雑誌掲載最新話 GANTZ:E

GANTZ:E 最新 第26話 ネタバレ&感想 降三世明王

2021年10月28日発売の

週刊ヤングジャンプ 2021年48号で

月1連載のGANTZ:E 26話

ネタバレ&感想になります。

 

第26話 精鋭たち

内容ネタバレ

 

全員で家に帰ろう!

俺達について来てくれ!

 

戦えるヤツだけで

寺の中に入って終わらせる!

みんなはここに居てくれ!

 

そんな半兵衛の言葉に

ざわつく町民たち。

 

だが実際に仁王像を倒した

半兵衛の言葉に

町民たちは反発することはなく

じっとその場で待つことを

決断するのだった。


門の前には半兵衛達

前回参加した者達が集まっていた。

 

流石に子供二人は

ここで待つように指示したが

姫様と町人の男は参加を希望し

寺の中へと足を踏み入れる。

 

広々とした寺内に入った

半兵衛は皆に声をかける。

 

俺達でやれるとこまでやる・・・

後始末はヤツらに任せようと。

 

ガンツスーツに着替え

ソードを二つ継ぎ

薙刀のようにした

姫様も準備が整い合流。

 

来たぞ!と半兵衛が声をあげるが

彼らの目の前に姿を見せたのは

三つの顔を持ち八本の腕を持つ

降三世明王像だった。

 

半兵衛はすぐさま政吉に声をかけ

共に降三世明王へと斬りかかる。

 

しかしその一撃に対し

降三世明王はふわりと跳躍することで

回避した上に半兵衛に対し

蹴りを繰り出す。

 

見かけによらない機動力を見せる

降三世明王に蹴り飛ばされた

半兵衛だが・・・!?

 

当ブログでは簡易的な

あらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は

本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

前回仁王像を倒したことで

町民たちが半兵衛の言葉を

聞いたのは良かったですね。

 

まあ、それでもあいつ誰だ?と

信用できない奴もいるみたいですが

それはそれで仕方ないのかも。

 

なんにしても戦力にならない連中を

大人しくさせることが出来たのは

これからの戦いにおいて大きいですね。

 

いざって時に邪魔されては

半兵衛達にとっても

厄介でしかありませんし。

 

それにしても前回参加組ですが

子供はともかくとして

姫様が参加するとは

正直驚きました。

 

まあ、構えからして

多少腕はあるみたいですし

今回の戦いにおいて

活躍する場面もあるのかも。

 

敵についてですが

仁王像が初戦だったことから

仏教系の敵だとは思ってましたが

降三世明王が相手になるとは・・・。

 

一瞬阿修羅像かと思いましたが

腕が8本あったので

まず降三世明王で間違いないかと。

 

この時代は現代に比べて

寺社勢力が強い時代ですので

罰当たりだとは思いますが

時代に即した敵なのかも。

 

ともあれ仁王像よりも

強いのは間違いないので

どんな戦いになるのか楽しみです。

 

気になる続きについては

予告で11/18発売の51号とのこと。

 

第25話へ

第27話へ

-雑誌掲載最新話, GANTZ:E
-,

© 2021 オススメ漫画ネタバレ情報局