オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

君は008 最新 2話 ネタバレ&感想 エイトの選択

      2018/03/07

2018年2月28日発売の週刊少年サンデー 2018年14号に連載されている

<新連載> 君は008 2話のネタバレ&感想になります。

 

第2話 絶望の壁!!

内容ネタバレ

 

アララギから父がトップエージェントであったという

衝撃的な事実を明かされたエイト。

 

エイトの父はアララギ曰くその活躍をもって

第三次世界大戦を三度回避しているとのことだった。

 

一般人であるエイトはその事に驚きつつも

合格していた学校を裏から全部落とされていたこともあってか

怒りからか入学することを嫌がり・・・。

Sponsord Link

あやめからもやる気のないものをいれても

組織が混乱するだけだという声もあってか

アララギはあの明石閑真の息子がな~と呟きながら諦めることに。

 

エイトはエージェントだった時の父がどんな人だったのか尋ねるも

アララギはたった今部外者となった君には内部の情報は話すことは出来ないと謝り

君の入学については無かったことにすると告げるのだった。

 

さようなら明石エイト、もう会うことはないでしょうと

初めて笑顔を見せ見送ってくれたあやめと別れ

家に戻ってきたエイトは家族から

受けていた高校から合格の連絡があったことを知らされる。

 

家族と共にそのことを喜ぶエイトだったが

部屋に戻ると別れ際のあやめの事を思い出すと共に

父親のことを考えていた。

 

そして母が涙を流しエイトが第一志望の高校に受かっていたことを

写真の父に報告するのを見て

エージェントだった父が自分達に見せていたあの日常の笑顔は

ウソだったってことなのかと・・・。

 

ベッドに入った後も父がエージェントであったことが気にかかるも

それでも全部悪い夢だったんだと忘れようとするエイトだったが

次の日再びあの学校へと足を運んでいた。

 

どうやら父の事が気になって一睡もできなかったらしく

何故戻って来たのかと尋ねるあやめに困惑しながらもつらつらと理由を語るエイトは

別にエージェントになりたいわけじゃないが

ただ父が生きたもう一つの世界をこの目でみたくなったのだと

この学校に通うことを決意したのだった。

 

その後集められた入学生たちはそれぞれ4つの部屋に別れることになり

エイトは自身が特待生である事、そして父がトップクラスのエージェントであったことが

ばれてしまうことに。

 

キッパリとそのことを認めたエイトに対し

それぞれ反応をしめす中、以前もあった一人の男から

背中には気をつけるんだなと不穏な言葉を投げかけられつつも

指示された部屋へ。

 

あやめと別になったエイトは自分と同じ場所に

背中君と名付けた先程の男も振り分けられた事を嘆きつつも

部屋に入るがそこは普通の教室のようで・・・。

 

他の生徒たちがそのことに安堵する中

エイトと背中君は何か違和感を感じていた。

 

そんなエイトを押しのけて入ってきた別の男は

大柄な態度をとってエイトを馬鹿にしながらも後ろの席に腰掛けるが

次の瞬間、突然天井が落ち後ろに座った男が・・・。

 

思いもしなかった事態に悲鳴が上がり

皆が部屋の外へと逃げようとしたものの

その扉は鍵でもかかっているのか開くことはなかった。

 

そんな状況の中、背中君は背負っていた刀で

扉を斬ろうと動き出すもかなり強化されたものらしく

ガラスさえも割れることはなかった。

 

それならばと以前エイトが助けた男が

自分なら鍵を開けられると道具を取り出し

彼に開錠を任せることに。

 

天井が徐々に落ちようとする中

ついに扉の鍵を開けることに成功し

安堵する一同だったが扉を開けた先にはコンクリートが・・・。

 

そして皆が諦めかけたその時

エイトは扉が固く破壊できなかったことに気づき・・・!?

Sponsord Link

エイトが扉を使い天井を押し留めたことで

なんとか無事に窮地を脱した一同のもとへ

教師の1人が姿を見せる。

 

教師は諸君の極限状態での対応を観察させてもらったと述べ

他の部屋でも同じことが行われていたことを明かす。

 

その結果他のグループからは12人の自主退学者が出たようで

生存者数が一番多かったエイトたちのグループからも

何人かが退学を希望することに。

 

そうした中、エイトは教師に父がどうして死んだのかを尋ねるが

それはトップシークレットとのことで明かされることはなかった。

 

そして教師はもしどうしても知りたくば

君自身がトップエージェントになり

その目で情報を直に見る事だと告げるのだった。

 

それから他の部屋へ別れていたあやめたちと合流し

ようやく授業が行われることになるが

手伝いを頼まれ前に出たあやめに対し

教師は突然銃撃を浴びせ・・・!?

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

エイトが何を考えようと最終的には

この学校に通うんだろうなとは思っていましたが

予想した通りでしたね。

 

まあ、この学校に通わなければ物語自体進行しようがないので

当然ではありますが思っていた以上に

エージェントへの道は険しいようです。

 

どんな困難な状況に遭っても冷静に対処できるかどうかを

知るための試験だったのかもしれませんが

いきなり釣天井とは流石に・・・。

 

まあ、この学校において気を抜く事、事態ダメなのかもしれませんが

入学していた生徒にとっては厳しい洗礼だろうなと。

 

それでもエイトはそれなりに活躍できましたので

彼は対応力という点で優れているのかも。

 

今まで一般人として生活してきたエイトには特筆すべき技術はないですが

それはこれから学べばいいだけの話ですし

対応力とか直感力が優れているというのはエージェントとして

重要なファクターだと思いますしね。

 

とりあえず今回の主人公である明石エイトについてですが

どう見ても武で敵を倒すというタイプには見えないので

これからも今回と同じように対応力や直感で乗り越えることになりそうです。

 

それがいいのか悪いのかはなんとも言えないものがありますが

エージェントというどちらかというと目立ってはいけない職を目指すに当たり

ただ強いだけの連中よりは良いんじゃないかと。

 

今話の最後にあやめが教師に銃撃されるなんて

わけわからない事態が発生しましたが

今後もこんな風に予想外な事態が頻繁にあるのは間違いなさそうですので

エイトがそれをどう乗り越えるのかが楽しみです。

 

とりあえずいきなりヒロインが・・・なんて展開はまずないと思いますので

あれが空砲なのかそれともかなり弱めなものなのかもわかりませんが

あやめが無事なのは間違いないでしょうね。

 

まあ、それはそれとしていきなり銃撃した教師に

エイトが噛み付くだろうことは予想出来ますが

これがどんな意図から為されたものなのか気になるところです。

 

第1話へ

第3話へ

 - 雑誌掲載最新話, 君は008 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください