オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

君は008 最新 第13話 ネタバレ&感想 無人島テスト終了!

      2018/05/30

2018年5月23日発売の週刊少年サンデー 2018年26号に連載されている

君は008 第13話のネタバレ&感想になります。

 

第13話 世界の命運

内容ネタバレ

 

大河に肩を貸し歩きながらエイトはふと目に入った夕日に気づき

その綺麗さに声をあげる。

 

そんなエイトに他の生徒達はこの期に及んで景色を眺める余裕があるとは

恐れ入ったと笑い声を上げていた。

 

呆れたようにため息をついたあやめも

そういえば夕日をこんな風に眺めたことはなかった事に気づき

確かに綺麗だと感じており他の生徒達も

エイトと同じように夕日を眺めていた。

Sponsord Link

そんな青春の一ページを送っていた彼らだったが

いつの間にか004号と呼ばれていた教師が側に現れていたことで

まだテストがあるのかと身構えてしまうものの

教師から改めて橋を渡った者はクリアだと告げられることに。

 

本当に信じて良いのか訝しむ生徒達を前に

004号はテストの真の目的は君らの”性質”を見抜くことだと説明する。

 

極限状態において人はその特性をむき出しすることから

それを見極めたのだと。

 

そしてその中でもエイトのように

”自己を犠牲にしてまで他者を生かそうとする者”

は大変稀有な例といえようと言いつつも

諜報員の世界では厄介なタイプであると告げるのだった。

 

そんな004号に案内されるまま向かった先にあったのは

岩山の中にある元々特殊兵器開発所として作られた基地だった。

 

終戦後から現在に至るまで訓練所として使われているらしく

父親もここで訓練したのかと心を躍らせるエイトだったが

そこには同室の名前を名乗らなかった男の姿が。

 

名乗らん君(エイト命名)は004号によると

単独で一番にクリアしていたらしく

本人曰く歴史ある工場を見学する許可をもらったので

見とれて帰りそびえていたとのことだった。

 

彼はどうやらエイトたちとは別の方法でクリアしたらしく

004号によると今回の課題は複数のクリア条件があり

光のモールス信号の全文は

タイブレードを10本持ってくるかタイブレードを取られず無事に7日間過ごすか

山頂の諜報員を乗り越えて登って来いとされていた。

 

名乗らん君はどうやらタイブレードを10本集めてのクリアだったようで

血の付いたタイブレードを見たエイトは殺したのかと問いかけるも

名乗らん君は怖い顔しないでくれ、ちゃんとスタンモードを使ったと笑っていたが

ぼそっと極力ね・・・と呟いていた。

Sponsord Link

それから帰還の為の便が到着しエイトたちは

それぞれ歓声を上げながら帰還の途へつくことに。

 

そうした機内のなかエイトはあやめに

あのウサギの諜報員のことを知っていたならと

父閑真について何か知っているのかと尋ねていた。

 

あやめからはトップシークレットだとして知っていても答えられないと返されつつも

ただ彼のエージェントナンバーは008号だったと言われ

エイトはありがとうと笑顔で礼をしていた。

 

きっとそれが彼女に出せるギリギリの情報であり

すまなそうに話すあやめを隣にエイトは

ほんの一歩だけど確実に父さんの世界に踏み込めたとして

嬉しさを感じていたのだった。

 

一方、校長であるアララギのもとに

004号やウサギの諜報員など教師と思われる人達が集まっていた。

 

アララギは皆に今年の生徒達はどうかと問いかけると共に

依然戦況はひっ迫しているとして

もはや世界の命運は我々諜報員の攻防にかかっていると言っても

過言ではないだろうと告げる。

 

それには一刻も早く要員の補充が必要だが

その育成には膨大な時間と有能な指導者が不可欠であり

1人の諜報員が数名を、その数名がまた数名を育てる

それが唯一の方法なのだと。

 

そして004号はこれより生徒達の資質によってチームを編成するとして

いよいよエージェントの訓練開始だと宣言するのだった。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

ようやく無人島でのテストが終了を迎えたみたいですが

どうやら世界情勢はかなり悪くなっているみたいですね。

 

それが何を要因としているのかまでは

今のところ明かされていませんが

なんとなく流れからしてもそれにエイトの父閑真が関わっているのは

ほぼ間違いないんじゃないかなと。

 

それについてはそのうちアララギか教師の誰かから明かされるとして

今一番要注意人物なのは名乗らん君でしょうね・・・。

 

無人島でのテストを単独一位で合格したのはともかくとして

その性格と実力は今のところ未知数ですしね。

 

いずれエイトたちの敵になるか味方になるかはわかりませんが

何をするかわからない怖さがありますし

これからも注意するに越したことないかなと。

 

それはそうとあやめの口から父閑真のエージェントナンバーが

”008号”であることが明かされましたが

これはどう考えてもそれをエイトが継ぐ流れですよね。

 

ナンバーがどういう基準で決められるか定かではありませんが

タイトルにもある通りこのナンバーは結構重要だと思いますしね。

 

どちらにしても今のエイトにとっては

関係ないと言うかどうにか出来る問題ではないので

それが関係してくるのは当分先になるかと。

 

とりあえずは004号が言った通り

エージェントの訓練が開始されるみたいですので

これからが本番になりそうです。

 

今まではあくまでテストという形になるみたいですし

今回の無人島でのテストに合格したものだけが

この学校に入学する資格を持つという感じですかね。

 

第12話へ

第14話へ

 - 雑誌掲載最新話, 君は008 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Comment

  1. 匿名 より:

    むしろ007号が気になる。
    ダブルオーときたらやはり7。それをあえて一つずらして008にしたあたり、やはり今後何かありそう。
    予想では、名乗らん君が007の息子で、エイトと今後一悶着ありそう。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください