オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

キングダム 最新 560話 ネタバレ&感想 亜光の救出と信vs岳嬰

      2018/06/14

2018年5月31日発売の週刊ヤングジャンプ 2018年26号に連載されている

キングダム 560話のネタバレ&感想になります。

 

第560話 信の間合い

内容ネタバレ

 

ぎりぎりのところで亜光を救出した亜花錦だが

馬南慈と尭雲が素直に逃がしてくれるわけもなく

兵士達を盾になんとか凌いでいた。

 

そうした中、王賁率いる玉鳳隊が間に合い

両将の攻撃をなんとか凌ぐが

そこへ亜光軍の中隊がこちらへと向かって来ている事に気づき・・・!?

Sponsord Link

どうやら向かって来ている中隊は両将の後ろを断ち

その首を狙っているようだが王賁は討てずとも

二人を追い払えれば十分と考えていた。

 

しかしなおも追い縋ってくる両将に対し

中隊がここにくるまでに玉鳳にも犠牲が生じることは避けられなかった。

 

王賁は番陽に置いてきた関常隊へと伝令を送るように指示し

その内容は亜光軍はこれで大きく後退するため

飛信隊共々退却の機だけは逸するなというものだった。

 

一方、戦場を窺っていた貂もまた亜光軍が下がり始めたのに気づき

それに対応すべく矢次早に指示を出していた。

 

それでも信にはここで岳嬰を討ってもらわないと右翼は勝てなくなるとして

なんとか早く討ち取って欲しいと願うのだった。

 

配下の兵士達が激しい戦いを繰り広げる中

信と岳嬰はどちらもその場所に留まり動きを見せなかった。

 

岳嬰が主である慶舎のことを思いだし

信への怒りを募らせていた次の瞬間

ちょうど二人の前が開ける。

 

その瞬間を逃すはずもなく槍を携え

信へと向かっていく岳嬰。

 

それでも未だ動かず目を閉じていた信に向かって槍を繰り出した

その時信の脳裏には矛を振う王騎の姿が。

 

その後ろ姿を思い浮かべながら目を開いた次の瞬間

信の矛は岳嬰の体を両断するのだった。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

なんとか無事というのも変ですが

亜光に関しては王賁がなんとかしてくれそうですね。

 

未だ予断を許さない状況ではあるものの

わざわざ助けに来て亜光が討たれると言うのは

ちょっと考えづらいのでなんとか凌いでくれるのではないかと。

 

とまあ、救出に向かった玉鳳隊の一方で

岳嬰軍に相対する飛信隊ですが

また一つ信が強くなったのを実感させられました。

 

岳嬰も弱い将ではなくどちらかというと猛将と呼ばれる将ですが

そんな彼を相手に一合も打ち合うことなく

一刀両断したわけですからね。

 

いや~あのシーンは何回も見直すほどカッコ良かった!

尭雲との一騎討ちこそありましたが

決着がつかなかっただけに明確な勝利はやっぱりいいものです。

 

亜光が三軍を抑えると言う前提こそ崩れてしまったものの

当初の予定通り岳嬰を討ち取ることに成功した以上

この日に関しては信は第一功になるかと。

 

両将によってかなりの傷を受けてしまった亜光の容態も気になりますが

とりあえず信は役目を果たしたので

あとは王賁が亜光を連れて逃げられるかどうかといったところですかね。

 

第559話へ

第561話へ

 - 雑誌掲載最新話, キングダム ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.