真・群青戦記 雑誌掲載最新話

真・群青戦記 最新 第6話 ネタバレ&感想 真田の蹂躙

2021年2月18日発売の

週刊ヤングジャンプ2021年12号で

連載中の真・群青戦記 6話

ネタバレ&感想になります。

 

第6話 戦国時代

内容ネタバレ

 

真田家の兵を連れ

拘置所に姿を見せた総兵衛だが

声をかけても反応がなく

弁丸に何かあってからでは遅いと

梯子を使い中へと侵入を開始。

 

刑務官らが事態を未だ飲み込めず

騒然とする中、

広瀬は頭を抱えていた。


ミチロウと丸山の戦いは

続いていたものの広瀬が

真田が攻めてきたと告げたことで

丸山の意識はそちらへと向かい

戦いは一先ず膠着状態に。

 

拘置所に来てからというもの

弁丸も未だにここが

何のための建物なのか分かっておらず

ミチロウから説明を受けていた。

 

そうこうしている間にも

拘置所内に侵入してくる音が。

 

丸山は武士より俺の方が強いと叫び

広瀬は前に見た農民ぽい連中が

強そうに見えなかったことを思い出す。

 

さらに弁丸から真田の兵の数は

多くても60名程であるとの情報が。

 

”天正六年時真田家の総石高は”

”615貫182文”

 

”貫高/軍役で計算した場合”

”最高でも60名程しか”

”動員できない事になる”

 

広瀬はこの拘置所には

300人以上の囚人がいることから

勝てると判断。

 

そして丸山と共に

迎え撃とうと動き出すが

残ったミチロウ達は

治療室の中へと呼ばれ

中に入ることに。

 

どうやら手術自体は終わったが

輸血が足りないとのことで

兄弟である弁丸の血液型を

調べさせて欲しいとのことだった。

 

弁丸は外に真田の兵がいることから

そちらも止めねばならないと

躊躇っていたがミチロウは

輸血が終わったら来てくれ

それまではおれが・・・と。


広瀬が目にしたのは

弱いと思っていた農民たちに

次々と殺される囚人達の姿だった。

 

農民たちは人を殺すことに

一切の躊躇が無く

広瀬はこれが日常なんだ、

地獄いやこれが

戦国なのだと理解する。

 

広瀬は丸山の姿を見て

まだ大丈夫、丸山がいると

恐怖を堪えるが

当の丸山の様子が

おかしい事に気付く。

 

丸山の前には総兵衛の姿があり

その気迫の前に

丸山は恐怖していた。

 

それでも叫び声をあげ襲い掛かるが

一閃されてしまい挙句に

その首を刎ねられ・・・

 

追いかけてきたミチロウは

目の前の光景を見て

なんて時代に来てしまったのかと

蒼白になっていた。

 

戦国ではこんなにも

命が軽い・・・

お前の言った通り

殺人鬼は英雄なのか・・・?

マコト・・・。

 

その頃マコトは拘置所で

そんな騒ぎになっていることなど

露知らずある民家で

食事を口にしていた。

 

自分で作ったのか

それとも住民が作ったのかは

定かではないが

民家に住んでいた住民は

血だまりの中に沈み・・・。

 

丸山が殺されその場から逃げ出した

広瀬は丸山にすまねぇと謝りながら

仇を取ってやるからなと

ある場所へと向かっていた。

 

人殺しと殺り合えるのは

人殺し・・・だ・・・と。

 

当ブログでは簡易的な

あらすじとしてありますので

より詳しく知りたい方は

本誌かコミックスでどうぞ!


感想

 

正直悲惨としか言いようがないですが

この時代では至極普通のこと

なんでしょうね・・・。

 

一言で言えば命が軽いと言うか

そうしなければ生きていけないわけで

そりゃ現代人とは違うだろうなと。

 

マコトは信之と

真っ向から戦えてましたが

それだけマコトが異常であるという

証拠なんでしょうね。

 

それにしても総兵衛ですが

あの丸山をああも

あっさりヤるとは・・・。

 

もちろん素手と刀の違いは

あるでしょうけど

一番は殺しに対する意識の差が

全く違うのが要因だったのではないかと。

 

実際でも漫画とかの世界でも

喧嘩のシーンで相手をぶっ殺してやる!

みたいなことを言ってますが

この時代においてそんな言葉は

言うまでもなく当たり前の事。

 

というよりも相対したなら

どっちかが死ぬのが当然であり

そりゃ勝てんわと。

 

広瀬は人殺しには人殺しと

恐らく殺人の罪で収監されている

囚人をぶつけようと

しているんでしょうけど

その考えは正しいでしょうね。

 

それでも相手が相手ですので

どうにもならないとは思いますが

マコトみたいな異常者だとしたら

なんとかなる可能性もあるかと。

 

ともあれ次回はさらに事態が

動くことになりそうですね。

 

気になる続きについてですが

次号は休載とのことですので

次回は3/4発売の14号とのこと。

 

第5話へ

第7話へ

-真・群青戦記, 雑誌掲載最新話
-,

© 2021 オススメ漫画ネタバレ情報局