雑誌掲載最新話 君は008

君は008 最新 第219話 ネタバレ&感想 エイトを巡る戦い!?

2022年9月14日発売の

週刊少年サンデー 2022年

42号に掲載されている

君は008 第219話

ネタバレ&感想になります。

 

第219話 お嫁さんポイント

内容ネタバレ

 

ドグラ・マグラによって

制圧された中野へと

突入したエイト達。

 

遭遇した幹部と思しき敵を

倒したながら先へ進むが

千堂から少し変だとの声があがる。

 

何故・・・わざわざ一人ずつ

丁寧に襲ってくる?

 

こちらはたった6人・・・

一気に仕掛けるのが

常道のはずであると。


そんな千堂の言葉に皆同意し

野原は学校の制圧に手こずって

防御体制がまだ整っていないのでは

ないかと楽観的な考えを持っていたが

あやめは違った。

 

あるいは少しずついたぶるのを

監視して楽しむ気か・・・

なんらかの実験データを

取るためではないかと。

 

しかしそんなあやめの言葉に

エイトはまるで動じることなく語る。

 

あいつらが楽しんでようが

なんだろうが

仲間救出のスキが少しでも

出来るというなら・・・。

 

そのスキから・・・

奴らの心臓をえぐってやればいい!と。

 

そんなエイトの言葉に

皆が笑みを浮かべる中

突然エイトの腹から

空腹を報せる音が鳴り響く。

 

先程までの落差からか

どっと笑いが起こったものの

食料確保は軍事の基本だとして

食料庫へ向かうことに。

 

しかしどういうわけか

その道中に敵らしい敵はおらず

目的地である食料庫へと

足を踏み入れたところ

そこには食べ物を漁るルルスの姿が。


再会を喜ぶのもそこそこに

ルルスは今の状況について語る。

 

地下のシェルターに避難した

皆に頼まれて校内に残された

生存者を捜索に来たこと。

 

死傷者十数名・・・

行方不明者多数・・・

でも校長が21名を避難させ

まだ奴らにはシェルターへの

行き方はバレていないことを。

 

たった一人で校内を

回っていたというルルスを

エイト達が賞賛したところ

ルルスは嬉しそうに手帳に

何かを書き込み始める。

 

そこにはルルスの他

あやめとアユーシの顔も描かれており

ルルス曰く三人のおよめさん度

ポイントシステムとのことだった。

 

早速褒められたルルスは

自らに+1ポイントと書き記し

さらにお腹が減っているエイトに

好物のカレーパンを食べさせ

さらに+1ポイント追加する。

 

いきなり訳がわからないままに

女性陣の雰囲気が変わる中

パンを食べたエイトが

喉を詰まらせたタイミングで

アユーシが水を手渡す。

 

その行動は+1ポイントだったらしく

アユーシは誇らしげに笑みを浮かべるが

次の瞬間突如彼女の足元が開き

穴へと落ちてしまうことに。

 

どうやらその罠は

中野機関創設時のトラップらしく

落ちたアユーシを狙い

四方八方から矢が!?


矢の速度はゼイロンでさえも

貫通すると思われるほどであり

アユーシは守りを固めるが

その窮地を救ったのは

飛び込んできたあやめだった。

 

その活躍によりアユーシは

傷一つなく引き上げられたものの

逆に助けに入ったあやめが

穴の中へと落ちていってしまうことに。

 

エイトはすぐさまあやめを助けるべく

後を追いかけようとするも

穴は閉じてしまい・・・。

 

穴に落ちた先はどうやら

地下水道だったらしく

あやめはコタンの無事を確認しつつ

地下シェルターを探す為

水をかき分け歩き始める。

 

そして灯り一つない暗闇の中

エイトの事を考える。

 

エイト君は私の事を

一番大事と思ってくれて

私に色々してくれる・・・。

 

でも私はみんなみたいに

積極的に気持ちを伝えられないと。

 

私ではエイト君の思いを

受け止めるにはちっぽけすぎる。

 

そしてこんなちっぽけな私が

また一人になってしまったら・・・と

恐怖で震えてしまっていた。

 

そんなあやめを慰めるように

コタンが身を寄せると

あやめもどんな時でも

あなたがいたわねと頬を寄せた瞬間

背後から水の音がしたのに気づく。

 

あやめはすぐさま振り返り

誰!?と問いかけるが

そこにはあやめにとって

全ての原点である母の姿が!?

 

当ブログでは簡易的な

あらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は

本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

ドグラに制圧された

中野へ突入したわけですが

なんか見事に観察されてるな

って感じですね。

 

まあ、エイトを筆頭に中野の生徒は

色々な意味で興味深いんでしょうけど

そうするだけの余裕が

ドグラにあるということなんだろうなと。

 

首領自らその様子を

見ているようですし

当分の間は相手の思惑通りに

進まざるを得ないでしょうね。

 

アユーシが引っ掛かった罠もそうですが

あやめの目の前に現れた母も

なんらかの試しだと思いますし。

 

なんにしても不利なのは

入る前からわかっていた事ですし

エイト側がどうこうできる訳もないので

今は状況に任せるしかないのかも。

 

それはそれとして

いきなりルルスによる

およめさんランキングが

始まりましたね(苦笑)

 

まあ、ルルスらしいと言えば

その通りなんですが

今のところルルスリードっぽい?

 

エイトの気持ちは

基本あやめに向いているので

これがどれほど意味があるのかは

正直わかりませんが。

 

ともあれ殺伐とした

現在の状況のなかで

こういう空気が読めないことを

平然とやるのがルルスのいい所かと。

 

張り詰めすぎても

良い事はないですしね。

 

まあ、戦力としても

ルルスは今いる中では

トップクラスですので

そちらに関しても期待したいところ。

 

おそらくこれから

より激しい戦いになると

思いますので

その時の活躍が楽しみです。

 

第218話へ

第220話へ

-雑誌掲載最新話, 君は008
-,

© 2022 オススメ漫画ネタバレ情報局