オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

魔法使いの嫁 アニメ 第20話 内容ネタバレ&感想 竜の呪いと魔女の誘い

      2018/03/04



2018年2月24日放送のアニメ版魔法使いの嫁の第20話の内容ネタバレ&感想になります。

ネタバレはあくまでも詳しくなりすぎず

流れを理解できるくらいの内容となっておりますので

詳細が知りたい方はいずれ出るDVDやBDを購入することをオススメします!

 

第20話 You can’t make an omelet without breaking a few eggs.

内容ネタバレ

 

暴走する竜の雛が帰りたいと願っている事を知ったチセは

エリアスの力を借り助けるため動き出す。

 

エリアスはまずは竜に触れる必要があると語る。

そして余分な魔力を吸いとりそれが君の体に巡って

身体が壊れてしまう前に僕が吸いとるとのことだった。

Sponsord Link

方針が決まりアリス達が竜を誘導し始めたことで

その隙をついてエリアスとチセは竜の背に飛び移るが

竜はチセ達を背に乗せたまま暴れ外へと出てしまうことに。

 

大きな爆発と共に外へ出た竜は背に乗っていたチセ達に向け攻撃をしかけ

チセを庇ったエリアスは背から落とされてしまっていた。

 

火に包まれながら落ちたエリアスのもとへルツを行かせたチセは

竜と共に空へと舞い上がっていた。

 

そしてもうすぐ川にさしかかったところで

チセはエリアスとの約束を破り腕輪をはずす。

 

そしてルツに皆を連れて迎えに来てくれるように頼むと

大丈夫、一緒に帰ろうと竜の身体から魔力を抜き出し

竜と共に川へと落ちていくのだった。

 

しかし自身の身体を使い竜の魔力を吸収した代償は大きく

その身体には異変が・・・。

Sponsord Link

目覚めたチセは傍らにいたシャノンから

現状について説明されると共に

自身の左腕が異形へと変わっている事を知る。

 

そしてリンデルから自分が竜の力に呪われている事、

遅かれ早かれ身が壊れるだろうと告げられるのだった。

 

エリアスやルツと話し改めて竜の呪いと自身の身体のことを

考えなければいけないと決意したチセのもとへ

オークション会場で話しかけてきた女性が訪れる。

 

その女性は山羊飼いのマリエルと名乗り

自身を魔女だと明かした上で

竜の血を求めてやって来たとのことだった。

 

マリエルの頼みを断る事になったものの

呪いは魔女の専門分野とのことで診てもらうことに。

 

しかし竜の呪いはかなり強いものらしく

チセがスレイ・ベガであることを知った上で

魔女になる気はないかと持ち掛ける。

 

私の仲間カヴンに入れば何とかできるかもしれないとして

とりあえず客人として集会に来てほしいと告げ

家を後にするのだった。

 

その後ステラが訪れ誕生日パーティの紹介状を受け取ったチセだが

突如吐き気を催し血を吐いてしまう。

 

口元に血をつけたチセがやっと死にたくないって思えた端からこれだと

儚げに笑うのを見たエリアスはチセを抱きしめながら

魔女の集会に出ることを決意する。

 

そしてチセが竜の呪いに苛まれている事を

ステラを通して知ったカルタフィルスは

僕の呪いとお前の呪い意外と相性がいいかもしれないよと

笑みを見せるのだった・・・。

 

今回の話については原作の35話後半・36話・37話とほぼ同じでしたので

重複を避けるためかなり簡易的なあらすじとなっています。

より詳しく知りたい方はこちらから!

魔法使いの嫁 第35話 内容ネタバレ&感想

魔法使いの嫁 第36話 内容ネタバレ&感想

魔法使いの嫁 第37話 内容ネタバレ&感想

Sponsord Link

感想

 

ついに原作でも現在進行形で続いている

竜の呪いにチセがかかってしまったわけですが

漫画で見るよりずっと気持ち悪い感じでしたね・・・。

 

カラーになっただけでこうも印象が変わるのかとも思いましたが

これもアニメ化して良かった点と言えるのかも。

 

前回に続き竜が大暴れするシーンがありましたが

あの迫力もアニメ化して良かった点ですね。

 

まともに食らったエリアスには悪いですが

火を吐くところなんかアニメ化ならではという感じでしたし

マリエルが使った魔法?も綺麗だったと思いますしね。

 

話は変わりますが相変わらず詰め込みまくってましたね。

竜の背に乗っていたシーンやチセが一人家を出たシーンとか

色々カットされたりダイジェスト化されてたりちょっと残念。

 

それだけ早く進めないといけないんでしょうけど

ちょっとがっかりです。

リャナン・シーの再登場シーンとか特に。

 

それはそれとして残すところ後4話ということもあって

鍵を握る人物が登場しましたね。

 

まあ、マリエルが鍵になるのかカルタフィルスが鍵になるのかは

正直なんとも言えませんが

皆がチセに注目しているのは間違いないかと。

 

原作でもまだこの竜の呪いについては解決していないんですが

このアニメではどういう形で終わらせるのか気になるところ。

 

というよりこの放送時点で43話まで連載されていますが

あと4話にこれを詰め込んでさらに結末まで用意するわけですから

正直全く終わりが見えないです。

 

おそらく原作とは違う終わり方になるだろうと思っていますが

ご都合主義っぽい形であっさり終わるとしたら

残念な結果になるかも・・・。

 

ともあれこのアニメが終盤、それも佳境を迎えたのは間違いないので

原作とは違う形で展開していくのかどうかも分かりませんが

見てよかった!と思える最後になればいいなと願ってます。

第19話へ

第21話へ

 - アニメ情報, 魔法使いの嫁 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Comment

  1. 匿名 より:

    原作者さんは、アニメが始まるまでにチセの竜の呪いのキリの良いところまでのネームを切り終わって、現在はそのネームを元に連載とアニメが進んでいるとおっしゃっているので、原作最新刊発売とアニメ最終回放送で内容がちょうどそろうのでは…と予想しております。(それでもかなり詰め込みなことには変わりないのですが)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください