オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

銀の匙 最新 127話 ネタバレ&感想 卒業式と再び休載・・・

      2018/06/13

2018年6月13日発売の週刊少年サンデー 2018年29号に連載されている

銀の匙 127話のネタバレ&感想になります。

 

第127話 四季の巻30

内容ネタバレ

 

大蝦夷農業高等学校卒業式。

生徒達の保護者が大勢集まる中

行なわれた式は何事もなく進行していた。

 

無事卒業証書を手にした八軒は

卒業生一同で卒業式で定番である

仰げば尊しを唄う中、学校生活を改めて思い返していた。

Sponsord Link

最初はとんでもない学校を選んじゃったと後悔し

つらい事もいやな事も知らない世界もたくさんあった。

 

そして楽しい事もいっぱいあったなと思いつつ

もう終わっちゃうんだなぁ・・・と感慨に耽っていた八軒だが

校長がご卒業おめでとうございますの言葉で締めくくられた瞬間

他の皆と同様に奴隷から解放されることを喜んでいた。

 

当番実習やら寮やら様々なことから解放された生徒達は

その事に喜びヒャッハーしながら

お互いのこれからの進路について報告し合っていた。

 

大学に合格したもの、合格待ちのもの

実家の後を次ぐもの、就職するもの

様々な進路を報告しあう中

吉野はどうやら無職となるようで・・・。

 

彼女はチーズ工房への就職が決まっていたものの

どうやらその工房がブラックであるのに気付いたらしく

その就職先を蹴ってチーズの勉強をしに単身フランスに渡るとのことだった。

Sponsord Link

クラスメイトの思わぬ進路に驚きながらも

自身の親と合流した八軒だが

そこへアキが父数正に約束覚えていますかと声をかける。

 

数正の威圧感に恐れを抱きつつもアキは

自分は八軒のおかげで大学合格したことを伝え

この人は口先だけじゃないことを証明した上で

彼の事を信じてあげてほしいと訴えていた。

 

そんなアキの言葉に数正はもう信じているし一人前だと思っていると返し

八軒に合格してもしなくても一度家に帰って来いと告げ

口元に笑みを浮かべながら投資の話を具体的に進めることを約束するのだった。

 

その言葉に八軒とアキが喜びあう中

数正からだが結婚はまだ早いと思うぞという思いもしない言葉が告げられたことで

彼らの動向を窺っていた周りの生徒達も大騒ぎに。

 

その情報はどうやら常盤からもたらされたもののようで

周りが結婚だと囃し立てる中

そこへアキの父豪志が姿を見せる。

 

まさに怪獣大決戦とでも言えばいいのか

お互い一歩も引かず挨拶を交す二人に

周りの皆は八軒父(プレデター)vs御影父(ヒグマ)だとして

これからどうなるのか!?と騒ぎ立てる。

 

しかしそんな騒ぎもやって来たアキの母政子が後ろから

豪志の首をきゅっと落としたことで収束を向かえ

プレデターvsヒグマの戦いの戦いを制したおかんは

皆の卒業を祝いつつその場を後にするのだった。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

ようやく卒業式を迎えたわけですが

てっきり八軒を含む生徒達が泣くとばかり・・・。

 

流れ的にも涙を流してもおかしくない流れでしたが

それだけこの学校生活が大変だったんだろうなと(苦笑)

 

それにしても吉野が内定していたチーズ工房を蹴って

単身フランスへ行くことを決めたのは正直驚きました。

 

まあ、就職先がブラックである事は以前から言われていましたので

蹴るのはわからなくもないんですが

そこから単身フランスに行くというのは凄い行動力だなと。

 

それだけチーズに人生をかけているんだと思いますが

この歳でそれだけ情熱をかけられるものがあるというのは

正直羨ましく思います。

 

そんな彼女の事ですから苦労は多少なりともするとしても

それに見合ったものは身につけるでしょうし

心配するだけ無駄なのかもしれませんね。

 

そして卒業式のメイン?イベントに

八軒父vsアキの父の戦いがありましたが

のっけから大笑いさせてもらいました。

 

なんだかんだで今まで顔を合わせてこなかった二人が

このタイミングで顔を合わせたことで何も起きないわけがなく

一瞬触発になってましたが結果はあれですからね・・・。

 

まあ、いきなりのデマとは言え娘の結婚話が出ていた以上

引き下がれないのはしょうがないことですが

結果としてはアキの母親、農家の嫁つええ!って感じでしょうか。

 

ただでもなんだかんだ言ってもう少し時が経って

実際に娘さんを下さいと八軒に言われた時には

不機嫌そうな態度を見せながらも

最終的には了承するだろうなとは思いますけどね。

 

なんだかんだで八軒の人となりや性格を知っていますし

父親として納得できないだけであって

一人の男として八軒の事は認めているでしょうしね。

 

ともあれ今回の話で卒業式も終わり

あとは大学の合格待ちといった感じですが

ここで再び休載となるとのこと。

 

これまでにも何度となく休載してきましたので

それ自体は予想していましたが

気になるのはどこまでやるのかについて。

 

高校卒業というのは連載としての区切りという形でも

終わりを迎えやすいですしね。

 

私自身大学、それ以降も連載してほしいと願っていますが

こればっかりは作者様次第でもありますので

良い形で終わって欲しいなと。

 

ともあれ続きがいつになるのかは分かりませんが

出来れば今年中、そうでなくても来年の初頭くらいには

連載再開されることを願っています。

 

第126話へ

第128話へ

 - 雑誌掲載最新話, 銀の匙 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください