 

それにしても目覚めたのはいいですが

マジでカネキの身体は一体どうなっているんでしょうね?

 

取り合えず顔に関してはちょっと線のようなものがあるだけで

前とそんなに変わらない気がしますが

身体はなんて形容したらいいかわからないくらい変わっていますし。

 

今現在喰種に最も詳しい貴未も理解できてないみたいですから

思っていた以上に変質しているのは間違いなさそうです。

 

それがカネキにとって良い事なのか悪い事なのかは

正直なんともいえないところではありますが

近いうちに戦わなきゃいけない事態が起きるのは明白ですので

その時にならないとわからないのかも。

 

ともあれ先程も言った通り

旧多の登場により事態は一気に動くと思いますので

次回どういう展開をみせるのか楽しみです。

 

第162話へ

第164話へ

 - 雑誌掲載最新話, 東京喰種:re ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください