オススメ漫画ネタバレ情報局

たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。あくまでも私自身の感想がメインになりますのでよろしければどうぞ!

*

BIRDMEN-バードメン-最新 71話 flight69 ネタバレ&感想 バラまかれたウイルスの真相 14巻続き

      2019/03/13

2019年3月13日発売の週刊少年サンデー 2019年15号に連載されている

BIRDMEN-バードメン- 71話(flight69)のネタバレ&感想になります。

 

flight069 ETERNAL FLAME

内容ネタバレ

 

東京にて部屋の外からジャスミンに呼びかけられる中

フォックスはなぜ俺の居所がジャスミンにバレてるのかと

困惑していたがその理由は1か月前にあった。

 

1か月前、EDEN最深部研究施設。

フォックスに日本語を習っていたサイモンは

彼と一番仲良かったデイヴィッドに

EⅢたちの様子がおかしいと忠告していた。

 

多分ジョナサン(フォックス)のことを探りに来ているのだという

サイモンは話すがすでにEⅢ達の手は

彼と同期であるジェイコブやアイザックにも伸びていたようで・・・!?

Sponsord Link

見事にEⅢ達によるハニートラップに引っかかったデイヴィッド達AⅡの面々は

居住区にある一室にて集まり今回の件について話し合っていた。

 

どうやら彼ら全員の初恋相手はEⅢのようで

改めて彼女たちと戦うべきではない、

まともな勝負になるわけがないと理解する。

 

それでもジョナサン(フォックス)のために

被害状況をまとめようという話になるが

デイヴィッドの口から語られたのは

ジョナサンとの通信に使っていた愛用のノートPCが

盗られていたという頭が痛い報告だった・・・。

 

そして現在の東京にてフォックスは今の段階では部屋に入れることは出来ないとして

仕方なくジャスミンと共に近くのカフェにいた。

 

そこで彼女から今回空港でバラまいたウイルスについて

詳しい話を聞くことになるが

フォックスの予想通りセラフ化に関わるウイルスだった。

 

そのウイルスとはジャスミンによるとEDENも知らない新種のウイルスらしく

半分は彼女によって作られたが

重要なのは接触、飛沫感染によるヒトからヒトへうつるタイプということだった。

 

ジャスミンはこのウイルスでは遺伝子の書き換え、肉体の作り換えまでは至らず

まだヒトのままだがこれにより世界中の子供のS-W1遺伝子を活性化させ

セラフになる一歩手前まで持っていけると語る。

 

ごく一部その後に自力でセラフ化するものといるというジャスミンに対し

思ったよりもまだるっこしいと感じたフォックスだが

それが初期デザイナーベビーである自分達にも効く可能性があると聞き

目を見開いて驚いていた。

 

隔離されたEDENの底まで届ける方法は別に考えなきゃいけないが

ウイルスが地上を覆うのは時間の問題であり

ジャスミンはS-W1遺伝子が活性化した個体はわずかだけどセラフとの感染力を持ち

つまりはヒトのままでセラフの”声”が聞こえる可能性が高いと語る。

 

強く大きな声ならなおさらだというジャスミンの言葉に

フォックスはそれが”先導者”を指していることに気づく。

 

その上でジャスミンの想定として

まずウイルスを世界中に広げ下地を作った後に

支配的な先導者の声で世界中に語り掛けることによって

一気にセラフ化させるのが目的であると語ったところ

それは間違ってはいなかったようで口元には笑みを浮かべていた。

 

フォックスも烏丸ならばそれが可能であると判断しているようで

ようやく彼女が自分に何故会いに来たのか分かったと話し

ジャスミンはそんなフォックスに

私たちはまた手を取り合えると思わない?と持ちかけ・・・。

Sponsord Link

一方、エンデと合流を果たした烏丸達は南米コロンビアにて

サクル達から鳥男が世界のニュースになっているという

衝撃的な事実を知らされることに。

 

北米のロビンが顔出しでインタビューに答えたことに端を発し

さらにそんな彼女から語られたアーサーたちの旅の終わりは

かなり凄惨なものだった。

 

そんな彼女の話が世間的に信憑性を得てきた背景には

クリスマスのバイオテロ事件がきっかけだったらしく

現在はちょっとしたリーク合戦になっていた。

 

EDEN本部は今だ沈黙を守っているが

一人生き残って逮捕された主犯格の男がいるらしく

その彼の証言には今も全世界が注目しているとのことだった。

 

そんな彼らの起こした事件もあり結果的に

セラフについてはEDENによって

改造されたかわいそうな子供たちという印象のようで

それは事件を起こした改造人間たちが

地獄に落ちろと罵られるのと対照的であった。

 

その頃、図書館にあるPCにてただ一人生き残った主犯格の男が

ナイルであることを知ったボーンズは・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!

Sponsord Link

感想

 

とりあえずほとんどのAⅡたちの初恋の相手が

EⅢであることが明らかになりましたが

まあ、そりゃそうだろうなと(苦笑)

 

ただでさえ閉鎖的な環境の中で

そういった感情を向ける相手は彼女しかいないでしょうし

その容姿も際立っているわけですから・・・。

 

デイヴィッドの俺ら全員初恋の相手イヴなんだから・・・!という

叫びは大いに笑わせてもらいましたけどね。

 

それはそれとして今回は空港でバラまかれたウイルスについての

詳しい説明がありましたが正直なるほどって感じでした。

 

テロ自体最悪なのは当然としても

その目的を鑑みればああするのが一番だと判断したんでしょうし

おそらくロビンのインタビューも含めて

全てがある程度想定通りだったんだろうなと。

 

それにしてもセラフ化を一気に進めるのはともかくとして

それがフォックスたちにも有効かもしれないとは

正直なところ驚きです。

 

もしそれが事実ならばクローンとしての短命も

なんとかなるかもしれませんし

フォックスとしてもそれがあり得るならば

ジャスミンに協力する可能性もあるのかなと。

 

なんにせよ、バイオテロに端を発したEDEN批判は

世界中を席巻しているみたいですので

これからさらに世界に動きがあるのは間違いないかなと。

 

結果としてどういう風に事態が動くのかは何とも言えませんが

とりあえずナイルの生存を知ったボーンズが

どういう行動に出るのか気になるところですね。

 

あの決意した表情を見るに

彼を助けるために向かうんでしょうけど

おそらくナイルはそれを拒否すると思いますし

その後ボーンズがどう動くのか楽しみです。

 

ちなみに次回についてですが予告には19号とありましたので

続きは4/10になるかと。


第70話(flight68)へ

第72話(flight70)へ

 - 雑誌掲載最新話, BIRDMEN-バードメン- ,

  

Sponsord Link

Sponsord Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください