雑誌掲載最新話 君は008

君は008 最新 第149話 ネタバレ&感想 あやめの怒り

2021年3月31日発売の

週刊少年サンデー 2021年18号に

掲載されている

君は008 第149話

ネタバレ&感想になります。

 

第149話 三流の殺し

内容ネタバレ

 

野原の献身もあって

無事エレベーターに乗り

脱出間近だったエイトとあやめ。

 

しかしドグラ・マグラの幹部である

ロールシャッハがエレベーターの

上部に姿を見せたことで

一転して窮地に陥っていた。

 

天井を貫いて床に刺さったのは

グラビティ―システムを

使用した武器であり

あやめはこのままでは危ないと叫ぶ。

 

躱すのは無理だと判断したエイトは

すぐさまあやめを庇うが

それと同時にあやめは

着ていたマントを翻し!?


グラビティ―システムにより

無残にも破壊されたエレベーター。

 

跡形もなく爆散したかと思われた

エイトとあやめだが

ナノゼイロン製のあやめのマントを

盾にしたことにより

なんとか衝撃から耐えきっていた。

 

ロールシャッハがまだ狩りが

楽しめるとばかりに笑う中

さらに追っ手が迫ってきており

あやめからあっちに逃げるわよ!と

エレベーターの外へ。

 

あやめはあなたの着ているのも

ゼイロンなら精神感応性が

あるはずだと語る。

 

意識を足に集中すれば一時的に

筋肉をサポートしてくれると。

 

声をかける間もなく

エレベーターから脱出させられた

エイトだが野原の事を思い出し

この絶体絶命の状況でも

諦めてたまるか!と心を決める。

 

追っ手のエレベーターの上へと

着地したのも束の間

ロールシャッハの投擲が!

 

それによりエレベーターは破壊され

衝撃を受けたエイトも落下しかけ

あやめに助けられるも

またしても自分の仲間を手にかけた

ロールシャッハに対し憤っていた。

 

撃ちやすくしてあげたわよ!

などと言いながら追撃する

ロールシャッハに対し

敵構成員も及び腰になる中

あやめはゼイロンの力を利用し

壁を足場に走り出す。

 

そこへロールシャッハが

更なる追撃を仕掛け

あやめがそれを防ぐという

激しい戦いが繰り広げられていた。

 

しかしその戦いにエイトが

ついていけるはずもなく

再び落下してしまいそうになり

そちらへと目を向けてしまった

あやめがロールシャッハの

攻撃を受けてしまい!?


壁に押し付けられ

身動きがとれなくなったあやめを

助けようとエイトも動くが

グラビティ―システムにより

重力を向けられ動けない状況に。

 

それでもアイスマンの

授業の経験もあって

重力波を受けても動けたものの

出力を上げられてしまい

吹き飛ばされてしまっていた。

 

辛うじて落下こそ免れたエイトに

あやめは心配そうな目を向けるが

ロールシャッハは笑いながら

あやめへと重力波を向ける。

 

やはり狩りは人間が一番だと

高笑いするロールシャッハに対し

あやめは告げる。

 

”幼稚ね”。

まるで初めてのおもちゃに

興奮する子供の様・・・だと。

 

そう冷たい視線を向けるあやめに

苛つきを覚えるロールシャッハだが

あやめはその隙を突いて

拘束から脱出していた。

 

ロールシャッハから

まるで死に慣れしんだような

口ぶりだと言われたあやめは語る。

 

幼き頃より私にとって死は糧であり

死を弄ぶ者は二流・・・

快楽の為に殺す者は

もはや三流であると。

 

あやめが憤っていることに気づき

驚くエイトをよそに

ロールシャッハは笑う。

 

ドグラ・マグラ百人長の

この私が三流!?と。

 

でも私は何言われても

お仕事は心から楽しむ主義だと告げ

襲い来るロールシャッハに対し

あやめは真っ向から迎え撃つべく

タイブレードを構えるのだった。

 

当ブログでは簡易的な

あらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は

本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

エイト達とロールシャッハの戦いが

始まりましたが実力からして

エイトは足手纏いみたいですね。

 

実力的には幹部の一人である

ロールシャッハの方が上っぽいので

今のところはあやめの劣勢にあるかと。

 

まあ、それでもロールシャッハを

あやめは三流だと言いのけたわけですし

戦いはこれからといった感じかなと。

 

それにしてもロールシャッハですが

ドグラ・マグラの幹部として

見事なクズっぷりを見せてくれてますね。

 

それでこそドグラ・マグラ!

という感じですが

あそこまでクズだと相手をするにも

一切の呵責すらないだろうなと。

 

殺し屋として生まれたあやめも

そんな彼女の殺しの姿勢に

憤っているみたいですしね。

 

ともあれ脱出するにあたり

ロールシャッハを

どうにかしなければならないのは

間違いないかと。

 

正直実力的には相手が上なので

苦しい戦いになるでしょうけど

体を張ってくれた野原のためにも

なんとか潜り抜けてほしいものです。

 

第148話へ

第150話へ

-雑誌掲載最新話, 君は008
-,

© 2021 オススメ漫画ネタバレ情報局