雑誌掲載最新話 GANTZ:E

GANTZ:E 最新 第4話 ネタバレ&感想 謎の装備と面妖な敵!?

2020年4月2日発売の週刊ヤングジャンプ 2020年18号で月1連載の

GANTZ:E 4話のネタバレ&感想になります。

 

第4話 戦の予兆

内容ネタバレ

 

少年に言われるまま黒い珠から出て来た

自身の名が記された箱を受け取った半兵衛たち。

 

しかしその箱の中身はどれも理解できないものであり

誰もがただ物珍し気に見ているだけだった。

 

そんな折、黒い珠の中に坊主がいることに気づいたものがいて

騒ぎになったが少年が装備の使い方を見せたことで

そちらに関心が移っていた。

 

少年は今から戦に勝てねーと生きて帰れないと語り

時間がねえ!早く着物も着替えてくれ!と叫ぶ中

いち早く装備を付けたのは半兵衛と政吉だった。


他の者たちが逡巡する中

一人の子供の身体が徐々に消え始めたことで

少年は焦ったようにやばい!始まったと語り

皆に今すぐ箱と鉄砲を持つようにと指示する。

 

そして他の者たちもどんどん姿が消えて行き

また死んじまう!と騒ぎになるが

気づいた時には皆外と思われる場所へと姿を見せていた。

 

いきなり外に出て来たのもあって

ここがあの世なのかという声も上がる中

少年は皆に来る、来るぞ!と

これから起こることを知っているようで

早く箱持ってる奴は着てくれ!と叫んでいた。

 

そんな少年の焦りを感じながらも

皆は何が来ると言うのかと訝しんでいたが

そこへカァカァとカラスのような鳴き声が・・・。

 

それは徐々にこちらへと近づいて来ているらしく

鳴き声がする方へ目を向けると

そこにはバシャバシャと川を渡る足軽の者達の姿が。

 

しかしその頭部は人ではなく

カラスの頭部に置き換わっているようで

カァカァと鳴きながらこちらへと向かってきていたのだった・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

ついに装備が渡され

戦闘開始か!と思われましたが

そこまではいかなかったみたいですね。

 

それにしても本家のGANTZはネギ星人でしたが

今回はなんか足軽カラス?が

最初に戦う敵になりそうです。

 

流石にあれが宮本武蔵ということはないと思いますので

本番の前の前哨戦という形になるでしょうけど

なかなかにファンキーな見た目でしたね(苦笑)

 

まあ、でもこの時代の人から見れば

足軽の恰好というのはガンツスーツよりも

受け入れやすいでしょうし

さらにヒト型でありながらも頭部がカラスということで

闘いやすい部類なのかも。

 

まだ戦っていないのでなんともいえませんが

あれの強さはただの人間レベルではないと思いますので

その実力次第といったところですかね。

 

なんにしても次回からはようやく戦闘シーンが見られそうですので

どんな戦いを魅せてくれるのか楽しみです。

 

ちなみに次回についてですが

予告では4/30発売の22・23合併号とのこと。

 

第3話へ

第5話へ

-雑誌掲載最新話, GANTZ:E
-,

© 2020 オススメ漫画ネタバレ情報局