雑誌掲載最新話 君は008

君は008 最新 第168話 ネタバレ&感想 学校最強チーム

2021年8月25日発売の

週刊少年サンデー 2021年39号に

掲載されている

君は008 第168話

ネタバレ&感想になります。

 

第168話 前哨戦

内容ネタバレ

 

アルファ1との新たな任務に

臨むことになったエイト。

 

新幹線に乗りどこかへと向かう中

”はにわ”を挟んで隣には

学校最強の生徒である

アルファ1の千堂律が座っていた。


会話もなくどうにも落ち着かない

雰囲気の中、エイトに

野原から通信が入る。

 

どうやら真後ろの席に

野原とあやめが座っているらしく

野原はチャラ男に

あやめはギャルに変装していた。

 

異常がない事を報告したエイトは

どうにも”はにわ”の事が

気になっているようで

相当価値がある像なんだろうなと

零すが野原は多分違うと語る。

 

それはきっと

コンシールメント・デバイス

ってやつだと。

 

つまりその物自体には

何の価値もないけど

そのどこかに重要な情報が

隠してある。

 

2チームも使って運ぶ以上

相当重要な情報が

隠されているに違いないと。

 

それを聞いたエイトは

そんな重要な情報なら

こんな原始的な方法ではなく

暗号化してメールとかの方が

安全ではないかと口にするが

あやめから逆との声が。

 

どんな暗号化した通信でも

ネットは危険・・・

すでにそれが諜報員界の常識であり

重要だからこそこうした

古典的な方法をとるのだと。

 

納得したエイトだが

流石にこの雰囲気には

困っているようで

お隣さんが一言も喋らなくて

気まずいと零していた。


この人はアルファ1のリーダー

千堂律君。

 

一応、彼と俺は美術部の交流会に

出席するため関西の高校へ行く

という設定だ。

 

引率の先生役は二人

七々扇櫂君とアユーシ・アイアーさん。

 

彼ら三人アルファ1は中間考査、

普段のテスト共にトップであり

まごうことなき中野学校今期

最高成績チームだった。

 

そしてそんな彼らの担任は

校長であるアララギであり

それを知ったエイトは

どーりで手強いはずだと

ため息を零していた。

 

そうこうしている最中

途中止まった駅から乗ってきた

老夫婦が通路を挟んだ席に座るのを

見ていたエイトだが

突然千堂から明るい様子で

声をかけられ戸惑うことに。

 

しかしエイトも先程までとは違い

屈託なく話す千堂に喜び

話を合わせたことで

雰囲気も良くなり

周りからも微笑ましく見られていた。

 

ほっとしたエイトは安心したら

お腹が減ったと

車内販売を追いかける。

 

千堂の分も買い

嬉しそうに戻るエイトだが

その帰り千堂がこちらへと

向かってきていた。

 

エイトははい、キミの分と

買ったサンドイッチを渡すが

千堂は即座にゴミ箱に捨て告げる。

 

常に二人で像を守れとの

指令だっただろう?

早く持ち場に戻れと。


あまりの変わりように

ショックを隠し切れないエイト。

 

座席に戻った際にもそれは続き

明らかに周りから

おかしいと思われていた。

 

流石にこれ以上はマズイと

考えた千堂は任務とはいえ

配慮に欠けたと謝罪。

 

それを受けたエイトは

一気に気持ちを持ち直し

嬉しそうに千堂へと声をかけ

前の席に座っていた七々扇は

笑いをこらえきれずにいた。

 

席を離れていたアユーシは

そんな彼を落ち着かせると

現状について説明する。

 

この車両には我ら以外

前からサラリーマン風1人

隣の老夫婦、OLの二人旅

そして親子・・・。

 

中野で得た情報から

その中にドグラ・マグラの

襲撃者がいるはずだと。

 

先程エイトがショックを受けて

様子がおかしかったのを

少し酔ったと説明をしたことで

老夫婦から酔った時はガムが良いと

勧められるエイト。

 

エイトも笑顔で応対していた所

通路を走っていた子供が転び

そちらへと目を向ける。

 

転んだ子供に声をかけるエイトに

老夫婦が変わらずガムを

勧めているのを見た千堂は

次の瞬間タイブレードを

老夫婦の旦那へ突き刺していた。

 

突然の事に戸惑うエイトだが

刺された旦那の手から

ビームのようなものが

発射されたことで相手が

ドグラ・マグラであることに気づく。

 

野原達も襲撃に際し

すぐさま戦闘準備に入るが

千堂はすでに一人を倒し

もう一人と相対していた。

 

姿を露わにした

ドグラ・マグラの構成員から

なぜ分かったのかと問われた

千堂は違和感だと告げる。

 

あれだけ学生に優しい老夫婦が

転んだ子供に目をやらない訳が

あるかと。

 

その言葉にハッとさせられる

エイトをよそに千堂は

お前達の放つ違和感を

俺は決して見逃さない!と

タイブレードを向けるのだった。

 

当ブログでは簡易的な

あらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は

本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

予想通りアルファ1との

ミッションとなりましたが

相変わらず別格ですね・・・。

 

今回はほぼ千堂の独壇場でしたが

今期最高成績チームというのは

伊達じゃないなと。

 

その実力については

中間考査でも明らかでしたが

それ以外についても

かなりレベルが高い。

 

学生という設定を

違和感なくこなしたり

敵の違和感を見逃さず

躊躇なく機先を制す等

流石トップだなと。

 

特に以前少し明らかになった

実力についてもまだ未知数で

あやめレベルの可能性もありますしね。

 

それに今回判明したのが

アララギが担任であること。

 

あの一筋縄どころではない人物が

担任である以上あの強さも納得です。

 

ともあれそんなトップチームと共に

ミッションに臨むわけですが

おそらくタイトル通り

まだ前哨戦レベルなんだろうなと。

 

わざわざトップを含めた

2チームである以上

その難易度も相応だと思いますし。

 

正直千堂が苦戦する様子は

想像できませんが

幹部クラスの敵が相手の時

どうなるのか楽しみです。

 

苦戦することなく圧勝するのか

彼でさえも苦戦するレベルの敵が

襲ってくるのか・・・。

 

第167話へ

第169話へ

-雑誌掲載最新話, 君は008
-,

© 2021 オススメ漫画ネタバレ情報局