オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

宇宙兄弟 最新 323話 ネタバレ&感想 修復作業開始とエディからの知らせ

      2018/09/13

2018年8月30日発売のモーニング 2018年39号に連載されている

宇宙兄弟 323話のネタバレ&感想になります。

 

第323話 From the Moon To the Earth

内容ネタバレ

 

皆が見守る中、バイタルを確認しカルロから経過を聞き

一段落したクジョーは改めてスタッフに

ひとまずお疲れさんですと手術が無事に成功したことを報告していた。

 

そこにはちょうどハガートもやってきていたようで

改めてクジョーに勲章モンの大偉業であると褒めたたえていた。

 

それに対しクジョーは勲章ならカルロにやってくださいと返すが

ハガートは遠隔操作の通信障害が実はカルロと代わってから10分ほどで

直っていたことを知っており宇宙飛行士に花を持たせてやるとは

大した医者だと笑っていた。

 

クジョーは同じ医者だといっても側にいてベティとの絆が深いカルロに

僕が敵うわけないと笑って返すのだった。

Sponsord Link

一方、月面にてブギーが色々表情を変えたりしているのを見ていた

六太達のもとへヒューストンから連絡が届く。

 

ようやくジョックとギブソンでのケーブルチェックが終わったらしく

これから修復作業に移るためにEVAの準備をして欲しいとのことだった。

 

早速準備を整えた六太達は今回確認された2ヵ所の内

Bラインから始める事になりビートルに乗り向かうことになるが

その途中、エディから通信が入る。

 

そこには何故かローリーの姿もあり困惑する六太達だが

エディから今ISSにいること、そしてベティの手術が無事に終わったことを知らされ

とりあえずベティが無事であったことに安堵していた。

 

エディからジョーカーズの不安が一つなくなったことが伝えられていた頃

NASAではバトラーや長官のダニエル・エルドン、

副長官ホリー・ラズボーンらによる会議が行われていた。

 

議題は六太達を地球へ戻すのではなく”月から地球へ送る”ことを目的としており

チーム”FMTE”で彼ら2人を地球へ送る最善の道について話し合っていた。

 

そして”FMTE”の現状について尋ねられたバトラーは

ロシアから帰還船を買い取りそれを日本から打ち上げるのだと答えるのだった。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

ベティの手術も無事終わり

月面でもとりあえず修復作業が開始されて

良い感じで進んでいますね。

 

クジョーが実は手術可能であった事等

ちょこちょこ驚かされる場面もありましたが

無事にベティの手術が終わった以上笑い話にしかならないですしね。

 

そしてようやくベティの手術の事が六太達にも知らされることになって

言葉は変ですが安心しました。

 

まあ、手術自体はまさか失敗するわけないと思っていたものの

そのことを全く六太達は知らされずにいたわけですからね。

 

ようやく修復作業にも取り掛かることが出来た矢先の事だけに

幸先のいいスタートになったのではないかと。

 

それにしても以前お偉いさん方の様子を見た際に

六太達の救助にも難色を示している場面がありましたが

NASAはそういったことを全く考えることなく

ただ六太達の救助に全霊を傾けているようですね。

 

まさか日本もそれに関わるとは正直予想すらしていませんでしたが

流れ的に面白くなりそうなのは間違いないので

その流れのままに話が続いて欲しいものです。

 

なんにしてもベティの手術が無事に終わったことを

切っ掛けに全てが上手く回ればそれに越したことはないので

是非ともこの調子で頑張って欲しいものですね。

 

ちなみに次回については41号とのことですので

続きは9/13になるかと。

 

第322話へ

第324話へ

 - 雑誌掲載最新話, 宇宙兄弟 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください