オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

魔法使いの嫁 最新 47話 ネタバレ&感想 寮のルームメイトと窺う気配

      2018/06/05

2018年6月5日発売のコミックガーデン 2018年7月号に連載されている

魔法使いの嫁 47話のネタバレ&感想になります。

 

第47篇 Birds of a feather flock together.Ⅱ

内容ネタバレ

 

新たに入学した魔法使いの新入生に何者かが探りを入れようとする一方

その当人であるチセはしゃべる猫達から歓迎されていた。

 

オリヴィア、カメリア、ローズ・リンそしてその母親フローレンスと

名乗った四頭の猫達。

 

チセは猫だけど私の知っている猫じゃない・・・気がすると

何か違和感のようなものを感じていたが

自己紹介もそこそこにこの寮についての説明を受けることに。

 

どうやらチセの通うことになる中等部は二人部屋とのことで

そこへ案内される中、突然寮母である猫達から

私達の誰を家にしたいかと問われることに。

 

猫達はここに暮らす子供たちの為にいるとのことで

家は別に持たなくてもいいが

歴史に誇りを持つ真っすぐな子ならオリヴィア、

未来を愛し新しさを探す子はカメリア、

自由を胸に抱く子はローズ・リンと説明を受けた上で

再び誰を家にしたいかを問われることに。

 

それを聞いたチセは自分にはもう家があると前置きしながらも

以前自分を自由だと言ってくれたネヴィンのことを思いだし

ローズ・リンの子となることを決めるのだった。

 

そして新入生がまたひとり来たとの報せを受けた猫達と別れ

自分の部屋となる扉の前に来たチセだが

中にいる人が寝ているならノックをすべきかどうか悩んでいた。

 

そういえば私学校苦手だったと今更ながらに緊張しながらも

改めて自分がここに来た理由を思い返し

ドアのノブを回し中へ入るのだった。

Sponsord Link

一方、アドルフに案内されるまま教員用の部屋へと到着し

部屋の中を色々見ながら説明を受けるエリアス。

 

そうした中、アドルフの声が聞こえたらしく

顔を見せに来たレンフレッドは彼が案内していた

エリアスとも言葉を交わすことになるがとても良好とはいえない仲なためか

部屋には妙な緊張感が生まれていた。

 

自分に対し好意的でなく敵意を向けるレンフレッドに対し

エリアスは僕の事を嫌っているようだが

ぼくはお前に何かしたのかと問いかけていた。

 

その言葉に対しお前だけを嫌っているわけでは無いと踵を返し

部屋を出ていくレンフレッドのことを本当にあなた自身を嫌っているのではなく

学生時代から彼の人外嫌いは有名なのだとフォローするアドルフ。

 

エリアスもまたレンフレッドに対し感じたものがあるようで

嫌われてはいるもののそこまでではないはずだと語り

それは殺さなきゃならないとは感じないからだと話すのだった。

 

一方、意を決してドアを開けたチセだが

丁度中の住人も開けようとドアに近づいていたらしく

開けた拍子に額をぶつけたのか蹲ってしまっていた。

 

ノックはどうしたのか、扉の前であんなまごついていたら嫌でも気づくとして

色々文句を言いながらも同室になったのだからと

ルームメイトとしてお互い挨拶することに。

 

ルーシー・ウェブスターと名乗った彼女は

どうやらあまり人と話すのが得意ではないらしく

簡潔に部屋のルールを説明した後いつもぎりぎりまで寝るのだと言い

ベッドに入って眠ってしまう。

 

残されたチセはどう応対していいかわからず緊張しながらも

着替えてエリアスのところへ行こうとローブを脱いだ瞬間

部屋の外から何者かに自分が覗かれている事に気づく。

 

ルツと共に部屋から出たチセだったが

すでにそこには誰もいないようで

丁度姿を見せたエリアスのそのことを報告することに。

 

その後、少し準備が必要になったというエリアスと別れたチセは

アリスから連絡を受け鍛錬場へと赴くことになるが

そこにいたアリスは以前とは違い髪がバッサリ短くなっていた。

 

それはどうやらウィル・オー・ウィスプとの契約によるものだったようで

改めて紹介された後、食事を一緒に摂ったり

教室を案内してもらったりと色々世話を受けることになるのだった。

Sponsord Link

そうして入学してから初めての授業を迎えることになったチセ。

教室の中にはルームメイトであるルーシーの姿も。

 

担任であるナルシス・モームは自己紹介もそこそこに

毎年恒例だという魔術の根本について語り出す。

 

魔術について詳しく知らないチセが興味を覚える中

ナルシスは魔術とは何かそして学院とはどういう場所なのか、

そして生徒達がどうあるべきなのかを語り

早速第一講目であるラテン語の授業へ入るが

その前にと聴講生であるチセのことに触れる。

 

この学院において魔法使いという存在はかなり珍しいようで

他の生徒達からひそひそと噂され居心地が悪いチセだが

ナルシスから魔法使いであり聴講生でもあることから

魔術の実習は免除されることを説明された上で

その代わりに一般教科において優秀な成績を求められるのだと聞かされることに。

 

かといって他の皆についても一般教科をないがしろにされても困ると

諫言した上でせいぜい中等部の五年間を生き抜きなさいと伝え

改めて授業が開始されるのだった。

 

ほっとした様子で授業を受けるチセだが

隣に座っていたヴェロニカ・リッケンバッカ―から声をかけられ

お互いに挨拶を交わすがそんな彼女の後ろにいた女生徒のこちらを見る目が

好奇心とか悪意とかの目じゃなかったことに疑問に思いつつ

どこかで感じたような・・・と気になっていた。

 

授業を終えたチセだが

何故か木や植垣の中へ隠れるように逃げてきていた。

 

どうやらクラスメイトの質問攻めに耐え切れなかったようで

姿を見せたルツから叱られつつも慰められていたチセだが

あの時教室で目が合った女生徒の姿に気づく。

 

どうやらその子は調子がどこか悪いのかフラフラしており

倒れそうになったところを抱き留め支えたものの

チセはいつもと逆な立場に

どうしていいのかわからないようで・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックス、MAGCOMIでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

とりあえず学院篇二話目を迎えたわけですが

新たに登場したのは寮母となる猫達と

ルームメイトのルーシー、クラスメイトのヴェロニカ、

担任のナルシスといったところでしょうか。

 

他にも前回のラストに引き続き

チセを探る謎の女生徒もいるようですが

とりあえず名前がわからないので。

 

各キャラそれぞれ色々と興味深いところがあるんですが

とりあえず今回の話はと言えば

基本的に寮の事、学院の事、魔術のこと等々

説明がメインの回だったかなと。

 

ナルシスが毎年恒例と言っていた魔術のことも気になるんですが

私的に中等部が五年間というところ。

 

猫に中等部だと告げた場面で初等部から始めるには大きいわねと言われてましたので

なんとなく初等部が日本でいう所の小学校位なのかなと。

 

ただでさえ日本人は他よりも幼く見えるのが通例ですので

16歳であるチセがどう見えているのかは分かりませんが

少なくとも小学生には見えませんしね。

 

まあ、この学院において年齢と言うものがどこまで

当てになるかは分かりませんけどね。

二つほど年上のアリスが学年1コ上らしいですし。

 

ともあれその辺りの事は本編というより

設定集みたいなガイドブックに掲載されるでしょうし

それまで詳しくはわからないかもしれませんけどね。

 

それはそれとしてもうひとつ気になったのが

レンフレッドについて。

 

エリアスがズバッと僕が君に何かしたのかと聞いてましたが

その場面を見る限りレンフレッドが過去に人外の者によって

酷い目に遭わされたかなにかされたのは間違いなさそうです。

 

その後のエリアスの言葉も色々気になるところだらけではありましたが

いずれ何らかの形でその辺りが分かればいいなと。

 

なんだかんだで登場回数が多いキャラクターの一人ですし

チセの友達であるアリスの師ということもありますからね。

まあ、おそらくろくでもない目に遭わされたんじゃないかとは思いますが・・・。

 

それはそうとチセとこれから関係を深めていくであろう

ルーシー、ヴェロニカ、謎の女生徒の三人ですが

ヴェロニカ以外色々難しい感じですね。

 

まあ、ヴェロニカもどういう性格なのかまだわかりませんので

なんとも言えないところなんですが今の時点では

他の二人が色々と問題のある人物っぽいので

その辺りどうなるのか楽しみ。

 

私自身これまで幸せとは到底言えない日々を過ごしてきたチセに

今度の学院での生活こそ平穏に過ごしてほしいところですが

今までの流れから何かしら巻き込まれることになるのは間違いないので

そのあたりどうにかして笑って学院生活が送れればいいなと願ってます。

 

今まで何回死にかけたかわからないくらい色々なイベントに遭遇し

巻き込まれている彼女には儚い望みでしょうけど

それでも少しでも笑顔で友達と話している場面が見られればいいなと。

 

第46話へ

第48話へ

 - 雑誌掲載最新話, 魔法使いの嫁 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.