オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

ヴィンランド・サガ 最新 第152話 内容ネタバレ&感想 ガルム乱入!?➁

      2018/07/25

2018年7月25日発売のアフタヌーン 2018年9月号に連載されている

ヴィンランド・サガ 152話のネタバレ&感想になります。

 

第152話 バルト海戦役㉘

内容ネタバレ

 

絶対絶命のシグルドの窮地を救ったトルフィンだが

そのせいでバルドルとの距離が開いてしまうことに。

 

そのことを気付かれてしまったトルフィンは

すぐさまシグルドに自分はガルムの相手をするから人質を押さえるように指示するが

シグルドがそんな卑怯なまねできるかと拒否した瞬間

その身体には矢が突き刺さり・・・!?

Sponsord Link

降ってくる矢の雨をなんとか躱したトルフィンだったが

そこへやっとやる気になってくれたかと嬉しそうにガルムが襲い掛かる。

 

ガルムがトルフィンの相手をしたことで兵士達は

バルドルを確保すべく動き出すが

ヒルドが動こうとした瞬間グズリーズがバルドルを人質にしていた。

 

しかしグズリーズの持っていたのは武器ではなく

持っていたオタマだったことで

取り合うことなく襲い掛かる兵士達だが

次の瞬間、矢をその背に受けながらもシグルドがバルドルへと剣を向け

仲間に門を開けるようにと指示していた。

 

一方、ガルムに襲い掛かられたトルフィンは

激しさを増す攻撃を躱しながらもその攻撃に巻き添えになる兵士達に気づく。

 

そして自身に襲い掛かってくる兵士と弓兵を前に

ここじゃ駄目だと建物の上へと登り

他の皆がどうなったか確認しようとするが

ガルムがその後を追いかけてきたことで再び逃走する羽目に。

 

そうした中、砦の門が開いたことで

外で戦闘準備を終えていたアスゲートはすぐさま突撃を指示。

 

それに気づいた砦側の兵士もまた門を閉めようとしたものの

バルドルを人質にとったシグルドが門の前に立ち塞がったことで

手出しが出来なくなっていた。

 

そして戦わなければ皆が死ぬ状況の中

ガルムから仲間が心配ならさっさと俺を倒して助けに行ってやりなよと告げられ

トルフィンは・・・!?

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

正直シグやんが余計な事をしなければ

もうちょっとマシな状況になっていたのではないかとも思いますが

結局ガルムがトルフィンを諦めていない以上

結果は同じだったのかも。

 

まあ、今回に関しては矢に撃たれながらもシグやんが

バルドルを人質にとったことでなんとかなっているみたいですし

それでよしとするしかないかなと。

 

それにしてもグズリーズえらいところでやらかしてましたが

なんていうか彼女らしいなと(苦笑)

 

あのタイミングでのあのボケに対して

この状況というのはちょっと言葉がありませんが

シグやんの見せ場を作ってあげたということで(苦笑)

 

それはそれとしてまだガルムと真っ向から戦っていないトルフィンですが

どういう流れになろうとも彼がガルムと戦う事はおそらく避けられないと思いますので

次回はまともにやり合うことになるだろうと予想してます。

 

前々からいっているように正直どちらが勝ってもおかしくない二人ですが

おそらくこのバルト海戦役シリーズでの一番の見せ場だと思いますので

是非ともアツい戦いを見せてもらいたいものです。

 

もちろんトルフィンがガルムの命を奪わず制圧できれば一番だと思いますが

思いもよらない結果になってもおかしくないとも思いますし

どういう展開を見せるか期待しています。

 

第151話へ

第153話へ

 - 雑誌掲載最新話, ヴィンランド・サガ ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください