オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

宇宙兄弟 最新 328話 ネタバレ&感想 2度目の点灯式

      2018/12/06

2018年12月6日発売のモーニング 2019年1号に連載されている

宇宙兄弟 328話のネタバレ&感想になります。

 

第328話 ハッピーエンド

内容ネタバレ

 

「これから船外活動へ行ってきます、予想だとAM1時頃に完成すると思うよ」

という六太からのメールを読み直すシャロン。

 

そのメールにはフィリップと仲良さげに肩を組んでいる写真も添付されており

シャロン達はそのメールを見ながら

これから行われるNASAのLIVE映像を待ち望んでいた。

Sponsord Link

六太達もまたこれから2度目の点灯式を臨むに当たり

広報からいい映像を残してほしいとのことで

六太はコマンダーとしてスピーチを任されることに。

 

思いもしなかったスピーチになんというムチャ振りかと

落ち着かない六太だがそこへISSにいる

エディたちからも通信が届く。

 

俺達のメインミッションの完了をこちらにも体験させてくれと言われ

喜んでそれを了承した二人は今度こそと願いを込めて

ジョーカーズとしての最大の成果となる点灯式へ。

 

皆が見守る中、始まった点灯式。

六太によるこれまでの作業の説明が行われ

今全てが繋がったことが宣言される。

 

私達が来なければここはただの暗闇だった。

私達が来なければここは動かない景色だったと。

 

そして六太の私達がここに来た証しを点灯しますという言葉と共に

ついにメインスイッチがオンされブーンと重低音が響いた次の瞬間

次々とパラソルアンテナからは光が灯っていた。

 

六太が嬉しそうにまっぶっしぃ~と笑顔で口にしたことで

皆も成功したのが分かったのか歓声が上がっていた。

 

成功したのを見届けた六太とフィリップは

思わず座り込みながらもこれまで口にすることなかった

くたびれたなと言う言葉を口にしていた。

 

しかし二人の表情は無事に成功したという安堵と

ついにやったんだという達成感に彩られており

満足そうな表情を浮かべていた。

 

六太は目の前で光るアンテナ群を前に

もし俺達が帰れなかったとしても

ドキュメンタリー的にはこのシーンで終わってくれりゃ問題ないなと語る。

 

そして誰が見てもハッピーエンドだと言いつつ

足を投げ出して月面に座りこの光景をただ見つめるのだった。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

正直なんて言ったいいかわからない程に

感慨深かかったんですがとりあえず一言いうなら

シャロン天文台完成おめでとう!でしょうね。

 

六太のスピーチの最中もそうでしたが

これまでの作業を振り返るうちに

今まであったこと全部が思い出されてきて

本当に感慨深いなと。

 

まだ彼らには帰還というビッグイベントも待ってはいますが

六太が月に来てやりたかったことをようやく達成できた今は

それに浸っていたいというのが正直なところですかね。

 

最後のページにも書かれていましたが

これって史上初の偉業となるのはまず間違いない事ですし

何よりシャロンがあれだけ喜んでくれたわけですから

それだけでも感無量と言った感じです。

 

なんにしてもこれでジョーカーズとしてのメインイベントもクリアした以上

あとは帰還の話になるかなと。

 

とりあえず次回はおそらく今回のミッション完了の報が

世界中に届きそれぞれの反応が描かれるだろうなと思っていますが

こういう喜ばしいニュースの時にはなんとも楽しみなものです。

 

せりかさん達の実験成功の時もかなりの反響がありましたが

今回は一体どうなるんでしょうね?

 

私的にはあのとぼけた両親と日々人がどういう反応をするのかに

期待したいところです。

 

ちなみに次回についてですが

続きは2019年4・5合併号(12/27)とのこと。

 

第327話へ

第329話へ

 - 雑誌掲載最新話, 宇宙兄弟 ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください