雑誌掲載最新話 ヴィンランド・サガ

ヴィンランド・サガ 最新 第176話 内容ネタバレ&感想 父と呼べる人達

2020年10月24日発売のアフタヌーン 2020年12月号に連載されている

ヴィンランド・サガ 176話のネタバレ&感想になります。

 

第176話 西方航路⑩

内容ネタバレ

 

開拓団を連れ出航したトルフィン達は

ヴィンランドへの中継地点である

グリーンランドに寄港する。

 

グリーンランド

11世紀当時この島が

ヨーロッパ人の活動圏の最西端だった。

 

レイフ・エイリクソンの農場は島の南部にあり

ヴィンランドとの距離は直線にして約1200km。

 

ヴィンランドに初めて上陸した男は

ヴィンランドに最も近い場所に暮らしていた。


グリーンランドに寄港したトルフィンは

出迎えてくれたレイフとの再会を喜ぶが

船を降りてから急に老け込んでしまったらしく

かなりモウロクしてしまっており

会話するのもやっとという有様だった。

 

段取りについて相談するため

代わりにギョロと話をしようとするトルフィンだが

去年の夏から姿がないらしく

レイフの長年の相棒であるモルズに詳しい話を聞くことに。

 

モルズの話ではギョロは金を持った途端

調子に乗りノルウェーで女を侍らせて

ギャンブル三昧しているとのことで

モルズもほっとけあんな奴!と

半年前から会っていないとのことだった。

 

日が暮れトルフィン達を歓迎する宴が開かれる中

トルフィンはレイフとその様子を眺めていた。

 

レイフはギョロが親離れしたことに

ほっとしているようで

若いもんの邪魔にはなりたくない

もうお前達の時代だ、思うままにやりなさいと語る。

 

トルフィンはおっちゃんからは

まだまだ教わりたいことがたくさんあると

寂し気な表情を浮かべていた。

 

反応がなく聞こえていないのかと思ったトルフィンだが

レイフは思い出したように

ひとつ教えとかにゃいかん事があったとして

筒のようなものを取り出す。

 

トルフィンも以前見た事があったらしく

それはレイフがヴィンランドの

先住民からもらったという煙を吸う筒だった。


レイフは煙の葉はとうになくなったが

持っていればきっと役に立つと渡し

ニカマク達が勧めてきたら必ず吸いなさいと告げる。

彼らにとって大事な事らしいと。

 

にかまくという聞き覚えのない言葉に

首をかしげるトルフィンだが

レイフは彼らはワシをそう呼び

ワシも彼らをそう呼んだと話し

たぶん”友達”という意味だろうと語る。

 

トルフィンは羽根飾りもあったことを思い出すが

レイフはどこへやったか思い出せないようで

なにせ20年前のことだからなぁと語り

それを聞いたトルフィンもまた

この20年のことを思い返していた。

 

よっこいせとふらつきながら立ち上がったレイフは

支えようとしたトルフィンに

笑みを浮かべながら立派になったなと語りかける。

 

トールズが今のお前を見たら

どんなにか喜んだことだろうと。

 

そして思いのままにゆくがいい、我が息子よ

と告げたレイフの後ろには同じように笑みを浮かべた

トールズとアシェラッドの姿が。

 

その光景に一瞬ハッとしつつも

トルフィンは笑みを浮かべて

はい、お父さんと言葉を返すのだった。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

久々にトールズとアシェラッドを見て

ちょっと懐かしくなった今回ですが

あれから20年も経ったんですね・・・。

 

どう見てもトルフィンにとっては

幸せな日々だったとは言えませんが

それでも随分と成長したなと改めて思います。

 

それに引き換えノルウェー娘とギャンブル三昧とか

ギョロは一体どこに向かっているんですかね・・・。

 

なんともうらやま・・・もとい堕落しているみたいですが

本当に期待を裏切らない奴だなと(苦笑)

 

ただそんな生活がずっと続いているとは思えないので

あれから半年経った今どうしているんでしょうね?

 

私的にはギャンブルに嵌った奴の典型的な結末を迎えて

すべて失って落ちぶれているんじゃないかと思っていますが・・・。

 

まあ、いずれ何らかのタイミングで

また登場してくるでしょうし

その時が楽しみです。

 

それともう一つちょっとショックだったのは

あのレイフがかなり老け込んでしまっていたこと。

 

歳が歳なのでしょうがないのかもしれませんが

かなりモウロクしちゃってましたね・・・。

 

まあ、生きがいというか人生だった

船を降りたことで一気に老け込んで

しまったんでしょうけど

あの姿を見るに次の登場はないのかも・・・。

 

そう思うと悲しくなりますが

それでも今のトルフィンを見せられたことは

本当に良かったと思います。

 

とまあ、色々な意味で年月を感じた今回でしたが

予告通りなら次回はグリーンランドの参加者の話になるかと。

 

アイスランドでも色々問題が起こりましたので

そうすんなりいくかはわかりませんが

魅力的な新キャラが登場する可能性も高そうですし

どんな人たちが参加することになるのか楽しみです。

 

第175話へ

第177話へ

-雑誌掲載最新話, ヴィンランド・サガ
-,

© 2020 オススメ漫画ネタバレ情報局