雑誌掲載最新話 君は008

君は008 第98話 ネタバレ&感想 中野高校襲撃!?

2020年2月26日発売の週刊少年サンデー 2020年13号に連載されている

君は008 第98話のネタバレ&感想になります。

 

第98話 交わる因縁

内容ネタバレ

 

学院に潜んでいたスパイ。

その正体が明らかになったその時

中野高校にも激震が走っていた。

 

校内のいたる所で発生した爆発、

そしてこの高校本部への襲撃。

 

現在諜報員は全員出払っているという状況の中

総出で対抗しようとするもたった3名の侵入者を前に

その足すら止めることが出来ずにいた。

 

警報すら鳴らずシステムが乗っ取られ

完全に無防備に追いやられたこの状況に

アララギは相手が一体誰なのか理解し

厳しい表情を浮かべるのだった・・・。


一方、スパイと判明した名乗らんと対峙したエイトは

未だ彼がスパイであるとは信じられず

その真意を問いかけていた。

 

その問いに答えることなく足を進めようとする名乗らんに

タイブレードで斬りかかるエイト。

 

しかし名乗らんは容易くその攻撃を退けたばかりか

エイトのタイブレードが未だに

ショックモードであることを見て取るな等

明らかに余裕をもって相手をしていた。

 

名乗らんはエイトがこの短期間で腕をあげたことを認めつつも

その実力差は明らかなようでエイトの攻撃をしのぎつつも

自身のタイブレードでエイトの足を斬りつけ負傷させる。

 

君じゃボクを止められないと剣を向ける名乗らんに

気圧されるエイトだが

突如爆発の衝撃が建物を揺らしたことで

この学校で何か起こっていることに気づく。

 

何をしていたのか答えもせず

お別れだとこの場を後にしようとする名乗らん。

 

エイトは自身のタイブレードをスラッシュモードへと変え

これまでの名乗らんとの記憶を脳裏に思い浮かべていた。

 

ルームメイトとしてそして友としての日々・・・

最後に尊敬する父の姿が浮かび上がった瞬間

再びスタンモードへと戻し

名乗らんを止めるべく斬りかかっていた。

 

しかしそれでも名乗らんには通じず

その足を止めることは出来ず

戦いの舞台は学校の屋根の上へ。

 

何一つとして答えない名乗らんとの戦い。

そこへエイトを助けるためにあやめが参戦。

 

流石の名乗らんも現役諜報員であるあやめを警戒していたようで

あやめも重要データを抜き出した彼を

なんとかして止めないといけないと考えていた。

 

しかし突如謎のヘリが姿を見せ

名乗らんはお迎えが来たようだと語り・・・。

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

名乗らんがスパイであったのは

前回からの流れで明らかですが

エイトに対して思うところがあるのは間違いないかと。

 

いくらエイトが当初よりも強くなったとはいえ

どうしようもない程実力差は明白でありながらも

その命を奪おうとしなかったみたいですしね。

 

あやめとまともに打ち合えていたことから見ても

間違いなく現役諜報員クラスなのは明らかですし

あやめが参戦する前にエイトの命を奪うことも可能だと思いますし。

 

まあ、彼が本当か嘘かは今となっては分かりませんが

その名を明かしたわけですから

それなりにエイトとの間に感じるものがあったのかも。

 

それにしてもドグラ・マグラと思われる者達が

中野高校に攻撃を仕掛けてきたわけですが

まさか今の学校にアイスマンら諜報員が不在とは・・・。

 

それを見越してのこの騒ぎだったのかもしれませんが

今校内でドグラ・マグラに対抗できるとしたら

アララギとファントムくらい?

 

その他にもまだ見ぬ実力者が何人かいそうな気もするので

あの侵入者3人相手に中野高校が壊滅させられることは

まずないとは思いますが被害はかなりのものになるかと。

 

なんにしても次回はページ増で描かれるとのことですので

侵入者を含めてどういう展開が待っているのか楽しみです。

 

第97話へ

第99話へ

-雑誌掲載最新話, 君は008
-,

Copyright© オススメ漫画ネタバレ情報局 , 2020 All Rights Reserved.