葬送のフリーレン 雑誌掲載最新話

葬送のフリーレン 最新 第23話 ネタバレ&感想 次の目的地

2020年10月21日発売の

週刊少年サンデー 2020年47号に掲載されている

葬送のフリーレン 第23話のネタバレ&感想になります。

 

第23話 勝利と弔い

内容ネタバレ

 

アウラとの戦いを終えたフリーレンは

一人操られていた者達の亡骸へ祈りを捧げていた。

 

そこへフェルン達がグラナトを伴い姿を見せるが

グラナトは目の前の光景を見て

まさかこんなことが・・・と信じられずにいた。


グラナトがいることに気づいたフリーレンは

フェルン達を連れさっさとこの場から逃げようとするが

グラナトから全て不問にすると言われ留まることに。

 

操られていた者達の見分をしていたグラナトは

どれも激しい損傷がないのを確認し

フリーレンに北側諸国の英傑たちに

よく敬意を払ってくれたと礼を述べる。

 

フリーレンは前はもっと派手にやっていたが

ヒンメルに怒られたことを話し

改めてフェルン達によくリュグナーを倒したと褒め

フェルン達もまんざらではない表情を浮かべていた。

 

そんな彼らの様子を笑みを浮かべて見ていたグラナトは

配下の者達に低調に弔ってやれと指示し

その場を離れようとするが呼び止められ

その亡骸に目を向ける。

 

そこには自分が持っているのと同じ

グラナト家のものだと示す首飾りをした亡骸があり

改めてフリーレンに感謝するのだった。

 

城に戻ったフリーレン達は

グラナトから褒美をとらすと言われ

この街の防護結界、グラナト家に代々伝わる

フランメの魔導書を望む。

 

どうやらこの魔導書も偽物であり

グラナトはこれでいいのかと確認をとるが

フリーレンはそれは百も承知だとして

これは趣味だと受け取っていた。


その後皆英雄達を労いたがっているとして

街に出た一行は街の人達から歓迎を受けることに。

 

そしてシュタルクの治療や

街の人達の手伝いなどをしつつ

何日か街に滞在した一行。

 

皆で亡くなった者達を追悼する式に参加し

街を出る準備を終えたフリーレン達は

門まで送ると言うグラナトから

これから向かう北部高原の今の情勢について

説明を受けることに。

 

どうやらかなり情勢がよくないのか

今は冒険者でも一級魔法使いの同行が

必要とのことだった。

 

フェルンはフリーレンがいるから

大丈夫だと思っていたが当の本人は

その魔法使いの資格自体を知らなかったらしく・・・。

 

少なくとも半世紀以上前からあるという

大陸魔法教会だがフリーレンに言わせると

魔法を管理する団体がしょっちゅう変わるせいで

いちいち資格なんて取ってらんないと。

 

ともかくこのままでは先に進めないということで

次の目的地は一級試験が受けられる

北側諸国最大の魔法都市オイサーストへと向かうことに。

 

門でグラナトに改めて礼を言われつつ

旅立つ一行だが空から雪が降り出し

そろそろ冬の時期を迎えていた。

 

フリーレンは改めてここらへんの冬は厳しいから

気を付けるようにと言い

その危険さがわからないフェルン達に

魔王軍との戦いで最も人を殺したのは

北側諸国の冬だと教えていた。

 

そしてオイサーストへと向かうべく

シュヴィア山脈を越えようとする一行だが

大雪のせいか一度辿った道にもかかわらず

見事に迷ってしまい・・・!?

 

当ブログでは簡易的なあらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

前回でアウラとの決着もついて

今回は後始末というか

次の目的地へ向け準備という感じでしたね。

 

当然ながら伯爵も全部不問にしてくれましたし

結末としては悪くなかったのではないかと。

 

この作品改めて思いましたが

シリアスな場面とコメディっぽい場面の

使い方が上手いですよね。

 

前回までは魔族との戦いという事で

かなりシリアスでしたが

今回は笑える部分も多かったですし。

 

どのキャラもそういう部分を持っており

さらいシュタルクが加入してからは

そのキャラもあってより良くなっていると思います。

 

ともあれアウラとの戦いも終わり

次の目的地へと向かうことになったわけですが

何やら魔法使いの資格を取るために

北側諸国最大の魔法都市オイサーストに

向かうことになるようです。

 

魔法都市というだけで

かなりワクワク感があるんですが

そこでフリーレンがどう扱われるのか

気になるところ。

 

魔王討伐の立役者の一人として

フリーレンは知られているとは思いますが

あれから80年経ったことで

そうすんなり資格ゲットとはいかない気がします。

 

もちろん実力を見せるタイプの試験だったら

何も問題なく終わるでしょうけどね。

 

なんにしても魔法都市に到着する前に

雪山で遭難しているっぽいですし

まずはその辺りの話になるかと。

 

雪山で遭難とかその時点でかなりまずそうですし

一体どんな展開になるのか楽しみです。

 

第22話へ

第24話へ

-葬送のフリーレン, 雑誌掲載最新話
-,

© 2020 オススメ漫画ネタバレ情報局