たくさんの漫画の中から管理人が厳選したオススメ漫画を少しのネタバレを交えて紹介しています。

オススメ漫画ネタバレ情報局

雑誌掲載最新話 銀の匙

銀の匙 最新 130話 ネタバレ&感想 あれから4年後

2019年11月20日発売の週刊少年サンデー 2019年51号に連載されている

銀の匙 130話のネタバレ&感想になります。

 

第130話 四季の巻㉝

内容ネタバレ

 

八軒達がエゾノーを卒業し4年。

随分と大きくなった駒場の二人の妹達は

御影家に獲れたスイカをおすそ分けに来ていた。

 

どうやら双子たちはおすそ分けのついでに

大川に豚をみせてもらいにきたらしく

どこにいるのか尋ねるがその本人は

何故か馬の背に死んだように寝そべりながら運ばれていた。

 

大川曰く人が乗れるように訓練中とのことで

南九条家から乗りこなせたら安く譲ってもらえるらしく

荷物のふりして鳴らしているとのことだった。

 

御影家の面々も物珍しいのか続々と集まる中

大川は自分と八軒の得意なことはなんだろうと考えた結果

馬だと判断したようでこれをこの土地で使わない手はないと語る。

 

豚は笹原に放しといてももりもり食べて更地にしてくれることから

荒地開墾のスタートは豚に任せて細かいところは人間が調整していけば

時間はかかるが労力少なく牧場を広げられると思うと。

 

そしてその荒地の見回りは車よりは馬の方が融通が利くというのが

大川たちの考えでエゾノーで八軒達がやっていた蹄耕法を

パク・・・リスペストさせてもらおうというものだった。

 

それを聞いた豪志は費用対効果がどうなるかわからないと言いつつも

なんでもやってみればいいと笑みを見せ

馬に目を輝かせる父大作に目を向けていた。

 

そんな大作に大川はその馬の世話まかせていいかと言い出し

大作もまた馬に関われるのが嬉しいのか笑顔で承諾し

大作の妻・サトは亡くなった志乃の仏壇にもらったスイカを備えながら

嬉しいそうにじいさん元気になっちゃったと手を合わせるのだった。


畜大の馬術部にて汗を流していたアキのもとへ

相川が八軒の行方を尋ねに来ていた。

 

どうやら今日吉野がフランスから帰ってくるから

皆で飲もうと声をかけているらしく

アキが慌てて携帯を確認すると

吉野ほかタマコからもメールが届いていた。

 

そんな事を話していた早々に

吉野たちがやってきたようでお互い挨拶を交わすことに。

 

それともう一人見慣れない異国の男性がおり

吉野からフランスから来たアンドレだと紹介を受けることに。

 

どうやらアンドレは向こうで吉野と一緒にチーズの勉強しているらしく

ボーイフレンドとのことだった。

 

吉野によるとそのアンドレだが西川から借りたアニメの話を振ったら

めっちゃ食いついてきたとのことで

アニメで覚えた日本語はペラペラで

チーズに対する知識と味覚がやべーとのことだが

なにより性格が合うとのことでアキ達も心から祝福していた。

 

アンドレは吉野が日本でチーズ工房を作ると言うので見に来たと話しつつも

聖地巡りも楽しみらしく吉野から東京にいる西川を紹介すると言われ

心の師と慕う彼と会うのを何よりも楽しみにしているらしく・・・。

 

それを聞いた相川は今、西川が里帰りしてきていないことを確認すると

改めて吉野に工房について触れるが

吉野の実家は乳牛やめて肉牛育成に鞍替えするとのことで・・・。


そんな衝撃的な事実が明らかになりながらも

アキ達は吉野たちを連れ歩きながら

今の牛市場について色々話していた。

 

そして話は今日の飲み会の話になり

どんな店がいいか話していたところ

吉野が近場という事で別府の名をあげるが

アキから彼は今ラーメン屋やるのに

札幌に修行に行っているとの話が。

 

アキによるとロシアでラーメン店を立ち上げようとしているらしく

八軒の兄である慎吾夫妻が全面協力しているとのことだった。

 

さらに近場という事で常盤にも話が及ぶが

吉野は常盤が結婚し今奥さんが二人目の子どもの出産を控えていると聞かされ

余りにも衝撃的な話に驚愕していた。

 

そんな感じで皆の近況を話していたところ

八軒の話になるがどうやら今朝から携帯が繋がらないとのことで

アキによると昨日から出張とのことだが場所が場所らしく・・・。

 

そんな彼女からの電話もつながらない八軒はと言えば

辺り一面に広がる麦畑の中、

どこだここ・・・と一人佇んでいたのだった。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

最終回間近ということで

いきなり時間が一気に経過するのは珍しくありませんが

4年後とは・・・。

 

あれから4年後ということは

今は八軒達は大学4年生になっているということですよね?

 

今は夏とのことですので卒業は来年でしょうけど

この間卒業したばかりなのにって感じです。

 

私としては今の銀の匙が終わって

大学編みたいな形でまた新しく連載スタートするのかなと

思っていたのでちょっと残念です。

 

それはそれとして皆4年後ということで

随分と様変わりしましたね。

 

のっけから駒場の双子の妹が登場しましたが

随分と大きくなったなと。

 

御影家の面々は元々いい歳だったので

それほど違いはありませんでしたが

あの曾祖母も亡くなってしまったみたいですね。

 

御影家の長老みたいな感じで

色々と面白い方でしたが

流石に4年は無理だったようです。

 

前回のラストでフランスに旅立つ寸前だった吉野が

彼氏を連れて帰国したのも驚きましたが

私的には常盤が結婚して今度二人目の子持ちになるというのが

もう信じられないと言うかなんていうか・・・

 

あの常盤がこの4年の間に結婚して

子供もいるとは流石に予想外でした。

正直よくできたなと(苦笑)

 

そして八軒との付き合いも続いているらしい

アキも呼び名を勇吾君と変わってましたし

いや~感慨深いものです。

 

とそんな風に呼ばれるようになった我らが八軒君ですが

なんかえらい場所にいるみたいですね。

 

アキによると出張でとんでもない場所にいるみたいですが

現代で携帯も繋がらない場所って・・・

マジでどこにいるんでしょうね?

 

おそらく日本だとは思いますが

海外の可能性もあるので本当にどこにいるのやら・・・。

 

ともあれこれで次回最終回を迎えることになりますので

どんな結末になるかはわかりませんが

最後まで楽しんで読みたいですね。

 

第129話へ

最終話へ

-雑誌掲載最新話, 銀の匙
-,

Copyright© オススメ漫画ネタバレ情報局 , 2019 All Rights Reserved.