オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

キングダム 最新 546話 ネタバレ&感想 本能型対決

      2018/02/15

2018年2月1日発売の週刊ヤングジャンプ 2018年9号に連載されている

キングダム 546話のネタバレ&感想になります。

 

第546話 大炎の地

内容ネタバレ

 

信が飛信隊全体の指揮を取ることになったことで

戦場は先程とは違う展開を見せていた。

 

尭雲もまた自ら戦場の様子を見たことで

これまでと気配が違うと感じ指揮官が代わった事、

さらに相手が自分と同型であることに気付き

どこまでついてこれるか見物だと呟くのだった。

Sponsord Link

一方、飛信隊本陣では信が指揮を取っているためか

いつもと違い指示を受け取る者も困惑していた。

 

しかし戦場を見れば貂が指揮していた時よりも

対応できており貂もまた自分の時よりも戦局は好転していると判断する。

 

だが対応してはいるものの何とか食らいついているという状況であり

尭雲のほうが何枚も上手なのは見て明らかだった。

 

そんな状況の中、本陣の誰もが劣勢にあって

何故後方の予備隊を全く動かさないのか疑問に思い尋ねたところ

信は使わないんじゃなく使えないのだと語る。

 

それは尭雲がもっと大きな炎をあげようと狙っているからであり

そこに全力をぶつけにいかないといけないというものだったが

信にも尭雲がどこを狙っているのかまだわからずにいた。

 

そうした中、ついに尭雲が大きな動きを見せ

信もまた即座にそれに気づき相手の狙いを察知し

羌瘣に予備隊を率いさせて先に向かわせることに。

 

自分もすぐに行くと話していた信だが

ふと何故自分も一緒にいかなかったのかと疑問に感じると共に

胸騒ぎを覚えていた。

 

羌瘣が敵の狙いである渕のもとへと向かう中、

信は直感で尭雲が何を狙っているのかに気づき

本陣守りの騎兵を伴ない羌瘣らが向かった場所とは

別の場所へと向かう。

 

それは右で大炎が起こるせいで出来た

敵本陣までのか細い道筋であった。

 

信は自分にも見えたってことは相手にも見えたという事だとして

馬を駆け向かうとそこには

敵大将である尭雲の姿が・・・!?

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

とりあえず扉絵の軍師・信見参!?で

笑わせてもらった今回ですが

とりあえずなんとかなっているという感じですね。

 

どうしたって尭雲の方が上手なのは変わりませんが

ある程度対応出来ているだけでも十分よくやっているのではないかと。

 

ぶっちゃけて言えば相手が本能型であろうがなかろうが

軍師である貂がどうにかしなくちゃいけないのは間違いないんですが

それを求めるのはまだ早かったんでしょうね。

 

そんな状況の中、かなり久々に全軍の指揮を取ることになった信ですが

本能型と本能型の戦いは正直理解できない展開でした。

 

なんていうか全てが直感で動いているせいか

セオリーとか全部無視して理屈に囚われずに

正解を導きだしているようなものですからね。

 

私自身直感自体を否定するわけではありませんが

基本的に理詰めで考えてしまうので

ぶっちゃけよく分からないという感じです。

 

それにしてもなんとか食らいついた信が

敵の狙いに気付いたおかげで

次回はかなり面白いことになりそうですね。

 

どちらも武が際立つ将だけに

信と尭雲の一騎討ちという形になるだろうと思いますが

元三大天の武の象徴を相手に信がどこまで戦えるのかに懸かっているかと。

 

次回で決着がつくとは思えないので

おそらく何度か矛を交えて終わりだと予想していますが

いい意味でも悪い意味でも信は予想出来ないタイプなので

思いもしない展開になればいいなと願っています。

 

第545話へ

第547話へ

 - 雑誌掲載最新話, キングダム ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください