オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

東京喰種トーキョーグール:re 最新 175話 ネタバレ&感想 秩序

      2018/06/14

2018年6月7日発売の週刊ヤングジャンプ 2018年27号に連載されている

東京喰種トーキョーグール:re 175話のネタバレ&感想になります。

 

第175話 虫の王

内容ネタバレ

 

敗北した旧多がボロボロの姿でありながらも笑みを浮かべ

カネキにぜんぶ無駄に思ったりしませんか?と問いかけていた頃

梟と戦っていた戦場で動きが。

 

突然動きを止めた梟をよそに

残る黒帽子達へと戦力を傾けるが

突如黒帽子達と逆方向から敵が襲い掛かり・・・!?

Sponsord Link

襲い掛かってきたのは大量の喰種であり

ブラックドーベルと猿という有名なグループだったが

どこか様子がおかしかった。

 

黒帽子のもとにはいつの間にやら何やら操られているのか

様子がおかしい古間と入見の姿があり

黒帽子はそんな彼らの後ろでこれほどまでに変態的なクインケづくり、

嘉納はまことに惜しい人材だったと告げる。

 

古間と入見、あんていくの仲間がそんな扱いをされているのを見た

西尾や月山がその怒りを黒帽子に向けていた一方

政は黒帽子のやっていることが何なのか思い当たるものがあった。

 

それはシュピールドーゼ、オルゴールとも呼ばれる

過去に棄却されたはずのアイデアであり

クインケの赫包コントロールと遠隔起動機構を応用した

自立式人型クインケだと語る。

 

喰種の身体能力をそのまま活かすのが特長であり

ドイツで試験運用をしているのを見たことがあったものの

うまくいっていなかったと。

Sponsord Link

そんな手法を手に黒帽子は丸手に

お前は気づいていたんだろうと語りかける。

和修家は捜査官の死体を喰っていたと。

 

CCGはそういう組織なのだと口元に笑みを浮かべながら

今力は我らにあり我々こそが法の王で

これからは我々が我々にとって都合のよい秩序をつくるのだと告げ

一つのクインケを手に再び戦線へと舞い戻る。

 

そのクインケとは梟のもうひとつであり

それに気付いた宇井と平子だが

古間と入見によって攻撃を受けてしまう。

 

今までとは動きが違う二人を前に窮地に立たされるが

そこへ田中丸特等が割って入ったことでなんとか窮地を脱することに。

 

一方、圧倒的な黒帽子の前に立ち塞がった什造は

一歩も引かずに渡り合ったものの

これまでの戦いとの積み重ねによりアラタが限界を迎えてしまう。

 

そんな彼の窮地に鈴屋班の皆が介入するものの

その力も及ばず一蹴されてしまっていた。

 

そんな彼らに更なる攻撃を仕掛ける黒帽子だが

それを阻んだのは先程まで梟と戦っていた六月だった。

 

他にもQs班のメンバーや夕乍も救援に駆け付け

什造達を守ろうと立ちはだかったものの

それでも梟のクインケを手にした黒帽子には及ばず・・・。

 

一蹴され止めを刺されかけた彼らの前に姿を見せたのは

あんていくの仲間を愚弄するなと憤る四方達であり

立ち上がったQs班もまたそれに加勢し始める。

 

そうした中、突如動きを止めたはずの隻眼の梟が動き出したかと思いきや

その力が向けられたのは黒帽子であり

片腕吹き飛ばされた彼が目にしたのは

本体から再生を果たしこちらに中指を立てるエトの姿だった。

 

黒帽子に対し丸手は旧態依然としたお前らの思想で

法なんて作れるわけないだろうがと語る。

 

秩序ってのは全員に都合が良くなきゃ力も保てない、

土台無理な話をギリギリのバランスでやり合っているのだと。

 

その上でバランスが崩れた今俺らには

糞ほど話し合う事があるのだとして

話し合う気がねーんだったら消えろと告げる中

戦場にはナキが率いる大勢の白スーツ達が参戦し・・・!?

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

どこもかしこも面白い展開となっていますが

とりあえずカネキと旧多の戦いは

カネキの勝利で終わった感じ?

 

あそこまでボロボロになっているのを見た以上

おそらくこれで旧多退場かと思われますが

正直まだ何か隠してあっても不思議じゃないなと。

 

ともあれ今回については

メインは黒帽子達との戦いですので

なにかあるとしてもこっちが落ち着いてからになるかなと。

 

それにしても黒帽子が強いのは理解していましたが

まさか古間さんと入見さんが奴に操られているとは

流石に予想外でした。

 

島での共闘は楽しかったか?と言っていましたので

あの時から既に彼らは黒帽子らによって操られていたと。

 

まあ、操られていたといっても

既にその身はクインケみたいなものみたいですので

なんていったらいいかわかりませんけどね。

 

それはそれとして最後の最後で

白スーツを率いてナキ登場!は良いんですが

彼って生きてたんですね!?

 

あの時の感じからいってあのまま亡き者となったとばかり思っていたので

正直まさかの登場に驚きました。

それもタイミング的にこれ以上ないタイミングでの登場とか。

 

まあ、死んだと思っていたエトも一時的かどうかはわかりませんが

復活していましたのでそれもアリっちゃアリだと思いますが

この分だと他にも同じような事が起きるかも。

 

ともあれナキが登場した際の黒帽子の表情から

彼にとっても予想外だったのは明白なので

これから更に面白くなりそうな気がします。

 

旧多との決着をつけた?カネキも気になるところですが

とりあえずナキ登場で盛り上がって来たので

次回どうなるのか楽しみです。

 

第174話へ

第176話へ

 - 雑誌掲載最新話, 東京喰種:re ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください