オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

BIRDMEN-バードメン-最新 70話 flight68 ネタバレ&感想 エンデの帰還

      2019/02/13

2019年2月13日発売の週刊少年サンデー 2019年11号に連載されている

BIRDMEN-バードメン- 70話(flight68)のネタバレ&感想になります。

 

flight068 ANGEL FLAP

内容ネタバレ

 

南米アマゾンにてただただ仲間の帰りを待っていた烏丸だが

同じ毎日過ぎて自分が何をしているのかも

わからなくなるほどボーっとしていた。

 

いつものように鴨田と戯れていたところ

ようやく鷹山とエンデが戻ってきたのを感じ

出迎えるがなにやらエンデの様子がおかしく・・・!?

Sponsord Link

烏丸が思わず誰?と口にしてしまうほど

様子が変わったエンデだが

鷹山によるとこれでも落ち着いた方らしく

しばらくまともに人の形をしていなかったとのことだった。

 

あまりのことに絶句する烏丸だが

エンデに旅に出られそうかと尋ねたところ

またこの世の風向きが変わったようだとの言葉が。

 

それはこの世界を揺らす風であり

その時の風によってたどり着く場所は違うと話したエンデは

改めて力を貸すことを承諾し

我は全ての翼を持っているが何が出るかは我にもわからぬと

いたずらっぽい笑みを浮かべるのだった。

エンデ(年齢不明) 第一特化能力”魔札師(ワイルドジョーカー)”

 

アメリカバージニア州にてサンダースが逃げ出したセラフたちに対する調書、

そして新たな部署への転属を指示されていた頃

アメリカアリゾナ州北部の雪深い場所に二人の男女の姿が。

 

どうやら彼らは誰かによって呼び出されたジャーナリストのようで

バイオテロ事件の際に明らかになったEDENという組織

そしてそれに関わっているであろうセラフのことを調べていた。

 

そんな彼らが寒い中、ただじっと待っていたところ

突然セラフたちが姿を見せ有無を言わさず連れていかれたのは

EDENと袂を別ったロビンたちの住処だった。

 

いきなり連れてこられたことで戸惑いを隠せない二人だが

改めて周りの様子を窺いつつも

女性のほうがフリージャーナリストのアレックス・ディアー、

男性のほうがアシスタントのクリスだと名乗るのだった。

 

そんな二人をANGELという匿名で呼び出したのはアルヴァのようで

アルヴァが彼女たちを呼んだのはEDENの非道を伝えるためではなく

我々が危険な隣人ではないことを伝えてもらうためだった。

 

アレックスが呆気にとられつつもアルヴァの話を聞いていたところ

突然アルヴァから女王があなたに会うと聞かされ

一人案内されるままにある部屋に向かうと

そこには一人の少女の姿が。

 

そしてロビンと名乗った彼女から聞かされたのは

彼女が以前マンハッタンに現れた鳥男アーサーの恋人であり

他の皆はEDEN上層部の判断で

軍によってほとんどの仲間が殺されたという

信じがたい事実だった・・・。

Sponsord Link

一方、日本東京にて床に倒れていたフォックスは

自身に疲労が溜まっていることを自覚しつつも

彼らが世界を変えるのを見るまでは

まだ死ぬわけにはいかないと考えていた。

 

そうした中、突然ピンポーンとインターフォンがなり

今日届くようなものはないはずだがと訝しみながらも

ドンドンとドアを叩く何者かをドア越しに確認しようとしたところ

そこにはジョナサンへと呼びかけるジャスミンの姿が!?

 

あまりの事態に混乱するフォックスに対し

ジャスミンは空港の事件はあれで終わりではないとして

私たちが世界中に”バラまいたもの”知りたくないかと声をかけるのだった。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

前回で空港でのバイオテロ事件のことは

一旦終わったようで再びほかの陣営の話になりましたが

とりあえずエンデの変わりようは酷いですね・・・。

 

烏丸が思わず誰?と言ってしまうのもわかるレベルで

変わってしまったみたいですが

なんにしても戻ってきたので旅も再開することになるかと。

 

そんな彼?の能力が今回明らかになりましたが

魔札師(ワイルドジョーカー)とは一体どんな能力なんでしょうね?

 

とりあえずジョーカーというくらいですから

なんでもありというかかなり理不尽な能力だとは思いますが・・・。

 

それにしても今回明らかになったのは第一特化能力でしたが

エンデの異常性を見るになんとなく第二特化能力にも

目覚めているような気がします。

 

別格である鷹山を除き今までで一番おかしな人物ですので

それもおかしくないかなと。

 

ともあれ第二特化能力がどういう形・手順で覚醒するかはわかりませんが

烏丸達七翼以外にも覚醒できるのはシルバーアイらによって

実証されているので鴨田たちがどんな能力に目覚めるのか楽しみです。

 

そしてロビンたちもまたジャーナリストとの対話に臨んだりと

色々動いているみたいですし

これからさらに世界中で動きが出てくることになるかと。

 

まあ、そんな彼ら彼女らの動向も気になるところではあるんですが

今一番気になるというか急展開を迎えているのは

やっぱりフォックスのところでしょうね。

 

いきなりEVEの一人であるジャスミンがやってくるとか

正直予想すらできませんでしたが

彼女がわざわざフォックスのところに姿を見せた以上

色々な意味で先が気になるところです。

 

次回についてですが予告には15号とありましたので

予定では3/13になるかと。


第69話(flight67)へ

第71話(flight69)へ

 - 雑誌掲載最新話, BIRDMEN-バードメン- ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください